15073582 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

MapleNatural 

PR

Keyword Search

▼キーワード検索

Profile


まてん☆

Free Space

メールはこちらへお願いいたします↓

maten315@gmail.com


お返事までお時間いただいています。

気長にお待ちいただけるとありがたいです・・ごめんなさい(>_<)



++++++++




Links
ストウブ生活
Simple+White
ファインダー越しの毎日
B for life

Archives

2019.08
2019.07
2019.06
2019.05
2019.04

Wishlist

Category

全30件 (30件中 1-10件目)

1 2 3 >

おやつ

2013.09.17
XML
カテゴリ:おやつ



栗の季節になりました♪




栗





9月に入り、店頭に栗が並び始めましたね♪




最近、おやつ作りが遠のいてきているけれど、渋皮煮は絶対作りたい、って思っていたのです。





今年は少し大きめの2Lサイズの熊本産。



大きめだけあって、鬼皮も剝きやすい~♪





皮むき完了!





800gほどの栗の皮を剝くのに、約1時間。


集中力が切れるので、一度に作るのにはこれくらいの量が丁度良いかも。







ボウルは柳さん。3点セットはどのサイズも使いやすくてオススメ。







ことこと煮込んで、





出来た!




今年も渋皮煮、出来ました!




(栗が大きめなので、下茹では4回。栗800gに対して、水1.5L、砂糖560g使用。甘さは丁度良い。)←覚書。








この季節だけのお楽しみ、





ホクホク




大きな栗だけあって、ほくほくでした。








きっとすぐなくなっちゃうので、渋皮煮、今シーズンもう1回作る予定です♪





【私信】


8月6日に器のことでメールをいただいた、埼玉のSさん。
返信が戻ってきてしまうので、設定を変更していただくか、別のメールアドレスでもう一度ご連絡いただけると幸いですm( _ _ )m







Last updated  2013.09.17 21:44:21
2013.02.07
カテゴリ:おやつ



やっと、ハンドミキサーを買いました!




今までは、クイジナートのハンドブレンダーを使っていた私。








頻繁におやつを作るようになって、3年くらい・・?さすがに、ブレンダーでは限界を感じるようになって来ました^^;



というのも、ハンドブレンダーでは圧倒的にパワー不足!(当たり前か・・)



メレンゲや生クリームの泡立てまでは出来ますが、共立て(全卵をあわ立てること)となると回せど回せど一向に泡立たないのです・・(>_<)


何度か挑戦するものの、共立ての生地は毎回残念な結果に・・。





道具のせいにしたくはないけれど、でも、



いくらなんでもブレンダーでは無理!と、ここに来てようやくハンドミキサーの購入を決意しました♪





というわけで、買ったのは、





ラッセルホブス



ラッセルホブス!




いろいろ探してみたけれど、とにかくパワーがあるやつ!って思うと、意外と選択肢がなくって。




   


候補だったミキサーたち。









ハンドミキサー




ラッセルホブスは、何と言っても小嶋ルミさんのレシピ本で使われている事が購入の決め手となりました。


200Wというパワーと、強弱の切り替えも6段階。これなら間違いないかなぁ、と。


 私はこちらで買いました。






早速使ってみると、そのパワーに驚き!グイーン台風と力強く回る様子が頼もしい。


その分音も大きいのですが、前のブレンダーの時も結構うるさかったのでこれは許容範囲。




ただ、重いです!すごく重い・・。


今までがスティック型のブレンダーだったたけに、この違いは大きく、ずっと片手で持ち続けることが出来ないほど。


途中、何度も手を持ち替えながらの作業・・。


慣れもあるかもしれませんが、しばらくは筋トレ気分でがんばろうと思います^^;






 ・・・





新しいミキサーで最初に作ってみたのは、





ジェノワーズ



「おいしい!生地」より、ジェノワーズ。







「同じミキサー買ったし♪」と期待を胸に作り始めてみたけれど、


やはりミキサーを同じものにしたところで上手くいくほど単純ではなかったようで・・目指す仕上がりには到底及ばず(T_T)



でも、全卵の泡立ては、かなり良い状態に出来ました。これだけでもかなり進歩!



