3554045 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

ルアー職人&フライ巻師のBLOG

全127件 (127件中 41-50件目)

< 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 ... 13 >

海のよもやま話

Aug 24, 2007
XML
カテゴリ:海のよもやま話

 国道2号線が海辺を走る須磨~塩屋で、海面に生命反応を見つけました。

DSCN1913.JPG

 わずかにざわつく海面にお気づきでしょうか(↑2ヶ所)?  カタクチイワシがあちこちで群れをなして水面近くに固まっていました。

DSCN1912.JPG

 このあと立ち寄った須磨海岸で、水着でくつろぐ若人の数十メートル沖合いでもこのイワシ玉が確認できましたよ。  朝夕はきっとこのイワシ玉を青物が狙うはずです。

 塩屋川ではのんびりハゼ釣りに興じるひとも見受けられましたよ。

DSCN1908.JPG

 暑くてうだるような毎日ですが、実りの秋もすぐそこまで来ています。画面右端に脱輪トラックhttp://plaza.rakuten.co.jp/matsukuni/diary/200704060000/がみえてます(matsu)







Last updated  Aug 24, 2007 10:56:46 PM
コメント(3) | コメントを書く


Aug 16, 2007
カテゴリ:海のよもやま話

 夏休みの定番釣り物のサビキ釣りで、小アジやカタクチイワシが釣れています。

DSCN1859.JPG

 この暑さと陽射しで昼間が時合になることは少なく朝夕が狙い目なのですが、真昼間にこんなタコがあちこち釣れて歓声が上がってました。

DSCN1855.JPG

 今日は漁港の沖で水上バイクがエンストして漂流して、海上保安庁や消防が出て一時大騒ぎになりました。幸い怪我人はなかったようですが、水辺の事故はすぐさま命にかかわる事故になることが多いので気を付けましょうね。 (matsu) 







Last updated  Aug 16, 2007 08:43:16 PM
コメント(6) | コメントを書く
Aug 11, 2007
カテゴリ:海のよもやま話

 平磯釣り公園のイベントをちょっと覗いてきました。  大盛況でこの人出。

DSCN1843.JPG

 斜めから撮っているので実際は竿一本分以上の間隔で釣られていましたよ。

DSCN1844.JPG

 青い空に青い海、きっと夏休みのいい思い出になるんでしょうね。(matsu)

 







Last updated  Aug 11, 2007 08:37:29 PM
コメント(2) | コメントを書く
Aug 10, 2007
カテゴリ:海のよもやま話

 国道2号線沿いの平磯公園に植えられたヒマワリが最盛期ですよ。 

 朝日が登る方向を向いて咲く姿はどこか健気で夏らしいですよね。

 しかしこのヒマワリの花、最盛期を過ぎると頭を下げてみるみる活力をなくし、その姿がなんともみすぼらしく悲しい限りで・・・。 それが長いはずの夏休みの半分が過ぎた合図みたいに感じていました。

DSCN1833.JPG

DSCN1832.JPG

 この古びたコンクリの柵はかつて海岸線でした。 その頃はこの国道の歩道に車を乗り上げ投げ釣りを楽しむ家族の姿が見られましたが、今の交通量からして想像できませんねえ。

 埋め立てられた海岸線の先は現在、平磯の海釣り公園になっております。 本日も盛況だったようですね。 須磨~垂水にかけてクラゲがたくさん流れているようですが、釣りにはあまり影響ないみたいです。 僕が見に行ったのは、暑い昼間でしたが、アジとベラがコンスタントに釣れていました。 それにしても陸はうだるような暑さで・・・

DSCN1839.JPG

 沖に出たら気持ちいいだろうなあ。    (matsu)  







Last updated  Aug 11, 2007 12:03:19 AM
コメント(2) | コメントを書く
Aug 8, 2007
カテゴリ:海のよもやま話

 今朝も快晴の朝になりました。 午前6時にはセミがけたたましく鳴き出す今日この頃です。 大橋東の沖では一本釣り漁の船が集結していました。おそらくアジ釣りでしょうね。もうすぐしたら同じポイントに遊漁船も加わり海上さらに賑やかになるでしょう。

DSCN1826.JPG

 フェリーへさきの上の黒い物体はUFOかな? (matsu)







Last updated  Aug 8, 2007 07:08:42 AM
コメント(2) | コメントを書く
Jul 31, 2007
カテゴリ:海のよもやま話

 トローリングとジギングタックルにそれぞれ秘策を詰め込んで臨んだ紀伊半島ですが、到着早々船長からキツイ一言、「船の〇〇が調子悪いので沖に出れんで」との事。 幸いカジキも青物も今ひとつの様子だったのですが、釣れなくてもいいから、沖に出たかった・・・。  呆然と浜辺でしばし黄昏て、

DSCN1747.JPG

 昼前には南紀を後にした我々でした。  大物釣りは色々と条件が多いため、中々思い切り釣りさせてもらえない事が多いですね。  (matsu)







Last updated  Jul 31, 2007 10:09:22 PM
コメント(1) | コメントを書く
Jul 27, 2007
カテゴリ:海のよもやま話

 今朝も快晴の朝です。 いつもの時間に、いつものフェリーが大橋の下をくぐります。

DSCN1739.JPG

漁船も多く出漁しています。 何を獲っているのでしょう? サビキ釣りでは、コアジに混じって小サバが釣れていました。(matsu)







Last updated  Jul 27, 2007 06:56:13 AM
コメント(2) | コメントを書く
Jul 25, 2007
カテゴリ:海のよもやま話

 昨日と比べると少し陰った朝になりました。 そのせいでしょうか釣れ上がる豆アジが昨日より多いような気がします。

DSCN1734.JPG

 平日の朝にもかかわらず、セトレ前はご覧の盛況ぶりです。

DSCN1735.JPG

 須磨方面では指2~3本幅のタチウオが釣れだしたそうです。 以前はこの時期、S漁港に夕方から出かけてよくタチウオ釣りしたもんです。(matsu)







Last updated  Jul 25, 2007 06:51:41 AM
コメント(4) | コメントを書く
Jul 24, 2007
カテゴリ:海のよもやま話

 久しぶりに快晴ベタナギの朝になりました。

 相変わらずサビキでの豆アジは好調に釣れているようです。DSCN1729.JPG

 昨年はこの時期、ハマチやシーバスのボイルが見られてルアーマンで賑わったのですが、今年はどうでしょう。

 魚市場にはシーバスがたくさん水揚げされています。(matsu)







Last updated  Jul 24, 2007 06:51:14 AM
コメント(2) | コメントを書く
Jul 23, 2007
カテゴリ:海のよもやま話

 朝方、平磯灯台のまわりをケンケンを曳く船が行き交っておりました。

DSCN1725.JPG

 天神川のかかりでは、イワシが大漁に打ち上げられていました。 これはフィッシュイーター達が接岸していますよきっと。  海も空も夏らしい一日でしたね。(matsu)







Last updated  Jul 23, 2007 08:19:47 PM
コメント(4) | コメントを書く
このブログでよく読まれている記事

全127件 (127件中 41-50件目)

< 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 ... 13 >

PR

X

© Rakuten Group, Inc.