1028890 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

masalaの辛口映画館

PR

X

Calendar

2010.08.22
XML
カテゴリ:劇場2010
 お盆休みのチネ4には40~50名位の客入りだ。アンジェリーナ・ジョリー主演作にしてはかなり寂しい客入りだ。客層は大人しか見に来ていない、若者たちはアンジーに興味が無いのかも?
   
   
ソルト Blu-ray & DVDセット【Blu-ray Disc Video】

 映画の話
 CIAエージェントのイヴリン・ソルト(アンジェリーナ・ジョリー)は、何者かの陰謀によってロシアスパイの嫌疑をかけられてしまう。逃走を図ったソルトはCIAの追跡をかわしながら、自らの容疑を晴らすべく、たった独りで真相究明に乗り出すが……。

 映画の感想
 これは面白い、予備知識無しで見たのが良かったのだろう。オープニングの北朝鮮のシーンから何か凄い展開になりそうな予感を覚える。それにしても本作の脚本はいつ書かれたのだろうか?北朝鮮は「007 ダイ・アナザー・デイ」でも極悪非道に描かれていたが、本作でもいきなり捕まえた主人公ソルトを拷問している。しかし、映画だからあんな物であるが、実際の拷問はもっと凄まじい拷問であるはずだ。とりあえず北朝鮮はとてもタイムリーな設定である。

   以下ネタばれ注意

 しかし本編のメインとなる悪役はロシアである。う~ん、何か随分と古い設定の様であるが、そんな固定観念を吹っ飛ばすくらいに本作は勢いがある。CIAに捕えられたスパイの取調べ途中から、ソルトにロシアの二重スパイ容疑が掛けられ、ここから先はほぼノンストップで走り続ける。それにしてもソルト自身は何処まで自分がロシアのスパイと意識していたのだろうか?映画冒頭はどう見てもソルトに二重スパイを思わせる要素が無いが、いざ自分が窮地に陥ると完全に戦闘モードにスイッチが入ってしまい大暴れである。

 多分、ソルトのロシアスパイとしての戦闘モードのスイッチは取調べをしていたロシアスパイ・オルロフの発言の中に、何らかの暗号が含まれていたのだろう。往年のスパイ映画でチャールズ・ブロソン主演「テレフォン」でも、洗脳されたスパイが電話の指令でテロ行為を行うという作品があったし、近作だと「スター・ウォーズEP3 シスの復讐」の中でも、クローン兵に秘密裏に刷り込まれた暗号“オーダー66”が発令されクローン兵は全て帝国に寝返ってしまうと言った描写があった。本作でのロシアスパイ・オルロフの発言の中に同じような暗号が含まれていたようだ。

 ここから先はソルトの逃亡劇が続く。私は正直アンジーは苦手な女優であるが、ここまで切れの良いアクションを見せられると感服せざるえない。彼女は「トゥームレイダー」シリーズでも凄かったが、オートバイを乗りこなせると言うのはアクション女優として非常にポイントが高い。ソルトの得意技は接近戦と爆弾作りと言うことで、映画の中でも接近戦やら爆弾攻撃などソルトが子供の頃から洗脳され続けた技が炸裂し、映画を見ていてアドレナリンが大放出してしまう。多分、このアイディアは本作の脚本を担当した「リベリオン」「ウルトラヴァイオレット」の監督カート・ウィマーのセンスが上手く作品に融合したのだろう。

 CIAの追跡をかわし、ロシア大統領暗殺の任務を成功したソルトに次のスイッチが入るのが、彼女の夫マイクを目の前でロシアスパイに殺された事で、次なるスイッチが入ったのだろう。自分の先生に当たるオルロフと子供の頃に一緒にスパイに洗脳された兄弟スパイ丸ごとぶっ殺し、ソルトはアッと驚く最終任務を決行する。

 監督はフィリップ・ノイスだ。全盛期は「パトリオットゲーム」「今そこにある危機」と言ったジャック・ライアンシリーズを監督し、花形監督となったノイス監督であったが、近年は何故かメインステージから遠ざかり人間ドラマを描いていた。しかし、ノイス監督の手腕は落ちぶれていなかった。かなり破天荒な物語であるが、スター女優アンジェリーナ・ジョリーと言う逸材とのコンビネーションで全盛期と変わらぬテンションの作品を作り上げてしまった事に驚いた。

 そして本作にはもう一人アメリカ映画を支えてきた重鎮が参加している。それは編集を担当したスチュワート・ベアードだ。「オーメン」の編集で頭角を現し、「スーパーマン」「リーサル・ウェポン」シリーズと言ったリチャード・ドナー監督作品の多くを編集をし、96年には「エグゼクティブ・デシジョン」、98年に「追跡者」を監督した逸材だ。アクション映画編集を知り尽くしたベアードならではのテンポが本作の勢いを作り出したのだろう、面白かった。

 映画「ソルト」関連商品

   
★セクシーな黒髪アンジー!★[初版・映画ポスター] ソルト (アンジェリーナ・ジョリー) [REG-DS]

   
★黒髪のアンジー!★[初版・映画ポスター] ソルト (SALT / アンジェリーナ・ジョリー) [ADV-DS]

   TREview






Last updated  2010.11.27 00:25:08
コメント(0) | コメントを書く


Keyword Search

▼キーワード検索

Rakuten Card

Comments

hoshiochi@ Re:映画「NEXT -ネクスト-」@よみうりホール(04/24) こんにちは。私もこの映画を先日見てラス…
マサラ0517@ roseさんへ なんか、楽天ブログはトラックバックを廃…
rose_chocolat@ ブログ運営終了。 その可能性は大いにあると思います。 Twi…
マサラ0517@ ミストmistさんへ もう、本当に楽天ブログさんは訳判らない…

Favorite Blog

ナイキ/NIKE <br>×… New! “炸裂履き”の伝道師!スニーカー気違いオッス!さん

「座頭市物語(1962… New! KUMA0504さん

人も札も本物と偽も… New! hoshiochiさん

やっぱりバンドは止… けんおさるさん
足屋のおネエの小春… リズYさん

Free Space

Headline News

Shopping List


© Rakuten Group, Inc.