300954 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

さくらんらんぼん♪

2020年02月25日
XML
カテゴリ:カテゴリ未分類
大分昔に購入したレシピ本を見ていたら、ルヴァンリキッドが基本となっていました。
(たぶん、それで挫折して一度も作ってない涙ぽろり


【中古】 メゾンカイザー 木村周一郎のパン /木村周一郎(著者) 【中古】afb

そんなにしょっちゅうハード系のパンばかり作っていられないし・・・・
と今回もそのまま本を閉じていたのですが、先日ふと思い直してすごく適当に作り始めましたほえー

本を見直す事もなくライ麦と水を1:1でタッパに入れて混ぜて室温に放置。
もちろん、この季節なので室温低すぎて一日放置してもどうにもなってない雫

2日目。
ちょっと見るからにもそもそと水分少なそうなので強力粉50g:水55g足して混ぜて放置。
すると、ちょっとぽこぽこ穴が開いてきて酸っぱい匂いも!

表面の生地を取り除いて、またライ麦50gと水55g足して放置。(今この状態)


で、この取り除いた生地がもったいないからピザとかに使うと良いというどこかのサイトの記事を読んで作ったのがフォカッチャ。
ルヴァンリキッドだけではとてもじゃないけど発酵力が足りないので(そもそもまだ出来上がってない)イースト入れて。

ちょうど発酵~焼成の時間が娘の塾のお迎えの時間と重なって、どちらにずらすか迷った挙句まだちょっと発酵途中かな?という段階でオーブンに放り込んでお出かけ車
次女に「焼きあがったらオーブンの蓋だけ開けておいて」と頼んでいったのですが、家に帰るとちょっと焼きが甘いショック
しかも発酵してないうちに成形の仕上げ?したのでフォカッチャとは思えないまぁるいフォルムに涙ぽろり
上にオリーブのスライスを乗せていたのもあり、娘に「毒キノコうっしっし」と笑われました下向き矢印下向き矢印下向き矢印

焼きが甘いのは仕方ないのでもう一度焼き色付くまで焼き直し。
「今回は完全に失敗だったなぁ・・・」
と思っていたのですが!

焼きあがったフォカッチャはふわっふわ!!
翌日になってもふわもちで焼かなくても美味しい。
しかも、昔どう頑張っても出来なかった縦に伸びた気泡がびっくり




ルヴァンリキッドのおかげなのか、この間から水分をかなり多めに変更したからか。

以前ハード系にはまっていた時にはクープの開きと気泡ぼこぼこのクラムにあこがれて、でも出来なくて毎回凹んでいたものですが、まさかのフォカッチャでのリベンジ(笑)

ルヴァンリキッドが上手にできたら、またカンパーニュ以外のハード系にもチャレンジしてみようかな??


ライ麦粉 アーレファイン ライ麦全粒粉 細挽 1kg_​​
ライ麦粉 荒挽き 1kg​​
フォカッチャ






最終更新日  2020年02月25日 16時17分39秒
コメント(0) | コメントを書く


PR

キーワードサーチ

▼キーワード検索

カレンダー

コメント新着

わわわ@ Re:ありえない!☆マジックブレッド☆(09/03) ちゃんと泡立て用のカップでやりました?…
クック35@ Re[1]:モンハン!(11/28) かずちゃんさん 今年は新庄錬成会女子部が…
かずちゃん@ Re:モンハン!(11/28) 東北大会に出場とはすごい 頑張っています…
ちかっぺ@ Re:ありえない!☆マジックブレッド☆(09/03) 検索エンジンから来ました。 私もマジック…
クック35@ Re[1]:カルピスソフトでドーナツ☆(07/07) *トモ*さん お久しぶりです♪ 私もうっか…

プロフィール


クック35

フリーページ


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.