15270100 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

MapleNatural 

PR

全6件 (6件中 1-6件目)

1

お家

2010.07.25
XML
カテゴリ:お家


2年前の今日、この家の引渡しがありました。

翌日の26日に引越し。


前のアパートからは車で15分ほど。ハイエース2往復で引越しが済みました。



そんな引越しから今日で丸2年が経ちました。

2年ってあっという間ですね。もう2年かぁ。




IMG_0071_1.JPG





もともと掃除も片付けもとても苦手だった私。


前のアパートの部屋は掃除が行き届いているとは言えず、コンロ周りは油でベトベト、ダイニングテーブルの半分には物が積まれて、引き出しの中はとりあえず詰め込んだだけ状態でした。




だから、引越しをきっかけに、掃除をがんばろう!と、新居にのぞみました(笑)


最初は毎日のキッチン掃除・・コンロ周りを拭いて、床を拭いて・・それだけでも以前は出来ていなかったことだから、いつ気持ちの糸が切れてもおかしくない状態でした。


掃除をさぼってキッチン周りに油がギトギトになったら、なし崩し的に掃除が面倒になっていくだろう、だからきれいにしなくっちゃ・・そんな風に気持ちを保っていました。



最初は意気込みでがんばった。


その内、なんだか出来るようになってきた。


次第に当たり前のことになった。



あんなに掃除が嫌いだったのに、人間変わるものですね。



もちろん自己評価ですので(笑)水垢や、細かい部分のほこりや汚れなど、とてもとても褒められるレベルではないけれど、でも私的には合格!



以前の私を知っている人なら、今の私の生活の変化に驚いていることと思います。

夫もその中のひとり、かな?




掃除が楽なように物はたくさん持たず、散らからないように収納を考えて、そしてインテリアも楽しんで。


そんな風にこの2年間過ごしてきました。





さて、明日からは我が家3年目です。


家作りが出来なかった分(建売なので)、これからまだまだやりたいことがたくさんあります。


家族みんなが暮らしやすくなるために、もっとこの家を楽しんでいきたいと思います。



にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村 ←いつも応援クリックありがとうございます☆







Last updated  2010.07.25 07:16:27


2010.05.31
カテゴリ:お家


ダイニングとキッチンを隔てる壁についてご質問いただきました^^


IMG_7954_1.JPG


我が家で唯一のベージュの壁。このダイニングの壁は珪藻土で仕上げてあります。



珪藻土には、室内の湿度を調節する効果や、脱臭効果があると言わていますよね。


ホルムアルデヒドを吸着、分解する効果もあるそうで、健康問題への対策としても取り入れられる方は多いと思います。



ただ、我が家の場合は、この壁以外はすべてビニールクロス貼りなので、やはり壁一面だけでは珪藻土の効果を感じることがないのが現状。




もし、以前はクロス貼りというbeforeがあれば違ったかも知れませんが、やはり一面でそれを実感するのは難しいのかな、と思います。



とはいっても、この壁、私はとても気に入っているんですよ^^


IMG_7938_1.JPG


アップで見ると、横に線が入っているように見えます。

ストリーム仕上げと言い、凸凹スポンジで模様をつける工法だそう。

塗材は、シルタッチNO22と仕様書に書いてありました。 



難点といえば、汚れた時にクロスのように水拭きで落ちる物ではないというところでしょうか。


IMG_7973_1.JPG


これ、入居後わりとすぐに、娘が食事中に手を伸ばして付いた油汚れです。(見えるかな?真ん中の辺り)


当時は、もっと壁際にテーブルを寄せて配置していたので、娘の手が届いてしまったんです。


夫は懸念していたようですが、私は特に気にもせず、汚れが付いてからは後の祭りでした。


(汚れによっては落とす方法もあるようですが、今回の場合は決定的な方法というのは見つかりませんでした。)


だから・・というわけではないですが、その後テーブルの配置を移動し、それ以来新たな汚れは付いていません。


でも、娘はよく壁伝いにペタパタ触りながら歩いているので、わりと濃いベージュだから気づかないだけで、白だったらきっと薄汚れがたくさんあると思います。



夫は、子供たちが過剰にさわってボロボロ落ちるのではないかと心配していましたがそれは今のところ大丈夫です^^




IMG_7968_1.JPG



部屋の印象としても、一面の色が違うとアクセントになりますよね。

この壁が白だったら、きっと、もっとのっぺりした印象だったんだろうなぁ・・。



余談ですが、個人的にはどこかに自分で珪藻土を塗ってみたいです。

 ←届いてすぐ塗れるセットなんて、心惹かれます。楽しそう!


