000000 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

M.KEIZOの「花のある風景」撮りある記

全9件 (9件中 1-9件目)

1

菜の花風景

2017/02/04
XML
カテゴリ:菜の花風景

 

森林公園の菜の花と梅が、春の訪れを知らせるように

咲き始めていました・・・

 

 

(1)南門近くの菜の花畑は、もう春のようでした。

写真: 菜の花 (11)

 

 

(2)ほぼ満開に近い

写真: 菜の花 (12)

 

 

(3)

写真: 菜の花 (9)

 

 

(4)

写真: 菜の花 (4)

 

 

(5)

写真: 菜の花 (3)

 

 

(6)

写真: 菜の花 (2)

 

 

(7)梅園に咲き始めた梅を・・・紅珊瑚

写真: 紅珊瑚 (1)

 

 

(8)

写真: 紅珊瑚 (2)

 

 

(9)

写真: 紅珊瑚 (3)

 

 

(10)

写真: 紅珊瑚 (7)

 

 

(11)思いのまま

写真: 思いの儘 (2)

 

 

(12)大盃

写真: 大盃 (1)

 

 

(13)

写真: 大盃 (2)

 

 

(14)八重海棠

写真: 八重海棠 (2)

 

 

(15)

写真: 八重海棠 (3)

 

 

(16)

写真: 八重海棠 (4)

 

 

(17)未開紅

写真: 未開紅 (1)

 

 

(18)

写真: 未開紅 (3)

 

 

(19)野梅

写真: 野梅

 

 

(20)芝生広場のラクウショウ

写真: ラクウショウ

 

 

(21)ルリビタキ(雌)

写真: ルリビタキ♀ (2)

 

 

(22)

写真: ルリビタキ♀

 

 

(23)ルリビタキ(雄)

写真: ルリビタキ♂ (2)

 

 

(24)

写真: ルリビタキ♂ (1)

 

 

(25)岩本池の水鳥はのんびりしていました。

写真: 岩本池 (1)

 

 

(26)マガモ・キンクロハジロなど

写真: 岩本池 (3)

 

 

(27)

写真: 岩本池 (5)

 

 

(28)ミコアイサ・ハシビロガモも

写真: 岩本池 (2)

 

 

(29)アオサギ・カワウなども・・・

写真: 岩本池 (4)

 

 

(30)青文字

写真: 青文字 (1)

 

 

(31)青文字・・・花芽が大きく膨らんで来ました。

写真: 青文字 (2)

 

 

 

 

 

愛知県尾張旭市 愛知県森林公園・・・2017.01.26 撮影







最終更新日  2017/02/04 03:09:23 PM
コメント(2) | コメントを書く


2009/05/19
カテゴリ:菜の花風景

 

ここへは3回目になるが、久しぶりにふるさとに帰ってきた気持ちになるのが不思議。ぞっこんほれ込んでいる日本のふるさと北信州飯山、北信濃飯山が正しいようだ・・・

悠々と流れる千曲川を眼下に、北信濃の山々が連らなり、豊かな田園風景も北信濃の素朴な風景に色合いを重ねる。日本人であれば誰もが想起する、日本の原風景が今も息づくところ。唱歌「ふるさと」「朧月夜」で歌われた心癒される情景がそのまま残る舞台です・・・

 菜の花畠に~ 入日薄れ~~♪ 
 見わたす山の端~ 霞ふかし~~♪ 
 春風そよふく~ 空を見れば~~♪ 
 夕月かかりて~ にほひ淡し~~♪ 

歌の文句のとおり夕方が似合いそうな菜の花公園。宿には遅くなると連絡し、寄る事にした。北竜湖から15分ほど、5時を回っていた。公園前の駐車場は料金は500円ですが、遅いので既に無人でタダ・・・

(1) 一面の菜の花畑

飯山菜の花公園

(2) 高社山と鯉のぼり

飯山菜の花公園 (1)

(3) 木の右側の斜面も菜の花畑

飯山菜の花公園 (2)

(4) 霞み始めた関田山系・・・大関橋の鉄橋がいい雰囲気

飯山菜の花公園 (4)

