000000 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【ログイン】

masalaの辛口映画館

PR

Calendar

Rakuten Ranking

Wishlist

2008.05.20
XML
カテゴリ:試写会

奇跡のシンフォニー / フレディ・ハイモア
 映画の話
 孤児院で育ったエヴァン(フレディ・ハイモア)には豊かな音楽の才能が備わっていた。ある晩、エヴァンは不思議な音を追い、施設からマンハッタンへと導かれる。さまざまな出会いにより、エヴァンの音楽の才能は開花。同じころ、離ればなれとなっていた両親も、それぞれの思いを胸にニューヨークへと赴いていた。

 映画の感想
 かなりアバウトな出来である。映画はハッキリ言って「みにくいアヒルの子」の人間版みたいな寓話で、ファンタジー好きな人にはOKかもしれないが、リアル志向の方は敬遠すべき作品である。

 以下ネタばれあり
 まず、映画冒頭に主人公エヴァンの現在と、11年前の両親の出会いを交差させた演出が紛らわしい。多分、多くの観客は「何でフレディ・ハイモアの映画を見に来たのに訳判らないカップルの話を見せられるの?」と思ってしまうはずだ。この辺の判りずらさは脚本家から監督に転身したカーステン・シェリダンには高度すぎる演出で見ていて混乱してしまう。以前「マゴリアムおじさんの不思議なおもちゃ屋」の時にも書いたが「脚本家上がりの監督はダメな奴が多い」論に該当する監督で、脚本家上がりの監督の多くは「イメージ先行で観客に何を伝えたいのか」と言うのが見えてこない。

 とにかく映画は全篇通してご都合主義で、クラッシックコンサートでチェロを演奏する主人公の母の演奏と、別の場所のライブ会場でロックを演奏する父の姿が交差して描かれ、いつのまにかバラバラだった演奏がシンクロしてハーモニーを奏でていると言う滅茶苦茶なオープニングから始まり、音楽の才能を受け継がれた主人公が突然アコースティックギターの弦を叩くタッピング奏法で演奏を始めてしまったり、楽譜を見たことの無い主人公が音階をチョコっと教えて楽譜を見せたら、狂ったように楽譜を正確に書き始めてしまう、天才と音楽理論は別問題だと思うのだが神童の暴走は続く。操作の難しい教会にあるパイプオルガンをいとも簡単に演奏してしまう。その才能を買われてジュリアード音楽院に入学してしまうなど、ありえない展開の連続で映画を見ていてテンションが下がっていってしまう。更に才能は開花してフルオーケストラにパーカッションとコーラスとギターを加えたラプソティーを書き上げてしまう。もうここまで行ったら見ているほうも「好きにしろよっ!」と投げやりな態度になってしまう。いくら神童でも、それぞれの楽器が一番綺麗に鳴る音域を知らないでオーケストラのスコアを書けるわけがない。エヴァンの書いた楽譜を先生がオーケストレーションし直すなど、観客を納得させるシーンが必要であるが、この監督はイメージ先行なので描く気はない。

 まぁ本作の脚本はジョン・カーペンター組のニック・キャッスルなので見る前から悪い予感はしていたが、ここまで幼稚な寓話では感動なんて程遠い。ただ、良かった点はダメな脚本&演出の中、「スピード」「ツイスター」などの音楽を担当するマーク・マンシーナが、かなり難題と思われるスコアを独創的に作り上げたのには感心した。主人公が聞いた街の雑踏や騒音が音楽に変わってゆくスコアや、無茶苦茶な着地点となるラプソティーなど音楽の出来は素晴しい。

 役者陣で言うとフレディ・ハイモアはいつもながら良い演技をしているが、無茶苦茶な話なのでいささか損な役である。そして主人公を金ズルにしようとするロビン・ウィリアムズの小ズルイ演技も良い。テレンス・ハワードはまぁまぁだ。それから主人公の母方の祖父を演じたウィリアム・サドラーがめっきり老け込んでいてビックリした。

 物語は114分を使い「神童」と呼ばれる主人公の波乱の人生を描くが、あまりにもご都合主義の展開には呆れるとしか言いようが無い。作り手が観客に対して「こんな物でいいだろう」と言う安直な心理が透けて見える。何か観客が納得出来るリアリティが欲しかった。

 スポンサーの話
 今回の試写会はチネチッタとシティリビングが主権した試写会で、映画上映後に主権者様から観客にお土産が配られました。
IMG_0124_edited.JPG
 天然水「ミネケア」結集グミ「KAON」「ユースキンローションS」のサンプル品の3点。

 映画「奇跡のシンフォニー」の関連商品はコチラ

「奇跡のシンフォニー」オリジナル・サウンドトラック






Last updated  2009.09.14 01:20:34
コメント(10) | コメントを書く

Keyword Search

▼キーワード検索

Rakuten Card

Comments

hoshiochi@ Re:映画「NEXT -ネクスト-」@よみうりホール(04/24) こんにちは。私もこの映画を先日見てラス…
マサラ0517@ roseさんへ なんか、楽天ブログはトラックバックを廃…
rose_chocolat@ ブログ運営終了。 その可能性は大いにあると思います。 Twi…
マサラ0517@ ミストmistさんへ もう、本当に楽天ブログさんは訳判らない…

Favorite Blog

Supreme / シュプリ… New! “炸裂履き”の伝道師!スニーカー気違いオッス!さん

庶民の自由を守ろう… New! hoshiochiさん

そんたくん或いは3月… New! KUMA0504さん

今日の収穫 (3月… New! BROOKさん

続き(1つ前の) ヴァージャー・"うかる〜る"・岡本さん

Free Space

Headline News

Shopping List

Powered By 楽天ブログは国内最大級の無料ブログサービスです。楽天・Infoseekと連動した豊富なコンテンツや簡単アフィリエイト機能、フォトアルバムも使えます。デザインも豊富・簡単カスタマイズが可能!

Copyright (c) 1997-2017 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.