3040454 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

ルアー職人&フライ巻師のBLOG

Dec 8, 2019
XML
カテゴリ:フライのお話
先日紹介したMARUTOのフックの中からウェットフライ向けの『w10BL』の4号(#4相当)を1本だけ引っ張り出して、ウェットフライではなく小型のストリーマーをタイイングしました。
もちろん本来の使用用途であるウェットフライも、きっとその内巻くんだろうけど(他人事みたいだな・・・)まずはフッ素コーティングにより防錆性能の上がったフックの特性を活かして、海の小物狙い用のフライにも活路を見出してみようかと。

w10BLで巻く
w10BLで巻く posted by (C)matsukuni


これは中々良いんじゃない?
メッキとかチーバス狙い用のフライには、けっこう打ってつけのフックかもしれないね。

ミニストリーマー
ミニストリーマー posted by (C)matsukuni


因みにボクがメインで使うウェットフライは#8くらいが多いから、下の写真の下段中央のフックを使っていくらかダンケルドあたりを巻いておきたいところ。

フッ素コーティング
フッ素コーティング posted by (C)matsukuni


良いフックを手にすると、妄想が膨らみすぎて困るなぁ。

(kuni)






Last updated  Dec 8, 2019 08:42:42 PM
コメント(6) | コメントを書く
[フライのお話] カテゴリの最新記事


■コメント

お名前
タイトル
メッセージ

利用規約に同意してコメントを
※コメントに関するよくある質問は、こちらをご確認ください。


Re:こんなフライも巻いておこう(12/08)   慎之介64 さん
化繊の色違いとボディに羽根1~2枚、後はアイだけ?
羽根も留めただけだし、単純な割には効きそうな毛ばりだね。

単純と言っても、化繊のふっくら感がなかなか難しい。
(Dec 9, 2019 07:34:12 AM)

Re:こんなフライも巻いておこう(12/08)   ponpontonda さん
なかなかスタイルの良いフライだね(^^) (Dec 9, 2019 04:01:06 PM)

Re[1]:こんなフライも巻いておこう(12/08)   matsu-kuni さん
慎之介64さんへ

さすがフライマン。(笑)

実はシャンクにティンセル巻いていたり、ハックルは左右各2対の計4枚巻いていたりはするけど、凡そ兄貴の言う通りのタイイング法です。

思った以上に使えそうなフライになったかと。^^

(kuni) (Dec 9, 2019 10:40:06 PM)

Re:こんなフライも巻いておこう(12/08)   Nori1022 さん
良い感じのフライですね。この手を最初に僕が作ったらマテリアル多すぎで回転してました(笑) (Dec 9, 2019 10:41:03 PM)

Re[1]:こんなフライも巻いておこう(12/08)   matsu-kuni さん
ponpontondaさんへ

ヘッドの化繊がボリュームを持たせて巻いてあるので、一度ヘッド部で圧された水がテールのハックルに動きを与えてくれるだろうと思ってます。
実際に、これの大型モデルは実釣で使って、シーバスを釣ったので実績は一応あります。^^

(kuni) (Dec 9, 2019 10:42:43 PM)

Re[4]:こんなフライも巻いておこう(12/08)   kuni さん
Nori1022さんへ

慣れたらなんとかなるけど、最初はマテリアルが多くなりすぎて収拾付かなくなるよね。(笑)

(kuni) (Dec 10, 2019 08:00:02 AM)

PR

Category

Favorite Blog

忘れてた New! 晴れ太935さん

肉じゃが New! 慎之介64さん

庭に飛来した鳥はツ… ponpontondaさん

高知龍馬マラソン202… Nori1022さん

かんじ親爺のFF日記 無茶1さん
けんかんこ てんっ♪さん

Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.