今度はちゃんとその効果を実感できるほどに、いつかリフォームの必要に面した時には、ぜひもっと広い範囲で珪藻土を採用したなぁ、なんて思います^^




にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ
にほんブログ村 今日も最後までお付き合いいただきありがとうございました☆






Last updated  2010.05.31 01:17:31
2010.04.28
カテゴリ:お家

もう随分と前の話ですが、ドアキャッチャーを交換しました。


我が家のドアキャッチャーはこのタイプ。


IMG_7085_1.JPG


ドアを固定したい時は、よいしょと腰をかがめて手で引っ掛け、外す時は足の親指で外すというアレです(笑)親指さばきが上手くいかないとイラッとするんですよね・・。(しない?)




でも、我が家のドアキャッチャーの中でも、1個だけ、今時(?)なドアキャッチャーがあります。


それは2階のトイレ。


IMG_7092_1.JPG


(ブレてる・・。すみません><)

こちらは磁石式で、ドアを開けると磁石でキャッチして勝手に固定してくれます。閉める時も普通にドアを引けばスッと外れるところがストレスフリー。




家を購入時、販売の営業さんは、「(キャッチャーがフラットなので)干渉する所はこのタイプなんですよ」と言っていたのでここだけ磁石式です。でも、別にこの場所だってどこにも干渉していないような気がするんだけど・・。(廊下が狭いからかな?)



というわけで、他のところも使いやすい磁石式に替えてしまおう!と思い、ドアキャッチャーを購入しました。


 ←KAWAJUNドアキャッチャー。




既存のドアキャッチャーをくるくるっと外して、

IMG_7115_1.JPG


ビスを外して撤去。

新しいのをドルルルル・・・とビスで固定したらNEWキャッチャーに変更!


IMG_7114_1.JPG



これで使いやすくなるはず!


と思ったら・・。


し、しまった!!


確かに(大体)フラットになったドアキャッチャーだけど、これ、明らかに違っていました。


IMG_7112_1.JPG


そう。これ、磁石式ではなかったんです。


こちらはドアを向こう側(壁の方)に押し付けるようにするとロックがかかって固定されるというタイプ。


当時、私がネットで探した時は、検索の仕方が悪かったのか、あまりドアキャッチャーを見つけられませんでした。


そんな中で、最初の方にHITしたKAWAJUNのこれを見つけ、磁石式だと思い込み、購入に至ったわけです。



で、取り付けてからなんか違うと。(遅)





この押し付け式(?)最初はすごく使いにくく感じていました。



磁石式だと、ドアが開いた勢いでキャッチャーが固定してくれますが、押し付け式は、固定されずに跳ね返ってくるところ。

ドアを向こう側に押し付けなくては固定できないんです。


それと、家族以外、使い方が分からないところ。

来訪中の友人が、ドアを閉めたい時に固定(もしくは解除)の仕方が分からなくて、ガチャガチャやった後、大抵「どうやってやるの?」と聞かれます。

これ、意外と多いんですよ。分かりにくい仕様なのがちょっと申し訳なく、そして説明したり自分が閉めに行ったりが面倒です。(どんだけ・・汗)


逆に良いところといえば、デザインかな?ドアにつける側はシンプルでスリムなデザインです。





IMG_7107_1.JPG



後で知ったことですが、ネットで探さなくても、近所のホームセンターで、磁石式のドアキャッチャーがひとつ1600円くらいで売っていました。最初からこちらで見つけていれば・・(--;)ホームセンターにあるとは思わなかったんですよね。



最近は、(替えてもう一年以上経っていますが・・)やっとこれの扱いにも慣れてきて、割り切って使っていますが、でもやっぱり磁石式の方が良かったなぁと思います。


もちろん使う人によって感覚は様々ですから、同じタイプの物を満足に使われている方もいるはずです。むしろ評判は良い方かと。(私の感覚が特殊なのか?)