まだまだ課題がたくさんあるけれど、たくさん練習してふわふわのジェノワーズ、作れるようになりたいな。





カステヘルミで





ジェノワーズをカットして、七分立ての生クリームといちごをトッピング。


ショートケーキより手軽で、食べたい時にささっと作れるところがイイケーキ










せっかくハンドミキサーを買ったので、しばらくジェノワーズ修行をしようと思います♪








前回はたくさんのクリック、とっても嬉しかったです^^ありがとうございました黄ハート


にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ
にほんブログ村







Last updated  2013.02.07 23:35:34
2013.01.12
カテゴリ:おやつ



クリスマス、お正月を終え、いちごの値段が下がってきました♪




近くのスーパーにて、愛知県産のトチオトメが1パック298円。


「これは買いっ♪」とウキウキしながら2パックを買っちゃいました。




いちご



ちょっと小粒だけど、甘みもなかなか^^


1パック分はそのままいただいて、もう1パックは大好きなムースを作ろう!






いちごムース




というわけで、今シーズン初めてのいちごのムース。




子供達も大好きなので何回も作っているし、ブログにも度々UPしているのですが、今回は今までで一番の出来っピンクハート





これまで、いちごの裏ごしをしていなかったのですが、今回初めてちゃんとしてみたら、あぁ、もう全然違いました^^;


もう、ほんと今さらだけど、裏ごしってやっぱり大事!



ふわふわで、口の中ですっと溶けるようなムースが出来ました。





いちごムース





ワンパターンだけど、飾り立てるのが苦手なので(というかセンスがない・・>_<)、いちごとミントをのせるだけ。



ミントは庭に鉢植えで育てているので、彩りの欲しい時にいつでも使えて便利♪


品種は・・スペアミントかな?


2種類植えていて、一方は冬場は枯れてしまうのですが、こっちのミントは冬でもわりと元気です。


  カルティオはデザートにも丁度良い☆


 


大好きないちごの季節到来さくら


今度は何を作ろうか♪







↓ポチッとお願いします(^^*

にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ
にほんブログ村 


いつもありがとうございます☆







毎回ちょっとずつ配合かえているので、今回のレシピ覚書させてください。

(カップ3つ分。小さめカップなら4つ分。)


いちご 1パック弱。
粉ゼラチン 3.0g(大さじ1の分量の水に振りかけてふやかしておく)
レモン果汁 大さじ2分の1くらい
グラニュー糖 30g
生クリーム 80g



いちごをミキサーでピューレ状に、その後裏ごしをして賞味170~180gほど(途中で計りの表示が一旦消えてしまったので正確な数値が分からず・・多分これくらい。)


裏ごししたいちごピューレの半量を鍋に移してレモン果汁とグラニュー糖を入れる。


混ぜて溶かしながら火にかけ、ふつふつしたらその後1分ほど混ぜながら弱火にかける。


火からおろし、ふやかしたゼラチンを加えて、良く混ぜる。


ボウルに移し、残しておいたピューレ半量とあわせて良く混ぜる。ボウルの底を氷水にあて、時々混ぜながらとろみが出てくるまで冷やす。


別のボウルに生クリームをゆるく泡立てる。(少しとろりとする程度。)



いちごピューレのボウルに、生クリームを加えて良く混ぜ合わせる。


器に流し入れ、冷やし固める。(夜に作ったのでそのまま一晩冷蔵庫へ。)









Last updated  2013.01.12 10:26:57
2013.01.08
カテゴリ:おやつ



今年最初のおやつは、



ミルクプリン






なかしましほさんの「ちいさなレシピを1ダース。」より、ミルクプリン。



なかしまさんのおやつは気負わずに出来るのがほとんどだけど、その中でもこれは個人的に1、2を争う簡単レシピだと思います。




凝ったおやつもがんばりたいけれど、やっぱりこんなシンプルレシピもやめられない♪





レシピでは牛乳に豆乳を合わせているけれど、私は80ml生クリームにかえて。(覚書)



こくが出ておいしい!





