ちぇきねのブログ

全92件 (92件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 10 >

PC ハードウェア

2019年06月10日
XML
カテゴリ:PC ハードウェア
数日前から、パソコンの調子が悪い。
エンコード中に落ちたり、マウスの反応が悪かったり。
原因は何だろう。。。

このHDDが異様に熱くなっていて。。。
レスポンスも悪い。
まだ、1年くらいしか使ってないけど、交換するか。


SSDが2TBで、27000円って、安くなったよね。
交換すると、快適!

データ保存用のHDDなのに、影響が大きいんだなー
もう、あのメーカーのHDDは買わない!






最終更新日  2019年06月10日 21時54分14秒
コメント(0) | コメントを書く


2019年03月12日
カテゴリ:PC ハードウェア

昨晩、パソコンから異音が。。。
見てみたら、CPUクーラーが外れていた。
もう、1年くらい使ってるCPUクーラーなので、交換にはいい時期かもしれない。
もう、プッシュ式は怖い。
数年前にプッシュ式で外れて、CPU焼き殺したので。


↑新CPUクーラーに交換。
サイズ 無限5 Rev.B で、税込み7,050円でした。

無限5はバックプレート+金属ステーでがっちり固定。
でも、取り付けが面倒。
んで、デカすぎ。。。

CPU温度は、交換前は50度前後でしたが、交換後は42度から44度くらい。
メモリーの上にかぶさっちゃうので、メモリー交換が大変だけど。
まあ、冷えるからいいかな。






最終更新日  2019年03月12日 18時37分20秒
コメント(0) | コメントを書く
2018年03月21日
カテゴリ:PC ハードウェア
雨続きなので、今日ずーっとラズパイで遊んでます。

写真では見切れてますが、チューナー(PLEX PX-S1UD)を使ってます。
コマンドラインで、録画できるまで順調でしたが。。。



node.jsのバージョンでハマった。
ソースをダウンロードしてmake。
っで、4時間経過しょんぼり
いつ終わるんだろう。。。

ーー 追記 --
node.jsのコンパイルは4時間半くらいで終わった。
最初、バイナリーをインストールしたが、おかしな動きだったので、ソースをコンパイルしました。
時間はかかりますが、ソースコンパイルの方が良いと思います。


chinachuをインストールしたけど、重いいー
動作も不安定だし。
しばらくは、手動で録画しようかな。
再インストールしよっか。。。。


録画して遊んでいると、録画できない時がある。
どうやら、USB接続のSSDにアクセス不能になるようだ。
セルフパワーのUSBハブを経由して、SSDを接続すると多少は安定する。
 /boot/config.txt で
safe_mode_gpio=4
max_usb_current=1
としているけど、不足するようだ。


セルフパワーのUSBハブでも、外付けSSDが認識しなくなることがある。
やっぱ、負荷がかかるとダメなようです。

押し入れにあった、スターテック 2.5インチRAIDケースを使う。
コイツは前面のランプが、ピカピカとウザイので、ガムテープで隠す。
背面にはファンがあるので、常時運用でも安心かな。(でも、夏場は怖いな。)

ラズパイでは、外付けSSD or HDDの電圧不足がどうしても発生する。
USBメモリでは、発生しないんだけど。
やっぱ、録画機作るんなら、ITX,マイクロATXとかじゃないとダメかな。

ーー さらに追記  03/23 ーー

いろいろイジってたら、予約録画されるようになった。
容量ゼロでね。号泣
コマンドラインなら、録画に問題無いのですが。。。
もうちょっとだな
/usr/local/etc/mirakurun/tuners.yml 内のチューナーの引数が間違ってました。
ので、番組表から予約録画できました。


↑録画した動画の1コマ。(TMPGEnc MPEG Smart Renderer 5で編集中。)
ああ、キレイ。
抜きのマシンは、1台あったほうがいいな。

たまにブロックノイズが出るのは、マシンが非力だからかなー
Asus TinkerBoardに切り替えようか?

まだ、Mirakurun と Chinachu はコマンドラインで起動してるので。。。
サービス化できるのかな?
テキトーに rc.local で起動か。






最終更新日  2018年03月23日 21時37分00秒
コメント(0) | コメントを書く
2018年01月09日
カテゴリ:PC ハードウェア
用事のついでに、秋葉原のあきばおーに行ってきました。

1.パナソニック BD-R DL 4倍速 20枚入り 5,022円(税込み)
2.サンディスク microSD 200GB 8,200円(税込み)

近所なので、レイクタウン内のドス○ラに行きますが。。。。
SDカードは周辺の量販店よりは安いけど、秋葉原のお店より高い。
ってか、コ○マ、ヤ○ダってなんであんなに、SDカード高いの?
256GBなんて、ほぼ2倍の値段差。
BD-Rはそれほど、値段差は無いけど。

