2021年09月05日

凄腕投資家とは

カテゴリ:カテゴリ未分類
先日の日記にも書きましたが
いますね超絶パフォーマンスを叩き出す凄腕投資家
というわけでどういった投資手法なのか分類してみました
※デイトレなどは省いてます

・集中投資タイプ
文字通り集中投資で高パフォを叩き出します
普通の投資家がたまたま1銘柄を当てて高パフォを叩き出すこともありますが
だいたい翌年は反動で低パフォになるケースが多いです
一方凄腕投資家はしっかり高値で売り抜けて
2つ目3つ目と当てていきます
1つだけ当たった投資家というのはたまたま
2つ当てた人は業界の専門
3つ以上となると本物のS級投資家
IRに電話したり現地訪問したり内部調査をしたりするんでしょうね
凡人には真似できません

・ハイレバタイプ
期待値の高い銘柄に分散してハイレバで投資します
〇〇ショックが来ない限りは高パフォーマンスを叩き出します
普通の投資家は〇〇ショックで退場したり低レバに落として
そのまま普通のパフォーマンスになります
一方、変た・・いや凄腕投資家は〇〇ショックをハイレバで乗り切るか
或は落ち着いたらしっかりとまたレバレッジを元に戻します
メンタルモンスターですね
凡人には真似できません

・波乗りタイプ
昨今流行っているタイプです
決算やカタリストを見てその時その時で期待値の高い銘柄に
乗り換えていきます
普通の投資家は地合いや需給を読み切れず地合い悪化とともに
普通のパフォーマンスになります
一方凄腕投資家は地合い悪化は指数ショートで対応したり
需給で外した場合もそれをすぐにブラッシュアップさせて
投資に織り込ませていきます
決算書を読み込むだけでなく
同業や業種の近い銘柄、指数の近い銘柄、同じ投資家が好む銘柄の直近の動きなどを
チェックしてどういう風に動いたかを絶えず勉強する必要があります
凡人には真似できません

また、稀にこれらを全て組み合わせた化け物みたいな若手いますね
その時々で期待値の高い銘柄にハイレバで集中投資するような・・
資産はまだ大分下だけど凄いのいるな~って思ってたら
いつの間にか追い抜かれてあっという間に上に突き抜けるような

まあ凡人は分散して現物か低レバで
決算ギャンブルはほどほどにということです





TWITTER

Last updated  2021年09月05日 12時22分48秒
コメント(0) | コメントを書く