767353 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

イラスト工房「MASUNET」 イラスト日記

イラスト工房「MASUNET」 イラスト日記

2010年11月09日
XML

また、小学6年生の女の子が自殺してしまいました……。

ということは、あの子はまだ11歳か12歳です。(T_T)
大人たちは、あの子を可哀想と思って同情するでしょうか。
または、すぐ自殺するなんて最近の子は根性や努力が足りないとか、そんなことを言うんでしょうか。

このブログでも、過去に何度もいじめについて、記事を挙げてきました。
しかし学校は、少しも変わっていない。
むしろ、悪くなっている。
それに怒りと呆れを感じるばかりです。(-"-)

いじめられてる本人は、戦う気力を奪われているのです。
それどころか、生きる希望も奪われているような状態なのです。

なのに、努力や根性が足りないと言うのは、あまりにも身勝手で酷なことです。
これでは子供がますます、自殺に追いやられるだけです!

最近では、いじめ自殺事件のニュースは影を潜めているものの、それは単に自殺していないからというだけであって、現実には今の瞬間も、いじめに死にたいほど苦しむ人たちがたくさんいます。
恐らく、街ができるくらいは。

わたしはなんにも身に覚えがないのに、小中学校時代にかなり酷いいじめを受けました。
わたしは腹が立って、いじめっ子にある日言いました。
「卑怯者! なんでこんなことするの!?」
「楽しいから」
と、相手は虫けらを笑うかのように言うのです。

埒が空かなくなり、先生に相談しても、一旦同情しておきながら、信じられないことを言われました。
「あなたの勘違いじゃない?」
「えっ!」
「あなたにも、原因があるんじゃないか?」
「はあ? だからいじめていいと先生は言うんですか!」
担任は困惑して、こんなことを言ったことは今も忘れない。
「もう少し話し合ってみたら?」

はあ?
あんな奴らとは話にもならないから、アンタに相談してんでしょ!?
わたしが教師や大人を、全く信じなくなった瞬間でした。
いじめは犯罪だということを、いい年した大人が認めないんですから、笑っちゃいます。

今思えば、確かにわたしにはアスペルガー症候群という特性があり、これで理解されにくかった傾向があったのは確かだ。
『わたしに原因がある』という担任の言葉は、悔しいが認めざるを得ない。

けどみんな違って当たり前です。
だからといっていじめをしてもいいの?
アスペルガーがあれば、いじめていいの?
そんなの、あってもなくてもいじめちゃダメに決まってるじゃない!

わたしは、今回の自殺した子の学校の校長を一発ぶん殴ってやりたい。
テレビを見て、そういう怒りに震えた。
殴ってもあんな感じでは、とても変わるとは思えないが。

きっとあの子のご両親はずっと、そう思っているだろう。
やりきれないほどの、怒りと失望に苦しんでいるのだろう。

当時のわたしは教室へ行かず、職員室のとなりの会議室へ登校して、とうとう学校へすら行かなくなりました。
母は、そのように、わたしが登校拒否になっても、給食費を払い続けていました。
どこかで、いつかは学校に行ってくれれば……という気持ちがあったのかも知れませんね。

ウチの母は、どこかのモンスターペアレンツが、訳の分からない理由で給食費を払わないのとは真逆でした。

案外、わたしをいじめて楽しんでいた奴らの親は、モンスターペアレンツだったかも知れませんね。
もしそうでも、そうじゃなくても、払っていた給食費と慰謝料を、わたしたちに返してほしい。
わたしの給食を、いじめた奴らが食べていたと思うと、はらわたが煮えくり返る。

わたしは今も、いじめた奴らを許しません。
今は『呪ってやる!』まではいかないんだろうけど、不幸な目に遭えばいいと思います。

ところが、わたしの中にはこんな考えも最近はあります。
もしかしたら、いじめられっ子より……。
『人を苦しめても平気な感情』を持つ、いじめっ子の方が、実は心に大きな問題があるのではないか?
そう思うのです。

実は、アスペルガー症候群の人は、いじめられていた経験を持つ人が圧倒的に多いのですが、逆にいじめていた経験を持つという人もいたりするそうです。
これは、一体なぜでしょうか。

それは、わたしが思うに『人の心が分からない』ことが多いからです。
アスペルガーの人は、いじめられっ子にも、いじめっ子にもなりやすいほど、多くのストレスを抱えやすいのは、確かだと思います。

この場合は、アスペルガーなどの発達障がいも視野に入れていますが、根本的にはそうではなく、人を苦しめて楽しんでしまい、なんとも思わない。
その人に恨まれても、全く気がつかない。
そのほうが、大きな問題だと思うのです。

いじめは、いじめっ子が悪いで済むほど、単純ではないと思います。
もっといじめられっ子、いじめっ子、周囲などの、因果関係や、環境、背後の関係などを見なければ、問題はずっと解決しないと思います。

それではこの辺にいたします。
いじめ問題に関しては、今後も、もっといろいろ語ると思います。m(__)m
次回、乞うご期待!

 

ぽちっと応援宜しくお願い致します。m(__)m

にほんブログ村 イラストブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 歴史ブログ 三国志(歴史)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ アスペルガー症候群へ
にほんブログ村







最終更新日  2010年11月09日 22時20分43秒
[社会・問題提起・ニュース] カテゴリの最新記事


PR

プロフィール

masunetgallery

masunetgallery

お気に入りブログ

真夏のバラ~ローズ… New! 萌芽月さん

恋に苦しみ物思いゆ… New! Photo USMさん

Suiko108 News goccisuiさん
紅魂(新)のHP 紅魂5276さん
Beads Accessories S… LUNAMEKさん

キーワードサーチ

▼キーワード検索

コメント新着

無料@ アクセス記録ソフト 無料 楽天 アクセス記録ソフト! http:/…
masunetgallery@ のり921さん。m(__)m のり921さん。m(__)m >地震。 実は住…
masunetgallery@ あまがえるさん。m(__)m あまがえるさん。m(__)m こんばんは。毎…
あまがえる@ 同感です。 地震のない国へちょっとづつ移民すればい…

© Rakuten Group, Inc.