367938 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

松のページブログ

PR

Freepage List

Keyword Search

▼キーワード検索

Profile


松-boolean

2009/04/06
XML

 ちょっとおもしろいブログ記事を見つけました。

 VC10のインテリセンスについて

 なるほど、Microsoft お得意のインテリセンスといえど、やっぱ実装は相当汚いのだね。まあ、昔のことを書いた記事なので、今はどうか知らんけど。

 A5:SQL Mk-2(というか、前身の「あまのいわと5」)にいわゆるインテリセンスの機能(SQL入力支援機能)をつけたのは、2006年の1月のことでした。

 最初は、
「とりあえず、Ctrl + Spaceでテーブルの一覧を列挙してみよう!!」
から始まり、

・from句でテーブル名が現れたらその次にはエリアス名があるかもしれないね。
テーブル名かエリアス名が現れたら、その後ろにはピリオドとカラムが続くかもしれないね。
・from句にテーブルが1個なら、エリアス名なしでもカラム列挙しなきゃね。
・サブクエリー対応しないとツカイモノにならないよね。
・サブクエリーの括弧の中にキャレットがあったら、その括弧内だけで解析し直せばいいよね。
・unionも対応しなきゃね。
・カラム名と一緒にデータ型も表示したらいいよね。
・with(共通表式)なんてのも対応しなきゃね(かなり面倒)。

等々、どんどん機能を追加してきました。

以前、ECMAScriptインタープリタ(AM6)を実装したことがあり、字句解析・意味解析は全くの独学ですが経験がありました。さらに言うと、大昔の専門学校時代に計算木(計算式を解析して木構造にする)を実装したこともあったので何とかなるかなーと考えていたのです。

かくして、なんとかSQLの入力支援機能は実装されました、がやっぱりソースはものすごく汚いです。SQLはC++に比べれば遙かに言語仕様は単純ですが、結構ひどい有様です。

A5:SQL Mk-2がソースコードを公開しないのはこのSQL入力支援機能のソースがあまりにも汚いからだ!!…というのは言い過ぎですが、なかなかメンテナンスはうんざりするものがあります。今更作り直せない。

でも、Microsoft作っても汚くなるなら、自分が作ったのも汚くても仕方ないよね。(まあ、今のVC++の実装は知らんけど、知らんけど、知らんけど)






Last updated  2009/04/07 01:51:50 AM
コメント(0) | コメントを書く
[ソフトウェア開発のこと] カテゴリの最新記事


Calendar

Favorite Blog

ZIGENのプラグイン開… ZIGEN_Mさん
This Love ゆくもさん
エスナカ -931SHとい… みるすけ6号さん
あみちゃんのひとり… あみちゃん123さん
THE STORY OF MY LIF… こあおいさん

Comments

 public-delete@ Re:A5:SQL Mk-2とGPLの問題(やや長文)(11/30) はじめまして 記載通り遠慮ナック 私なり…
 森隆弘@ おすすめ 最近AEROADMINを使い始めました。いいアプ…
 あへひょろごん@ Re:ER図(06/17) すばらしい機能ですね。 使いやすいし。
 naqtn@ Re:遠隔操作事件について(05/17) はじめまして。コメント募集とのことで書…
 インドのおじさん@ ガンバwwww みなさん、ようやりまんなあwwwwこれ…

Headline News


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.