ちぇきねのブログ

サイド自由欄






2018年04月28日
XML
カテゴリ:AV、オーディオ
お昼にレイクタウンのノジマ電気から「注文された商品が入荷しました。」との電話。
待たされたなー、2月に注文したんだけどな。
まー、他でも待たされたことあるので。。


DELA D-100で、7万円です。
ホームページによるとBDデータ、DVDデータは読めるようですが、DVDビデオなど再生はできません。
ほぼ、CDのリッピング専用って感じのドライブ。
CDプレイヤーじゃないですよ。CDドライブ。

上位の機種、D-10が20万円。びっくり
さすがに、20万はねー
D-10のダウングレード版がD-100です。


レイクタウンなんて、チャリでもOKなんだが。
箱デカすぎ。。。クルマで行ってよかった。


メルコの箱の中から、DELAの箱。。。
いるの? 過剰包装だろう。


緩衝材。。。。スキマだらけじゃん。


D-100の裏側です。
さすがに、しっかりした作りです。
上位のD-10はサイドパネルがアルミですが、D-100はプラ。
ちょっと安っぽいね。


D-100の背面。
左から、USB3.0 (デイジーチェーン用)、USB3.0、DC電源。
デイジーチェーン(数珠つなぎ)って必要かな?
仮想アースつなげるのに、いいかな。


上:DELA D-100 / 下:ラトッック強化ドライブケース+パイオニアBDドライブ。
重さはラトック強化ドライブのほうが重い。



D-100の背面。
USB3.0ケーブルが添付されてますが、オーディオグレードじゃないんだよね。
アコリバのUSB2.0ケーブルで使ってみます。



Windows10のデバイスマネージャー。
正体はパイオニアBDR-209のカスタマイズ版ドライブなんだな。



dBpowerampのドライブ選択画面。
BD-RWって表示になってるが、ライティングできるのかな?



D-100のトレイ。
んん、安ぽーい。
まートレイなんて、どうでもいいんだけどさー


適当なCDでリッピングする。


dBpowerampのリッピング画面。
読み取りスピードが遅い。。。。
4倍から8倍なので、時間かかりますね。
スピードを抑えて、読み取り精度を上げてるんだと思うので、評価はしますが。。。
時間かかるなー

まだ数枚しかリッピングしてませんが、
1.全体的に控えめな音。
2.楽器の音、ボーカルなど、区別されて聞こえる。
3.高域の再現性が高い。
こんな感じで、
ジャズ、クラシックが好きな人にはいいかも。
ロックとかだと、少し物足りない?
クセが無いので、地味な印象ではあるが。
値段は高いが、安物のドライブとはやっぱり違う。

電源アダプタが、メガネ電源ケーブルなので、交換してみようと思います。






最終更新日  2018年04月28日 22時57分39秒
コメント(0) | コメントを書く
[AV、オーディオ] カテゴリの最新記事


PR

カレンダー

お気に入りブログ

まだ登録されていません

Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.