15270108 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

MapleNatural 

PR

全2件 (2件中 1-2件目)

1

メンテナンス

2011.01.26
XML
カテゴリ:メンテナンス


我が家のダイニングの照明はトードボーンチェ。


IMG_5887_1.JPG


アシンメトーなお花のシャワーがインテリアのアクセントになって、とても気にいっています。






これが別の照明だったらまた部屋の雰囲気が全然変わると思うんですよね!PH5PLUSとかだったらどうなんだろーと考えたことあるけれど、家みたいにのっぺりしたインテリアだと、この空間、さらに無難な感じになっちゃうかも。(でもPH5PLUS素敵ですピンクハート






さほど特徴のない我が家のインテリアでも、このトードボーンチェだけはちょっとした「我が家の顔」な感じです^^


そんなお気に入りの照明ですが、実は難点が・・。


IMG_4267_1.JPG

この汚れ!(ひゃー!!)


これ、素材が紙なんで、汚れを吸っちゃうんですね。

だから一度ついたらよっぽど取れません。


この汚れはすき焼きかなんかをやったときのかなぁ・・。(全体がこんなわけではないんだけど、このお花はもろによごれを受けたらしい><)


今は鍋をするときでもテーブルをずらして照明に湯気が行かないようにしているんですが、日々の食事の中でなぜかこういう汚れが付いてしまうんです。





そんなわけで、この部分・・・



IMG_4272_1.JPG

ジャキンはさみ


切っちゃいます。


もともと特殊なカットですごく細かいつくりなので、多少はさみを入れたって分かんない。


細かい汚れを切り取って・・



IMG_4283_1.JPG

はかなげかな・・。



そして、わっさわっさと振って、入り組んだ所に積もったホコリも強制排除。(これ毎日やったらいいんだろうなー。)



メンテナンスのあとは、


IMG_4288_1.JPG


はー。すっきり♪



ねっ!切っても全然変わらないでしょう?


こんな少しのことだけれど、何だかとてもきれいになった気がします。



この照明、かねてから寿命はどのくらいなんだろう・・?って思っていたけれど、汚れたところはこうやってカットしながら、ハゲハゲになるまで使おうと思います。


(これからダイニングの画像UPする度にお花がスカスカになっていったりして・・。)


一生は無理だと思うけれど、まだまだ当分使えそう♪良かった♪



あっ、でも今更気づいたけれど、汚れが付きやすいダイニングにこの照明はむかないのかもしれませんね。(だからと言って変えないけど^^;)



なぜか年末の大掃除の時にはまったく思いつかなかったペンダントライトのメンテナンスだけど、やっぱりキレイになると気分スッキリ過ごせますね☆

今後は汚れが気になったらマメにやろうと思います^^


にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ
にほんブログ村 ←いつもありがとうございます☆







Last updated  2011.01.26 09:23:29


2010.10.06
カテゴリ:メンテナンス


しばらく前から、押入れの戸の滑りが悪いと感じていました。


IMG_1247_1.JPG


入居後、6ヶ月点検のときに調整してもらっていましたが、今年の梅雨頃から引っかかりを感じるようになり、スムーズに開閉できなくなっていました。


開閉のたびにガタガタっという音とともにつっかえる戸。両手でないと開けられません。


娘に至っては、引っ掛かりが強すぎて自分で戸を開けることが出来ないほどでした。




そんな状態を、2年点検のときに尋ねたら、「ロウを塗ると良いですよ」と、教えてもらったもののしばし放置。


先日、ようやく思い立って、夫に「ロウを塗ると良いんだって。」と言ったら、「ロウだとそのうちパリパリ剥がれてきちゃうんじゃないの?」との返事。



うーーーむ。



というわけで、ここは文明の利器(?)に頼ることにしました。


IMG_1235_1.JPG


購入したのは、「引き戸スベリ」(←そのまんま)





表面がつるっとしたテープを溝にあわせて貼るだけという単純なもの。


IMG_1252_1.JPG


これを溝の端から端まで貼りました。



IMG_1250_1.JPG


外したついでに、戸の下の部分を少しやすりで整えて。



戸を元に戻して完了。





戸を引いてみると、



IMG_1261_1.JPG



するする~。


わー!すごい。



今まで引っかかるのが当たり前になっていて、つい構えてしまうけれど、その意に反してするーっと戸が滑ることに驚きです。




開閉の度にガタガタっと響かせていた音もなくなりました。




木は、湿気を吸って伸縮を繰り返しているから、こういうところで使いにくさを感じることがあるのは仕方がありません。


だからといって、放っておくと溝のところが強い摩擦で削れたり、ひどいとひびが入ったりすることもあるのだとか。(実際ごく細かく削れていました)


定期的に自分でメンテナンス、というのもなかなか難しいですしね。


IMG_1258_1.JPG




今回、「引き戸スベリ」を貼ったことで使い勝手が良くなって、小さなストレスがひとつなくなりました。



こんな簡単に済むんだから放置しちゃいけませんね^^;


いつもそうですが、「もっと早くやっておけば良かった」という出来事でした。



にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村 いつも応援クリックありがとうございます☆








Last updated  2010.10.06 12:53:26
このブログでよく読まれている記事

全2件 (2件中 1-2件目)

1


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.