505730 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

越谷市増森(ましもり)のやまたけちゃんのブログ

PR

全15件 (15件中 1-10件目)

1 2 >

食事(牛丼)

2020年01月15日
XML
カテゴリ:食事(牛丼)

【食べた日:2020(令和2)年1月15日(水)】

 今日は、いろいろあって、遅いランチ

※ 公式HPより
 「ねぎだく」は吉野家一号店である「吉野家 築地店」独自の特殊注文です。玉ねぎの量は「牛丼並盛」の5倍となり、肉と玉ねぎの割合は1:2となります。

 牛丼の具に玉ねぎは絶対に欠かせません。
 『ねぎだく牛丼』では牛肉の旨味や特製のたれが染み渡った玉ねぎを存分にお楽しみいただけます。
 築地店で愛され続けた「ねぎだく」をどうぞご賞味ください。

※ 新 築地発祥 ねぎだく牛丼(並盛)(494円→444円)



















〈吉野家 越谷駅高架下店:埼玉県越谷市弥生町4-11〉







最終更新日  2020年01月19日 18時00分43秒
コメント(0) | コメントを書く


2019年11月29日
カテゴリ:食事(牛丼)
【食べた日:2019(令和元)年11月29日(金)】

 松屋のオリジナルカレーが販売を終えるとのことで、食べに行きました。
 でも、すでに売り切れ。
 仕方がなく、肉の日なので、牛めしを食べました。

※ プレミアム牛めし ミニ(330円)








〈株式会社 松屋フーズ 越谷駅前店:埼玉県越谷市弥生町3-24〉







最終更新日  2019年12月01日 19時43分46秒
コメント(0) | コメントを書く
2019年06月23日
カテゴリ:食事(牛丼)
【食べた日 2019(令和元)年6月23日(日)】

※ 牛丼弁当(並)(350円)




〈すき家 吉川栄店:埼玉県吉川市栄834-1 〉






最終更新日  2019年06月23日 21時57分26秒
コメント(0) | コメントを書く
2019年06月22日
カテゴリ:食事(牛丼)
【食べた日 2019(令和元)年6月22日(土)】

 振り返ると、一年前には、シーザーレタス牛丼弁当(並盛)(500円→LINEクーポンで450円)を食べていました。
※ シーザーレタス牛丼(中盛)(630円→JAFクーポンで580円)


※ 紅しょうが投入






〈すき家 越谷相模町店:埼玉県越谷市相模町1-233-1〉






最終更新日  2019年06月22日 19時10分38秒
コメント(0) | コメントを書く
2019年03月13日
カテゴリ:食事(牛丼)
【食べた日:2019(平成31)年3月13日(水)】

 今日は、出張前に、残業して仕事かたそうと、気合入れて夕食に吉野家に。
 小盛と伝えたつもりが、特盛に。
 参った。
 もごもごしてたからかなぁ。
 飲み会の後でも、特盛なんか、食べたことないぞぅ。

※ 牛丼特盛(680円)









〈吉野家 越谷駅高架下店:埼玉県越谷市弥生町4-11〉






最終更新日  2019年03月21日 20時55分58秒
コメント(0) | コメントを書く
2019年03月10日
カテゴリ:食事(牛丼)
【食べた日:2019(平成31)年3月10日(日)】

 今日は、休日出勤。
 朝食は、新発売の吉牛小盛で。

※ 牛丼小盛(360円)




※ 生野菜サラダ(100円→スマートニュースクーポンで0円)





〈吉野家 越谷駅高架下店:埼玉県越谷市弥生町4-11〉






最終更新日  2019年03月11日 06時21分22秒
コメント(0) | コメントを書く
2019年01月24日
カテゴリ:食事(牛丼)
【食べた日:2019(平成31)年1月24日(木)】