ミルクプリン






寒天を使っているので固まるのも早く、あまり待たずに食べられるのも嬉しいところ♪


でも、ちょっと寒天入れすぎたかな。次回はもうちょっと減らしてとろとろを目指そう!





器は井山 三希子さんの面取りカップ。


手にしっとりと馴染む感じが心地良くて、大のお気に入りです(^^*







そうそう。



なかしましほさんといえば、ちいさなレシピを1ダースが帰ってくるそうですね!(→


毎週金曜日になかしまさんがつぶやくレシピ。


前回はリアルタイムでは全然ついていけなかったけれど、今回は少しは作れるかなぁ。


どんなのが来るのかな。楽しみです♪





にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村   ←よろしくお願いします☆










Last updated  2013.01.09 00:11:57
2012.12.21
カテゴリ:おやつ


チョコレートのおいしい季節になりました!



この日焼いたのは、



ガトーショコラ





蒸焼きガトーショコラ。



ガトーショコラって、このオーブンの中でモクモクと膨らんでいく様子がたまらなく好き♪









またまた「知りたがりの、お菓子レシピ」より。


前回の「カップの中のガトーショコラ」とは、同じ「ガトーショコラ」でも作り方は全く別もの。




「カップの中の・・」はとても簡単なのですが、こちらは今まで、もう少し!な出来でした。



けれど今回初めて、


「これこれ、これが食べたかったの!」


という納得の仕上がりになりました♪





ガトーショコラ 




画像から、伝わるでしょうか?


とろりとしたチョコレート。


湯せんにして、熱が入り過ぎないように焼くので、しっとり濃厚。



(レシピではもっと半熟に焼き上げているのですが、今回はちょっと長めに焼いて170℃で30分。これくらいの焼き具合も好みです。)




一度、冷凍しないとカット出来ないくらいのやわらかさ。


食べる時、少しだけオーブンで温めるとチョコレートがとろりと溶けて良い感じ。







フランボワーズソース




好みでフランボワーズソースを添えても。濃厚なチョコレートに酸味が加わり、また違う味わいに。




 
 


冷凍フランボワーズ(100g)をミキサーで粉々に。鍋に移して粉糖(10g)を入れ、好みの濃度にまで煮詰めたら、最後に漉して種を除いて簡単フランボワーズソースの出来上がり。






ふわふわミルク



濃いめに入れたコーヒーに、ふわふわミルクをのせて。



  あっという間に泡立ちミルクの出来上がり。





しっとり濃厚なガトーショコラに、あつあつカプチーノ。


これって最高の組み合わせかも。







お帰りに、ポチッとしていただけると嬉しいです↓


にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ
にほんブログ村


いつもありがとうございます☆






Last updated  2012.12.21 15:21:12
2012.12.14
カテゴリ:おやつ



今日作ったのは、





カップのガトーショコラ




小嶋ルミさんの、「知りたがりの、お菓子レシピ」より、カップの中のガトーショコラ。










表面はスポンジ生地、中はとろとろのチョコレートソースという2層に仕上げるチョコレートケーキ。



寒くなってきたので、焼き上がり温かいうちに食べられるおやつを作りたくて。





とろーり




写真では全然分からないけれど・・、底の方は半熟に。


ふわふわと、とろとろ。ふたつの食感が楽しめるのだ黄ハート




レシピより、長めに焼いたほうが好みかも!って思ったけど、ちょっと焼きすぎたみたい。


次のときは、もう少し焼き時間を短めにしてみよう。


(180℃で20分はちょっと焼きすぎ。次は15分に。(覚書))




  おやつにも使える♪






最近おやつをあまり作っていなかったら、昨日息子が、



「明日学校から帰ってきたら、おかしの焼ける匂いがしてたらいいなー!」


なんて一言。




なかなかかわいいこと言ってくれるなぁ(笑)





もうそろそろ帰ってくるけど、喜んでくれるといいな。






  ・・・





最近ポイントアップ企画多いけど・・楽天感謝祭、始まりましたね!