実店なら、電車賃を考慮しても、SDカード買うならアキバだね。






最終更新日  2018年01月09日 17時44分46秒
コメント(0) | コメントを書く
2017年12月08日
カテゴリ:PC ハードウェア
MUGA ストイックPCを購入して、イライラしっぱなし。
やっぱWindows10は荷が重い。
Linux入れよう。


とりあえず、復旧できるように、バックアップソフトを購入。



あまってるSSD 128GBにドライブコピー。


懸念してるのが、この変態キーボード。
使えるんだろうか。。。


Debian Live CDをインストールしようと思ったけど、エラー出まくりで起動できず。
Debianは諦めます。
Ubuntu Remix CDをインストール。(ubuntu-ja-17.10-desktop-amd64)
Windows10より快適な動作ですが、Debianが良かったな。
ネットワーク上の、ディレクトリ参照とかコピーは遅い。
ラズベリーパイ2の操作感に近いと思う。


Wifiアダプターが認識されるか心配でしたが、何の設定も無しに認識。
一番に心配していた部分だが、あっさりルーターに接続できた。


キーボードは使えますが、音が出ない号泣
とりあえず、DRAGONFLYで動作を確認。
ちゃんと音が出ますが、CPUに不可かかるとノイズが出でる。

インストール直後の状態で、下記の問題があります。
1.Bluetoothが動かない。(まぁ、ダメだろうと思ってたので。)
2.本体スピーカーから、音が出ない。
3.microSDカードが認識されない。
   USBメモリーを刺すと、認識されるので、SDカードスロットの認識が問題?

少し apt-get でインストールしてしまいましたが、ディスクの容量です。
--------------------------------------------------------------------------
>df -h
Filesystem   Size  Used Avail Use% Mounted on
udev            935M     0  935M   0% /dev
tmpfs           193M  7.1M  186M   4% /run
/dev/mmcblk0p2   29G  5.7G   21G  22% /
tmpfs           961M   32M  930M   4% /dev/shm
tmpfs           5.0M  4.0K  5.0M   1% /run/lock
tmpfs           961M     0  961M   0% /sys/fs/cgroup
/dev/mmcblk0p1  511M  4.6M  507M   1% /boot/efi
tmpfs           193M   16K  193M   1% /run/user/121
tmpfs           193M  2.0M  191M   1% /run/user/1000
--------------------------------------------------------------------------
まだ、22%なので、ディスク容量は問題無いでしょう。

やっぱ、すんなりいかないな。
でも、Wnindows10の遅さは我慢できないし。。。。

-- 追記 --
スピーカーから音がでないので、alsamixerでいろいろ試したがダメでした。
dmesgをみてみると、
--------------------------------------------------------------------------
   |
   |
[ 6655.614739] RTL8723BS: rtw_resume_common:0 in 3580 ms
[ 6655.614896] PM: resume of devices complete after 3652.973 msecs
[ 6655.615656] PM: Finishing wakeup.
[ 6655.615659] OOM killer enabled.
[ 6655.615661] Restarting tasks ... done.
[ 6655.751996] IPv6: ADDRCONF(NETDEV_UP): wlan0: link is not ready
[ 6656.090516]  Audio Port: ASoC: no backend DAIs enabled for Audio Port
[ 6656.092406]  Audio Port: ASoC: no backend DAIs enabled for Audio Port
[ 6656.093023]  Audio Port: ASoC: no backend DAIs enabled for Audio Port
  |
  |
  |
[ 6656.531868]  Audio Port: ASoC: no backend DAIs enabled for Audio Port
[ 6656.532480]  Audio Port: ASoC: no backend DAIs enabled for Audio Port
[ 6656.533129]  Audio Port: ASoC: no backend DAIs enabled for Audio Port
[ 6657.262207] mmc2: error -110 whilst initialising SD card
[ 6659.042925] RTL8723BS: rtw_set_802_11_connect(wlan0)  fw_state = 0x00000008
[ 6659.311261] RTL8723BS: start auth
[ 6659.315173] RTL8723BS: auth success, start assoc
[ 6659.320198] RTL8723BS: rtw_cfg80211_indicate_connect(wlan0) BSS not found !!
[ 6659.320210] RTL8723BS: assoc success
[ 6659.329070] RTL8723BS: send eapol packet
[ 6659.341134] RTL8723BS: send eapol packet
[ 6659.341306] RTL8723BS: set pairwise key camid:4, addr:XX:XX:XX:XX:XX:XX, kid:0, type:AES
[ 6659.342060] RTL8723BS: set group key camid:5, addr:XX:XX:XX:XX:XX:XX, kid:1, type:AES
ここで終わり
--------------------------------------------------------------------------

