3660734 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

ルアー職人&フライ巻師のBLOG

Feb 8, 2021
XML
カテゴリ:その他
今まで車中泊時の照明は、卓上型ひとつ、クリップ型ひとつ、ヘッドライトひとつの合計3個のLEDライトを使い分けていました。
ヘッドライトはモンベル製のもので全く不満なく使っているのですが、卓上型とクリップ型は廉価版の古いものということもあって最近LEDなのに電池の減りが早いのが気になっていたので、照明機器を更新することにしました。

先週の車中泊の帰りのドライブ中に「よし、ちょっとええヤツを買っちゃおう!」と決心しながら帰宅したので、ちょっと前にネットで見掛けて気になっていたものを新品でポチる気満々でPCを立ち上げます。
楽天様で探していると初めて見付けた時より少しだけ価格が抑えられていたので、もう迷うことなく・・・と思っていた矢先、たまたま中古で更に安くなったものを発見。

そして届いた小さな段ボール箱から取り出したのは、予想していたより小ぶりなケース。

掌に乗るサイズ
掌に乗るサイズ posted by (C)matsukuni


蓋を開けてみると、ちょっと武骨な感じのシンプルなデザインのライトが出てきました。

蓋を開けると
蓋を開けると posted by (C)matsukuni

シンプルなデザイン
シンプルなデザイン posted by (C)matsukuni


フレームの一部が可動式で、自由な角度で自立できる作り。
もちろんフレームにフックを引っ掛けて、ぶら下げて使用することも可能。

角度調整可
角度調整可 posted by (C)matsukuni


ライトを点灯してみると、昼間なので写真では全く分からないけど・・・

ライトは1,200ルーメンまで
ライトは1,200ルーメンまで posted by (C)matsukuni


ライトに露出を合わせると、暗闇で撮影したかのごとく周囲が真っ暗に見えるほど。(上の写真と同じ昼間の部屋の中で撮影)

ライトに露出を合わせると
ライトに露出を合わせると posted by (C)matsukuni


照度は無段階で調整できるし、電球色、昼白色、昼光色と選べるし、中々の高性能。

モバイルバッテリーとしても使用可
モバイルバッテリーとしても使用可 posted by (C)matsukuni


ライトが明るいというのは勿論のこと、モバイルバッテリーとしても使用できる点も考慮して購入を決めたのですが、少し気温が上がった頃の車中泊では小型扇風機を使えるかも・・・と、今から色々と楽しみ。
当然ながら照明自体も充電式だから、買い替えのきっかけとなった乾電池の予備を持ち歩く必要もなくなるしね。

次の車中泊が、待ち遠しいね。


クレイモア ULTRA+ S (CLC-800ULP BK) キャンプ 電池ランタン CLAYMORE

(kuni)






Last updated  Feb 8, 2021 12:22:11 PM
コメント(12) | コメントを書く
[その他] カテゴリの最新記事


PR

X

Category

Favorite Blog

オンラインマラソン… New! 慎之介64さん

メッキング New! Nori1022さん

特別食 New! ponpontondaさん

送れば来る 晴れ太935さん

かんじ親爺のFF日記 無茶1さん
けんかんこ てんっ♪さん

© Rakuten Group, Inc.