それでも、ドアキャッチャーの交換を考えている方や、これからお家を建てる方の参考になればと思い、使ってみての感想を書いてみました^^


にほんブログ村 その他生活ブログへ
にほんブログ村 ←今日も最後まで読んでくださってありがとうございました☆







Last updated  2010.04.28 11:27:31
2010.04.14
カテゴリ:お家
ある天気の良い平日、久しぶりにワックスをかけました。



IMG_6631_1.JPG 


Bodenのフローリングワックススプレーは天然の成分で出来ているので子供にも安心。


床に直接シュッシュとし、ウエスで拭き広げられるスプレータイプなので、扱いが楽。

思い立ったら気負いせずに出来るところが良いです。


 ←AUROと同じ成分のワックススプレー




とかいいながら、LDのワックスがけは半年ぶりくらい・・(--;)


水周りは、夜のキッチン周りの掃除のついでに2回くらいやりましたが、LDはなかなかやる気が起こらずそのまんま。


暖かくなり、冬眠していた掃除心がのそのそと目覚め、さわやかなお天気の日は絶好の掃除日和となりました。



というわけで、


IMG_6621_1.JPG


大きな家具以外はとっぱらってすっきり!



IMG_6628_1.JPG


階段下は物置と化す・・。

あなた(娘)もそこに居てください(笑)




というわけで、お掃除お掃除♪

拭いている間、娘が乗ってきたり、(お馬さんじゃない・・)スプレーを奪い取られ、一緒にシュッシュと邪魔して手伝ってくれたり、順調に進んでいたものの・・






途中でワックスがなくなりました( ̄□ ̄;)





このスプレーワックス、大体我が家の1階を、2回分の量ということですね。

(水周りを単独でやっていなければ足りていたと思います。)


リビングを3分の1くらいやり残したので、また楽天の買いまわりの時にでも購入しようと思います。

 ←詰め替え用もあったんだ♪





でも、やり終わったあとは、


IMG_6645_1.JPG


すっきり!

(この画像より手前はやり残し部分あり・笑)



というわけで、不完全燃焼なワックスがけでした^^






そうそう、しばしばご質問を頂くのですが、我が家のフローリングのこと。


我が家はメープルの突板フローリングです。

突板フローリングとは、簡単に言えば、木材を薄くスライスした板を合板に貼ったもの。


IMG_6651_1.JPG


だから、メープルとかいいながら無垢ではなく、表面だけ木目が出ている複合フローリングです。


我が家は和室以外、すべて同じ床材です。


この床材は気に入っていますが、でも、いつかリフォームする時には、今度は無垢の床を採用出来たらなと思っています^^



にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ
にほんブログ村 ←いつも応援ありがとうございます☆






Last updated  2010.04.14 15:04:37
2009.09.05
カテゴリ:お家
先日の静岡での地震では、地震の規模にしては被害が少なかったと言われていますよね。