「Audio Port: ASoC: no backend DAIs enabled for Audio Port」って行がやたらと繰り返されてる。
「mmc2: error -110 whilst initialising SD card」ってのはmicroSDがマウントされない原因かな。
うーん。。。。






最終更新日  2017年12月09日 17時51分15秒
コメント(0) | コメントを書く
2017年12月05日
カテゴリ:PC ハードウェア
食品を買いにMEGAドンキ草加店に行ってきた。


「MUGA ストイックPC KNW14FHD-SL (Silver)」
在庫があったので、衝動買いしてしまいました。。。びっくり


税込みで、21,384円でした。
んんー、無駄だったかなー


ニュース番組でも紹介されていたように、スペックが貧弱。
でも、14.1インチ 1920x1080って解像度に惹かれてしまった。
ストレージがeMMC 32GBってのが貧弱。。拡張できればもっと良かったけど。
有線LANポートが無いのが痛いけど、本体が薄いからLANポートは付けられないんだろう。
USB3.0x1 、USB2.0x1ってのもねー もう1ポートあれば。。。
マイクロSDも64GBまで。
Linux入れて、Wifi使えればいいんだけど。


付属品は、
1.ACアダプター かなり小さい。
2.取り扱い説明書 20ページ 主にキーボードの使い方とか、Windowsの設定とか。
3.WPS Officeライセンスカード MSオフィスの互換品。 使えるのかな。。。
4.保証書


恵安でしたか。
なつかしー、最近見なかったな。


本体重量は、1,254gでした。
このくらいなら、持ち運びもラクですね。


ACアダプターも、87gは軽い方でしょう。
バッテリー稼働時間は7時間なので、ACアダプターは一緒に持ち歩く方がいいでしょう。

持ち運び用のPCと割り切れば、まあ許せるレベルでしょうかね。
USB接続のLANアダプターを買っとこうっと。
今日はここまで。






最終更新日  2017年12月05日 21時52分37秒
コメント(0) | コメントを書く
2017年11月25日
カテゴリ:PC ハードウェア

Asus ThinkerBoradを購入したので、Volumioをインストールしてみた。
microSDカードにイメージファイル書き込んで、起動だけ。
ちょー簡単。
最初は、DHCPで起動されるので、苦労するかもですが。




Windows PCで、USBメモリをFAT32でフォーマット。
音楽ファイルをコピーして、Volumioに挿入。
これで再生。


AudioQuestのDragonFlyは認識するのかな?


何の設定なしで、DragonFlyが出力デバイスに表示されました。



iBasso D12は動くのかな?
こちらはダメでした。
やっぱ、ダメなデバイスはあるんだね。。。


ん? USBの電圧不足か?
DragonFlyを外して再起動すると、表示された。
出力するUSB機器は1つのみ接続じゃないと、ダメなようです。


んじゃー、izo iHA-21は?


i20ってのを選択すれば、再生された。



ついでに、コイツも試してみた。。。。
コレはダメでした。
バスパワーの機器は、相性あるのかな。


標準でSAMBAが設定されてるようですが。。。
再生中にファイル転送すると、再生音がおかしくなります。
まー、これはCPUパワーの問題かな。 これくらいは許せる。

使えないデバイスはあるけど、それなりに遊べますね。
ThinkerBoradは発熱がスゴイ。。。
Raspberry Piに変更しようかな。

ーー追記ーー
ラズパイ3に変更してみました。

デバイス名がちゃんと表示されますね。
発熱の問題があるから、ラズパイ3の方がいいかも。
でも、起動が遅いな。。。


ifiオーディオ iLinkです。
DDCなので、USB to 同軸デジタルです。
バスパワーなので心配でしたが。


問題なく、認識してますね。



ついでに、USBパワー動作のアンプ。
ずいぶんと前に購入したので、同一のモノはなさそうですが、
「DigiFi Works USB DAC内蔵デジタルパワーアンプ アルミカバー仕様 DF13NM」がアマゾンで入手可能。
USBバスパワーなので小型スピーカーであれば、それなりに音が出ます。
DAC部分がヘボで、16bit/44K , 16bit/48Kとかなりロースペック。


FLAC 24bit/48K のファイルは再生できるのかな?
と思ってましたが、ちゃんと再生できました。
内部で変換してるのかな。
さすがに音量を上げていくと音が歪みますので、小さめの音量でなら問題なし。



文字化けは。。。。。
やっぱ出ますね。
うーん。






最終更新日  2017年11月25日 18時27分59秒
コメント(0) | コメントを書く
2017年11月15日
カテゴリ:PC ハードウェア

3年くらい前に買ったUSB充電器。
まったく充電しなくなった。
寿命かな。。。。
最近の家電って、短命だよね。






最終更新日  2017年11月15日 19時38分40秒
コメント(0) | コメントを書く
2017年06月02日
カテゴリ:PC ハードウェア
先日、自作PCが起動しなくなった。
2014に組んだシステムで、Core-i7 4770、DDR3ってシステム。
まー、そろそろ交換時期かな。