せっかくなので、前回買い忘れたもの、買っておこう♪




 


毎年お正月のお花をお願いしている、フラワーマーケット花由さんは今年も素敵なアレンジ!ただいまポイント5倍中☆








昨年買っておいしかったから、おせち料理のイクラはコレにしようかな。

イクラなんて普段よっぽど買わないから、年に一度の大奮発(笑)



 



息子のクリスマスプレゼントはやっぱり3DSかなぁ。ちょっと高価すぎる気がするけど・・。こちらも17日までポイント5倍。






あとは、ケンコーコムさんで、洗剤など日用品を買うのと、友人の出産祝いも買わなくっちゃ!




10店舗はムリだけど、5店舗=ポイント5倍くらいにはなりそう。


また皆さまのお買い物記録、お邪魔させてください♪






ポチッとしていただけると嬉しいです↓

にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ
にほんブログ村


いつもありがとうございます黄ハート







Last updated  2012.12.14 15:06:58
2012.09.26
カテゴリ:おやつ



まだまだ暑い日が続きますが、朝晩の涼しさは、もうすっかり秋ですね。


10月に入ると一気に季節が進みそう。






秋といえばのお楽しみ、



栗きんとん




岐阜に住む兄から、中津川の栗きんとんが届けられました☆



栗きんとんと言えば、「すや」「川上屋」・・有名どころはあるけれど、兄の一押しは松月堂。



栗きんとんを催促すると、決まって松月堂なのです。



(もちろん「すや」も「川上屋」も好きだけども♪)





栗きんとん




一年ぶりの栗きんとんは、本当に、栗そのもの。


余計なものは入っておらず、栗と砂糖だけで作られているのはもちろんですが、甘さはほんのり感じる程度。


栗の風味を邪魔しない、とっても素朴な味なのです。





 えー!松月堂が楽天に出店してたなんて知らなかった(驚)





そしてこちらは、栗きんとんのおこげ。



おこげ



私、栗きんとんのおこげって、はじめて。


昔ながらの製法で作られているからこそできる、貴重なおこげなのだそう。




おこげは神の取り分かぁ・・




2箱買ったからなのか?おまけでいただいたそうです。



香ばしくて、炭で焼き芋した時の皮に近いところの味と似ています。・・って、分かりにくい?(笑)



おいしかったです♪ごちそうさまでした。





  栗と言えば、栗ご飯も食べたいな。渋皮煮にも挑戦してみたい!








そうそう。


たくさんお問い合わせをいただいていました。



「おこげ」の方で使っているお花の形の汲み出しは、高島大樹さんの作られたもの。


他にも、過去に登場した豆皿や、輪花の5寸皿も高島さんです^^









↓とっても励みになっています。

にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ
にほんブログ村

いつもありがとうございます黄ハート







Last updated  2012.09.26 15:48:42
2012.06.12
カテゴリ:おやつ



小嶋ルミさんのこの本の、一番最初のレシピはシュークリーム。






そのシュー生地にビスケットをのせて焼き上げた、「ビスケットのせシュー」を作りました!




シュー皮




こんもり膨らんだシュー皮が、オーブンの窓から確認できた時には、思わずニッコリ黄ハート


ビスケットの表面の、ザクッと割れた様子もねらい通りに出来ました。





クリームを詰めて・・




食べる直前に、カスタードクリームを詰めて。


ザクッとした食感に、とろーりカスタードがたまりません!






さて、


タイトルの「8度目の正直」は、もちろんシュー生地のこと。



上の写真は、7回失敗した後の、8回目にようやく膨らんだシューだったのでした^^;





失敗(T_T)  それまでに、こんなのが何十個も・・。






でも、一度失敗の原因が分かれば、それからはもう大丈夫!




テーブルに




苦労した分、特別嬉しいシュークリームなのでした。




 ・・・




話は変わって、2月に仕込んだ味噌のこと。


先日、天地返しをしました。



本当は4月頃に・・と思っていたのですが、すっかり遅くなっちゃった^^;




味噌



昨年は、この時すでに周りにカビが見受けられたのですが、今回はカビの姿はゼロ!


きれいな味噌の元に(まだまだ味噌には程遠い)、嬉しくなってしまいました♪


出来上がりにも、期待大?!



