2009年11月06日

博多の女性 マナーの良し悪し

カテゴリ:カテゴリ未分類
内容未記入


 きょうの映画 「歌行燈」(43)☆☆☆☆

 泉鏡花原作の小説の映画化。芸道物で、観終わってから 以前観たことがあるのを思い出した、二度目でも充分見応えがあった。長谷川一夫のメイクが他の映画と若干違うような気がした。主人公の彼を助ける板前崩れを演じた柳永二郎が好演。





TWITTER

最終更新日  2009年11月07日 00時10分55秒
コメント(0) | コメントを書く