ってことで、MSI Z270 GamingProを購入。
本当はASUSにしたかったけど、PC-DEPOTには無かったので。
あとM.2 SSDを使いたかった。


BIOSが起動できなくてハマってしまった。
ロジクールのUSBキーボードに交換すると、あっさりBIOS起動。
FILCOのキーボードはダメなのかな。 まーいいか。

※ 後になってわかったが、BIOSだけじゃなくてWindowsでもキーボードは一切使えない。
 つまり、このマザーとキーボードの組み合わせは動かない。
   FILCOのキーボード馴染んでいたのに。。。。号泣  


マザーボードにはM.2スロットが2つあり、RAIDもできる。
M.2SSDの組み合わせでSATAポートが使えなくなる。
これは知らなかった、RAIDはやめとこっと。
今回は、スロット1のみ使用で、SATAポートに支障がないようにする。


Aquacomputer kryo M.2 PCIe 3.0 x4 Adapter + M.2 SSD WD Black 512GB
変換ボードでM.2 SSDを使う場合、PCIEスロットで挙動が変わる。
ダメなスロットに挿すと、
1.動きが遅い。
2.Win10のブートが出来ない。
3.使ってなくても、おかしな動きになる。(3.5HDDにWin10をインスコでも)
VGAのSLIするようなPCIEスロットには挿さないほうがいい。
スロット変えると、あっさり起動。
はやー星手書きハート
温度は36度で安定動作してます。(ケース開け、風無し状態)
M.2 SSDを交換しようとしましたが、固く固着していて外せません。
無理に外そうとすると、チップ壊すかもなので。

M.2 SSDはゲロッ早! 3.5HDDのRAID組んでた私には別次元。
癖になるかも。


3月前に購入した、CFD CSSD-M2O256PG1VN 256GBです。
マザーボードに直接付ける場合は、熱対策は必要かな。
とりあえず、応急処置でラズパイのヒートシンクを移植。


ヒートシンクを付けたが、熱い。
やっぱ、専用のヒートシンクの方が良いかな。


気になって、調べてみると。。。。
グハッ 61度はまずい。
風はあててないけど、ケースの蓋閉めてないない状態なのに。
ちゃんとした、ヒートシンク買おうかな。


最後にベンチマーク載せときます。


↑Seagate 3.5HDD シングル動作
5900RPMなので、あまり早くないです。
データ保存用なので。


↑CFD CSSD-M2O256PG1VN 256GB(マザーボード スロット1装着)
やっぱ、M.2 SSDですね。
3.5HDDとは桁が違う。


↑Aquacomputer kryo M.2 PCIe 3.0 x4 Adapter + M.2 SSD WD Black 512GB
CFDより遅いのは、M.2 SSD本体の違いなのか? 変換ボードの影響なのか?
でも、十分な速度で、36度ですからねー
安心感が違いますな。

とりあえず、CFDのM.2 SSDはお蔵入り。
熱でマザーボードまで壊しそうなので。

後ほど、他社のM.2を購入しようと思います。






最終更新日  2017年06月03日 08時16分55秒
コメント(0) | コメントを書く
2017年04月27日
カテゴリ:PC ハードウェア
ケータイをAsus ZenPhone3に買い換えました。
あまり、調べないで買ってしまったのですが、USB Type-Cなんですね。。。



年末に買ったマウス コンピュータのノートPC。
Type-Cのポートが。
使うこと無いかなって思ってましたが、以外と早く使うことに。
Type-Cって早いらしいので、Type-C to Type-Cのコピーを試してみる。


近くのヤマダ電機で購入した変換アダプタ。
USB3.0 と Type-C の変換。

両端がType-Cのケーブルが見つからない。。。。
アキバで見たのですが。
まだ、Type-C関連は数が少ないですね。


変換アダプタをかまして、Type-C to Type-C のケーブルにしました。


ノートPCとZenPhone3のコピーです。

あれっ?
詳細表示できないぞ。。。。
「USB3.0 → Type-C」より「Type-C → Type-C」の方が早い感じです。
でも、速度がわかんないなー
なんでだろ。。。。。


アマゾンで購入した変換アダプタ。
「MicroUSB → Type-C」の変換です。
高い物じゃないので、買っといた方がいいでしょう。
1個はカバンに入れておこうっと。

もう、コネクターの種類は増えないでほしいな。
ケーブル、変換アダプタがいっぱい。。。。






最終更新日  2017年04月27日 14時01分57秒
コメント(0) | コメントを書く
このブログでよく読まれている記事

全92件 (92件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 10 >

PR


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.