2022.02.07

懐かしい人

カテゴリ:医療
​​リハビリの前に先生のお変わり無いですかの問診受けるようになっている。

​​その待合室で待っていたら 向こうの方から車椅子を押している女性が手を振りながら近づいてきた。

​​​​マスクで分からない。誰だろうと思ってたら ○○さんでしょ ○○です。

​​体操教室でしばらく一緒になったひとだ。

やぁお久しぶり 車椅子の乗ってるのは お母さん ご主人のと聞けばその○○さんの母親。

男の人は弟さん。

私 お母さんの言ってしまった。

いえいえ私のよ 弟さんに気の毒。

お母さんは腰痛で横になるばかりするのでリハビリのために明日入院すると言われる。

実家は病院の近くだとか。

体操教室の時は 岡山市でも南の方から通ってきていたので意外でした。
 
お仕事は

とっくに辞めた

じゃ ゆっくり出来るね。

いやぁ そう思った矢先にこれっとお母さんを指さす。

相変わらずひょうきんな方だ

もう少しお話したかったけれど私の名が呼ばれたので別れた。





TWITTER

Last updated  2022.02.07 19:47:56
コメント(0) | コメントを書く
[医療] カテゴリの最新記事