※ 公式HPより
 吉野家は、1899 年(明治 32 年)東京・日本橋の魚河岸で産声を上げて以来、明治・大正・昭和・平成と4世代に渡り、皆さまと共に時代の変遷をくぐり抜け、新元号となる 2019 年に創業 120 年を迎えます。還暦2回分の大還暦120年間のご愛顧に感謝し、2019 年を【牛丼元年】と位置づけまして、みなさまに牛丼をもっと楽しんで味わっていただきたく様々な施策を展開していく予定です。
第1弾は、1月 24 日(木)10 時から 22 時までの「1日限定 牛丼並盛アタマ120%に増量キャンペーン」。
 1月 24 日は、1872 年(明治5年)に、明治天皇が初めて牛肉を試食された日であり、日本で現代の牛肉文化がはじまった「牛肉の日」。【牛丼元年】を祝う増量キャンペーンは、1 日限定。ぜひお近くの吉野家にお越しください。

※ 120周年牛丼(380円)














〈吉野家 越谷駅高架下店:埼玉県越谷市弥生町4-11〉






最終更新日  2019年01月26日 20時11分19秒
コメント(0) | コメントを書く
2018年11月19日
カテゴリ:食事(牛丼)
【食べた日:2018(平成30)年11月19日(月)】

 飲み会の三次会で訪問。もうすぐお昼。
 コモサラにすればよかった。

※ 公式HPより
 よりまろやかに、より味わい深く。変わらない、本当のうまさを。

※ 牛丼大盛つゆだく(550円)
rblog-20181120233149-00.jpg

rblog-20181120233149-01.jpg

〈吉野家 越谷駅高架下店:埼玉県越谷市弥生町4-11〉






最終更新日  2018年11月22日 20時29分53秒
コメント(0) | コメントを書く
2018年10月04日
カテゴリ:食事(牛丼)
【食べた日:2018(平成30)年10月4日(木)】

二次会でいきました。

※ 牛丼なに盛?
rblog-20181006205404-00.jpg

※ 生ビール(ジョッキ)
rblog-20181006205404-01.jpg

rblog-20181006205404-02.jpg

〈吉野家 越谷駅高架下店:埼玉県越谷市弥生町4-11〉






最終更新日  2018年10月07日 22時53分17秒
コメント(0) | コメントを書く
2018年10月02日
カテゴリ:食事(牛丼)
【訪問日:2018(平成30)年10月2日(火)】

 築地場内市場にある吉野家一号店が、10月6日で59年の歴史に幕を下ろします。
 ので、「今のうちに行かなくては」と吉野家一号店へ行ってきました。

※ 築地市場内のほかの飲食店と違って、行列なし(提供が早いからかな)
rblog-20181002210850-08.jpg

※ 白い看板
rblog-20181002210850-00.jpg


rblog-20181002210850-05.jpg

※ 肉下
rblog-20181002210431-00.jpg

※ あたまの大盛
rblog-20181002210431-01.jpg

rblog-20181002210431-02.jpg

※ 牛丼あたまの大盛 肉下ねぎだくだく(480円→JAFクーポンで430円)
rblog-20181002210431-05.jpg

※ あたまの大盛は、どんぶりの色が緑色
rblog-20181002210431-06.jpg

※ 箸は、壁にかかった箸置きにあります
rblog-20181002210850-03.jpg

rblog-20181002210431-03.jpg

rblog-20181002210431-04.jpg

rblog-20181002210850-01.jpg

rblog-20181002210850-02.jpg

rblog-20181002210431-07.jpg

※ JAFクーポンで50円引き
rblog-20181002210431-09.jpg

rblog-20181003224608-00.jpg

rblog-20181002210850-06.jpg

rblog-20181002210850-07.jpg

rblog-20181002211018-00.jpg

rblog-20181002211018-01.jpg

rblog-20181002210850-09.jpg

※ 区有形民俗文化財の天水鉢と獅子頭のある波除稲荷神社には、吉野家の築地での創業に関する碑もあります。
rblog-20181002211018-02.jpg

rblog-20181002212119-00.jpg

rblog-20181002212119-01.jpg

※ 近くの店舗
rblog-20181002211018-03.jpg

〈吉野家 築地店:東京都中央区築地5-2-1 中央卸売市場フードC〉






最終更新日  2018年10月03日 23時50分24秒
コメント(0) | コメントを書く

全15件 (15件中 1-10件目)

1 2 >


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.