いや、問題はこれからの季節かな。上手く出来ますように・・。







↓ポチッとしていただけると嬉しいです。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村


いつもありがとうございます黄ハート







Last updated  2012.06.12 18:19:40
2012.06.02
カテゴリ:おやつ


この春最初のお買い物は、ミツバチ印のオーチバル♪



mitubati




夏にも着られるオーチバルが欲しかったから、薄手の生地が出ると聞いて、もちろん入手黄ハート








春夏用のオーチバルは、さらっと薄手で、柔らかい質感のカットソー。


日中なら1枚でも着られる季節になってきて、早速愛用しています^^*




 ・・・



話はかわって、


スフレチーズケーキを焼きましたコーヒー



スフレチーズケーキ・ホール



スフレチーズケーキは何度も作っているけれど、今回は初めてのレシピで。


最近いくつか試している、小嶋ルミさんの「おいしい!生地」より。








「完全に火が通る手前でオーブンを止めて、余熱を利用する」とのことですが、こういうのって、オーブンのクセがあるので大抵一回では上手くいかない・・。


けれど、今回はバッチリ♪


(16cmの型、180℃で15分、160℃に下げて23分。その後50分オーブンに入れたまま。-覚え書き-)




冷蔵庫で一晩冷やして、



スフレチーズケーキ


ふわっふわに出来ました黄ハート


 




 ・・・


さてさてー。もう6月ですね!


スーパーにも青梅が並び始めました四つ葉


    



昨年は見送ってしまったけれど、今年は梅仕事をする予定^^


6月は少し時間に余裕が出来そうなので、おやつもいろいろ作りたいなりんご





↓よろしくお願いします♪

にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ
にほんブログ村

いつもありがとうございます☆









Last updated  2012.06.02 17:01:44
2012.05.21
カテゴリ:おやつ



エゴノキの花が満開ですピンクハート



エゴノキ



降り注ぐように花をつけるエゴノキ。


昨年は、移植などで酷使してしまったために花のつきが悪くなるかなぁ・・なんて心配したけれど、今年もたくさんのお花をつけてくれました。


咲く前の、つぼみのコロンとした姿もかわいいんですよね♪





 ・・・





娘の幼稚園の帰り道。


ちょっと近道しようと、様子見がてら畑を横切ったら(借りてる畑のところね)、農作業中のご近所さんが、


「豆はある~?」


と、声をかけてくださって、




えんどう豆



えんどう豆をおすそ分けいただいちゃいました♪


袋がなかったので娘の帽子に・・四つ葉





帰宅後すぐに塩ゆでして、早速お味見。


一口食べて、あら、甘いピンクハート



娘と二人、ツマミ食いがとまりませーん!




全部食べてしまいそうな娘を制止して、


せっかくなので、夕食のサラダに添えて。




甘いエンドウ



豆がぷりっぷりに膨らんでいるけれど、さやもやわらかくっておいしいの。



やっぱり、手をかけて育てられたお豆は味が違うなー。




翌日、「すっごくおいしかったです!」って御礼を言ったら、その後も、会うたびに分けてくださるという・・(嬉)




   来年は、我が家も!






 ・・・




こちらはチョコレートタルト。




チョコタルト




いつものタルト生地に、チョコレートクリームを流して焼き上げたチョコタルト。



Cpicon 基本のタルト生地 (パート・シュクレ) by ゆきらいん



なんとなく面倒なイメージのタルトは、前日の夜に生地を仕込んでしまえば、当日の作業はとってもスムーズ。




チョコレート、生クリーム、バター、と高カロリー食材が3つも合わさったこのタルト。


この際、カロリーを気にしてはいけません(笑)



 シンプルなレシピには、チョコレートもおいしいものを。






暑くなって来ると、チョコレートやバターのお菓子は敬遠しがちだけれど、このタルトは食べやすくて、ついつい食べ過ぎちゃったコーヒー


また作ろう。今度はバナナとか載せてみようかな^^





↓クリックしてもらえると嬉しいです黄ハート

にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ
にほんブログ村

いつもありがとうございます♪






Last updated  2012.05.22 00:00:17
このブログでよく読まれている記事

全30件 (30件中 1-10件目)

1 2 3 >


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.