2950650 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

ルアー職人&フライ巻師のBLOG

Oct 11, 2019
XML
枝豆を食べきれないほど手に入れた時、どうやって美味しさを維持するように保存するか・・・
生のまま冷凍か、茹で上げて冷凍か、まさかの常温保存か・・・
塩茹でで食べる時は枝からサヤを切り落とし、サヤの先端側もカットしたら粗塩で揉んで表面の産毛を取っ払い、4%程度の塩を加えた熱湯で8~10分程度茹でて完成。
(塩の量はお好みで)
この茹でたてを、ハフハフ言いつつ食べるのが堪らないよねぇ。

で、その美味しさを保つ保存方法を調べていて、なるほどと膝を打ったのが以下の方法。

茹で始めまでは上記と同じ工程を経て、熱湯で『2~3分』茹でたところで保存する豆をザルにとって荒熱を取り冷凍保存。
ただし冷凍保存するときは、サヤの両端は切らない方が良いのだとか。
食べる時は自然解凍か、5分ほど茹でる。

なんて・・・実はそれだけ調べたんだけど、昨日買って来た枝豆は冷凍保存するほどなかったので、もう食べちゃったんだけどね。大笑い
せっかくだから忘れないように、ここに書いておこうかと思って。


そして去年も買って来た『栗焼酎』を、今年もまた。

どや
どや posted by (C)matsukuni


正直言って比べてしまうと同じ栗を原料にした焼酎、土佐の『ダバダ火振り』の方が好きなんだけど丹波の『どや』も悪くはない。
ま、季節を感じる1本ということで。


現在グングン接近してきている台風19号ですが、進行方向にあたる所にお住まいの方々、くれぐれも被害のございませんように。

(kuni)






Last updated  Oct 11, 2019 09:45:14 PM
コメント(8) | コメントを書く
[「呑む」「飲む」「食べる」のお話] カテゴリの最新記事

PR

Category

Favorite Blog

ごまあじ New! 慎之介64さん

4回目の月見ヶ原管… New! ponpontondaさん

軍幕 Nori1022さん

新たなる冒険へ 晴れ太935さん

かんじ親爺のFF日記 無茶1さん
けんかんこ てんっ♪さん

Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.