026813 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【ログイン】

マサルのこころ

PR

Rakuten Profile

設定されていません

Category

Comments

どぴゅ@ みんなホントにオナ鑑だけなの? 相互オナって約束だったけど、いざとなる…
まさる@ またまたありがと! ボブはまだまだお子ちゃまなので早くオト…
コウ@ もちろん! 福岡行ったら、連絡させてもらうよ! 久…
コウ@ 俺もそうだよ~(^-^;) やっぱり俺も自信がないから、結構人から…
まさる@ おう! コウチくん久しぶり!! そうそう、ゆう…

Freepage List

Keyword Search

▼キーワード検索

            「世界一幸せな家庭を築くお父さんになる!!」

この目標に到達するため、毎日俺が考えたこと、感じたこと、イメージしたことを全て率直に書く。まだまだ甘いお子様ですが、何か共感するものがあれば、何か得るものがあれば、とっても嬉しいです。
「笑顔・素直・感謝」を大切に毎日楽しい生活を送っています!
2007.10.02
XML
カテゴリ:カテゴリ未分類
理屈や理論で「正しい」と思うことに対して、必ずしも相手も同じように思うわけじゃない。
お客様にとって、ものすごく価値のある商品があるとする。
用途、環境、金銭の負担、全てにおいてベストだった。

今の状態と比較して、イメージさせて、お客様の不安や心配を聞きだして、仲良くなって、商品の良さを理解して頂いた。お客様自身も購入したほうがいいかもと言っている。

でも結局買わない。そういう人もいる。
さらに押しても、引いても駄目な人がいる。
最初は「この人アホちゃうか?」って思ってた。


確かに俺はそんなに押しが強い方じゃないし、興味付けや間の取り方にも問題あるはず。
ただ、お客様の性格、気持ちを察知できていないことが大きい。
そのお客様はこれまで即決なんてほぼしたことないって人かもしれない。
勧められるのがキライかもしれない。
たまたま今日ブルーな気持ちかもしれない

「アホなこと言うな!」って思ってるのはお客様も同じなんだろうな。

最近ホント思う。人の気持ちって理由とか理屈とか関係ないんだなって。
誰かを好きになるときも、理由や理屈なんて実際あんま関係ないのと同じだな。


俺は理屈に合わないことって嫌いだ。(しかし自分には甘い・・)
だからすぐバトルになるか、敢えて何もせずイライラしてるかだ。
「なんで分かってくれないんだ!!!」そう思うこと多かった。
でもそれは相手も同じこと思ってるって気づいていただろうか?
仕事でもプライベートでもこんなことあるよね。

いますごく謝りたい人がいる。
「ごめんね。」
意地を通し続けてばかりだった。
どれだけ悩んでいたかも・・所詮分かっているつもりだった。
まあ、今できることはこれ以上迷惑かけないことくらいかな。


いろんな人がいる。全ての人に共通するトークもシステムも実際、そんなものないんじゃないか? 相手の心の中を覗いて、自分の心の中を覗きやすくしてあげよう。
どんな人も今ベストなタイミングで物事が起きていると信じよう。
だから、今どうしても買わないとしても、「アホ」なんて思っちゃいけない。
これはこれでベストだと思え。営業顧客数を増やせばいい。
押さないと決断できない人には強引でも押して良いと思う。
ただそうじゃない人だっているって意識しよう。
ようやくこんなことに気づいた。
気づかせてくれて、ありがとうございます★ 
おし!もっとたくさんの人の役に立てるよう頑張ろう!






Last updated  2007.10.03 04:00:42
コメント(1) | コメントを書く

Copyright (c) 1997-2017 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.