May 20, 2021

イワナ釣りも、コーヒーも

(10)
カテゴリ:釣行記
昨日は『外でコーヒーを淹れること』ありきでの釣行。
まずは本流筋に出掛けるのが希望だったけど、さすがに雨の影響でホームリバーは大増水中。
仕方なく少しでも増水の影響が少ないであろう山の上のイワナの棲む沢を目指すことにして、コーヒーセットと「ついでに」タックルも積んで出発。
もし上流も増水で釣りにならなければ、コーヒーを飲んで、読書でもして昼寝して帰れば良いしね。

最初に狙っていた沢は林道の倒木が邪魔をして車で入っていけなかったので、第二候補の川に移動することになったけど気にしない、気にしない。
曇り空の下ウェーダーを履いて、久しぶりの#2タックルをセットしたら車を停めたすぐ下のプールに立ってキャスト開始。

近年イワナを殆ど釣っていないから釣れるイメージを忘れかけていたけど2投目から水面が弾けて、嬉しい誤算のファーストキャッチ。

01すぐに
01すぐに posted by (C)matsukuni


手前の開きから出てくれたので、同じポイントを徐々に奥に向かって攻めていくと核心ポイントでスペントパラシュートが水面から消えました。
「おぉ、嘘みたいに幸先良いねぇ♪」

ご機嫌で寄せに掛かったところで、予想外の引きでグイグイと底付近をズンズン走るイワナは、思っていたよりも大きくロッドはバットから絞られます。
「尺はないけど・・・」なんて思った瞬間にバラシ。

キャッチできなかったけど、連続ヒットなんていつ以来か忘れちゃったから、釣りに関しては既に及第点を得た気分。
とは言えまだコーヒーを淹れるには早いから、更に釣り上がります。
ちょっと多めの水量のおかげかイワナは高活性で、型こそ大きくないものの順調に数は伸びます。

02順調に
02順調に posted by (C)matsukuni

03少しサイズアップ
03少しサイズアップ posted by (C)matsukuni

04ピンボケ
04ピンボケ posted by (C)matsukuni


ちょっと余裕が出てきて、シゲネットを使って『偽尺越えイワナ写真』を捏造。

05シゲネットで偽尺越え
05シゲネットで偽尺越え posted by (C)matsukuni


これが普通サイズのネットなら、尺どころか40センチオーバーってところなんだけど、ホントは・・・

06ホントはこのサイズ
06ホントはこのサイズ posted by (C)matsukuni


この後、少し魚の反応がなくなったので、違う沢筋に移動します。
ちょっと浅めの流れだから出が悪いかなと思っていたけど、ここでもイワナはボクに優しかった。

07違う沢筋で
07違う沢筋で posted by (C)matsukuni

08教科書通りのポイント
08教科書通りのポイント posted by (C)matsukuni


この後、型は小さいもの反応が続くもんだから、中々釣りを切り上げることができません。
あとひとつで『ツ抜け』だから、1尾キャッチしたら切り上げよう・・・

09あと1匹
09あと1匹 posted by (C)matsukuni


いつもなら、こう思うと中々釣れなくなるのが常なんだけど、昨日はすぐに課題クリア。
そして幸福なランチタイムを迎えたのでした。

10充実のランチタイム
10充実のランチタイム posted by (C)matsukuni


待ち切れずに前の日の晩にリハーサルした甲斐もあって、コーヒーは難なく淹れることもできたし。

11家でリハーサル
11家でリハーサル posted by (C)matsukuni


元々は釣りがオプションだったんだけど、なんだか久しぶりに楽しいイワナ釣りだったなぁ。

(kuni)





TWITTER

Last updated  May 20, 2021 10:18:32 PM
コメント(10) | コメントを書く
[釣行記] カテゴリの最新記事