3637850 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

ルアー職人&フライ巻師のBLOG

Apr 8, 2021
XML
カテゴリ:釣行記
今日の休みはなんとか時間を捻出して、本流のパーマークのライズを求めて出掛けました。
早朝に水面が弾ける可能性は低いので、若干ゆっくり気味に出発して現地着は9時前くらい。
予想通り水面は静かなので、焦ることなくロッドを継いで、ラインをガイドに通して、ラインの巻き癖を伸ばしてラインドレッシングを施して・・・
カワゲラやナミヒラタらしきカゲロウが舞っているし、コシアカツバメが上空を飛んでいるけど、川面に降りては来ないからハッチは殆どしていないようです。
取り敢えず希望的観測でオオクママダラパターンをティペットに結んで、プール全体を眺めていると暫く経ってから小さな波紋が広がりました。

ライズ待ち
ライズ待ち posted by (C)matsukuni


なるべく静かにウェーディングしてポジションを取っていると、続いてまた波紋が現れます。
サイズまでは分からないけど、どうやら本命の魚っぽい。
目測でラインを引き出して、流れを跨ぐようにキャスト。
数回キャスト&ドリフトして距離感が掴めた頃に、フライが飛沫とともに消えたので一呼吸置いてロッドを立ててアワセ。

「え?」

完全なタイミングで乗ったと思ったのですが、ロッドには何の抵抗も感じないまま。
その後もポツリポツリとライズが続いたのに、もう一回すっぽ抜けがあっただけという地団太踏みたくなるような結末。

うーん、ライズ狙いは悶え楽しむ釣りだと分かっているけど悔しい。
本流の魚が水面を割る季節は短いだけに、チャンスは確実にものにしたかった。
リベンジに行かねば。

(kuni)






Last updated  Apr 8, 2021 05:25:04 PM
コメント(12) | コメントを書く
[釣行記] カテゴリの最新記事


PR

X

Category

Favorite Blog

先日の釣りで使用し… New! ponpontondaさん

炊きたての白ご飯を… New! 慎之介64さん

アマゴキャンプの予… Nori1022さん

何で知ってるの?! 晴れ太935さん

かんじ親爺のFF日記 無茶1さん
けんかんこ てんっ♪さん

© Rakuten Group, Inc.