それは静岡にお住まいの方の意識が高く、家具の固定などが行き届いていたからだそうです。


それを受け、家でもまだやっていなかった地震対策をしました。


まずはここ↓


IMG_0952_1.JPG


テレビの固定です。


薄型と言ってもでかいし、重い。

ちょっと大きな地震がきたら確実に倒れ、そして壊れるでしょう。
その時子供がその周辺で遊んでいたら大変なことになりますよね。




IMG_0809_1.JPG

固定方法はちゃんと説明書に載っていました。


壁へ固定する器具はホームセンターで購入しましたが、テレビ本体へ固定する部品はちゃんと付属しているのでやることは単純です。


IMG_0806_1.JPG

まずは、壁の下地を調べ、そこへ金具を固定。




IMG_0810_1.JPG

テレビの裏につけた部品にワイヤーを通し、念には念を入れ何重にも巻きつけました。
見た目度外視ですが、だいたいテレビの後ろは配線がすごいしこれくらいは許容範囲。

これだけやれば、まず大丈夫かな。




もうひとつは食器棚。


IMG_0889_1.JPG


付属のL字器具で壁にビスを打ち込みます。

ビスが短かったので、より安心を求めて長いビスに替え、2箇所下地のあるところに固定。


こんなんで大丈夫かな。と思ったけど夫が力強く揺らしてもびくともせずしっかり固定されていました。





IMG_0893_1.JPG

ちなみに食器棚の上、ホコリ&油対策の為に白い紙を貼っています。

知らないうちに油が蒸気に乗ってこういうところをベタベタにしていきます><
紙を敷いとけば取り替えるだけで簡単!




とりあえず大きな被害になりそうなもので、今すぐ出来る地震対策をしてみましたが、消防庁のHPによると冷蔵庫が歩いたり、電子レンジが宙を飛んだりするらしいですね。

電子レンジ・・どう固定したらいいのかと思いましたが振動吸収マットなど活用してみようと思います。




私自身は大きな地震を体験したことがありませんが、やはり地震はとても怖いです。


いつか必ず来るといわれている地震、その時に慌てず少しでも落ち着いて行動できるよう、不安要素は取り除いておきたいですよね。


皆様はどのような対策をされていますか?
地震対策のアドバイスがあればまた教えてくださいね。


にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ  ←いつもありがとうございます。お手数をおかけします^^






Last updated  2009.09.06 00:56:59
2008.12.04
カテゴリ:お家
めっきり寒くなってきた今日この頃、我が家も数日前から床暖を付け始めました。

家の床暖はリビングダイニングにそれぞれ入っています。



床暖の特徴は→コチラ



やっぱり使ってみた実感としては、ほんとに暖かさが心地良いこと。

やわらかな暖かさで部屋全体がほわ~~んとあったかくなって、何より乾燥知らず!←これが一番嬉しいかも黄ハート床暖って乾燥しないんですよぉ。



あと、足元から暖かいので足先の冷えから開放されます。一度暖まったら切ってもしばらく暖かいから経済的。



床暖ってほんとにこんな風に湯気のように暖かな蒸気がゆらゆら上っていって部屋中を暖かくしてくれているイメージ♪


101_4543_r1_1.JPG



エアコンの下にウンベラチャンが置いてあるので大丈夫?って心配していただいたこともありますが、多分冬の間はエアコンは使わないと思うから大丈夫(。´▽`。)隅っこの方の床暖が入っていないところに置いています。



難点?というほどでもないけど、特徴として、床暖をつけて部屋全体があたたまるのに30分くらいかかります。


タイマーがあるので朝起きる時間の30分前にセットしとけばよいのですが、長時間の外出の際にはなかなかあらかじめセットするのも難しいですよね。

101_4642_1.JPG





コストの面では東京ガスのHPには、

「1日8時間使用で、1ヶ月約4,200円と低燃費。また、高効率タイプの給湯器「エコジョーズ」を使用した場合、1ヶ月約3,400円。」とあります。


家はエコ ウィルが付いてるのでわりと省エネです。


あと、キッチンにも床暖が入ってたらいいのになぁなんて思います。

床暖って、ほんとに、一歩踏み出すと床の暖かさが全然違うので、キッチンに足を踏み入れるとヒンヤリとします。部屋全体は暖かいのだけど、足の裏から伝わる暖かさはないのです。


キッチンに床暖入れるお家ってどれくらいあるんだろう。


暖まるまでに時間がかかるから不向きなのでしょうね。設置するコストなども考えるとそこまで投資する必要がないということでしょうか。





そうは言っても、私の中であってよかった機能は、食洗機を上回って床暖がNO.1かも⊂(´∀`⊂



101_4550_r1_1.JPG

「ほゎぁ。いい世の中になったわねぇ。。」






今日も宜しくお願いいたします(o'∀`o)→にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ

いつも応援クリックありがとう(●´∀`●)






Last updated  2008.12.04 10:50:25
このブログでよく読まれている記事

全6件 (6件中 1-6件目)

1


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.