(5) 悠々と流れる千曲川・・・先に斑尾山、薄っすらと見えるのが多分黒姫山。

飯山菜の花公園 (5)

(6) 正面の道路は117号線、10kmに渡り菜の花が続いています。「千曲川、花の里風景街道」の名が付けられています。

飯山菜の花公園 (8)

(7) とんがり帽子の時計台、 2年前は桜が満開でした。

飯山菜の花公園 (10)

(8) 千曲川の対岸も菜の花畑が広がります。

飯山菜の花公園 (12)

(9)

飯山菜の花公園 (16)

(10)  菜の花畠に入り日薄れ見渡す山の端かすみ深し~♪ 唱歌おぼろ月夜の舞台そのままの原風景

飯山菜の花公園 (17)

(11)

飯山菜の花公園 (18)

(12) 日が沈む方向に妙高がかすかに・・・

飯山菜の花公園 (19)

(13)

飯山菜の花公園 (20)

(14) 5/3から5/6までの「菜の花まつり」の舞台が整っていました。

飯山菜の花公園 (23)

(15) とんがり帽子の時計台、5時45分でした。

飯山菜の花公園 (27)

(16)

飯山菜の花公園 (28)

舞台は最高でしたが、写真の出来が良くありません。目で見たとおりに写りませんかねぇ~


スライドショウもご覧下さい。

 

長野県飯山市・・・(2009.05.02 撮影)







最終更新日  2009/05/20 12:04:42 AM
コメント(6) | コメントを書く
2009/05/18
カテゴリ:菜の花風景

 

富山の「雨晴海岸」から約3時間半。2年前に初めて見た「北竜湖」です。北信州飯山市の北の外れにある、深い森に包まれた静寂で神秘的なエメラルドグリーン色の湖面に心を打たれた印象が強く残っていたところ・・・(2年前の画像はこちら

着いた頃は陽が傾いてきた4時を回っていた。湖畔の菜の花は前より満開で夕暮れの斜陽を受けて鮮やかな黄色を発色していた。湖面から立ち上がる木々の芽吹きが遅れているのか少なく、期待の湖面の色がエメラルドグリーンではなく、どんよりとした魅力の無い水の色でした・・・

やはり太陽の光が湖面に当たる日中が良かったようです。夕方か朝にするかは、随分迷いましたが前回が朝だったので、今回は夕方にしました。が間違いだったようです。
今度見るなら絶対午前中ですね・・・ 勉強になりました。

(1) 湖畔に咲く菜の花が満開で鮮やかな黄色でした・・・

北信州北竜湖

(2) エメラルドグリーンとはほど遠い色でがっかり・・・

北信州北竜湖 (5)

(3) 

北信州北竜湖 (13)

(4) 湖水に浮かぶボート

北信州北竜湖 (8)

(5) 対岸には釣り人・・・

北信州北竜湖 (15)

(6) 湖面の映り込みが長く・・・

北信州北竜湖 (16)

(7) 資料館の茅葺屋根と菜の花

北信州北竜湖 (18)

(8) 白樺

北信州北竜湖 (19)

(9) 遠くに桜が・・・

北信州北竜湖 (20)

(10) 陽射しの90度あたりの位置からは対岸の芽吹きが輝きを増して

北信州北竜湖 (21)

(11) やはり芽吹きが綺麗。2年前の再現

北信州北竜湖 (22)

(12)

北信州北竜湖 (23)

(13) 立ち木が湖面から・・・

北信州北竜湖 (27)

(14) 赤い花は桜のようでしたが・・・

北信州北竜湖 (28)

(15)

北信州北竜湖 (29)

 

次回は飯山菜の花公園です・・・

長野県飯山市・・・(2009.05.02 撮影)

 

 

 







最終更新日  2009/05/19 08:47:55 AM
コメント(4) | コメントを書く
2009/03/14
カテゴリ:菜の花風景

 

 田畑の中の道を走っていると、ホッとする花の光景に出会うことがある・・・

この日も小川沿いに菜の花が咲き春の訪れを告げていた。

見慣れている菜の花の光景ですが、なぜか懐かしい感じがしました・・・

(1)

菜の花

(2)

菜の花 (2)

(3)

菜の花 (3)

(4)

菜の花 (4)

(5)

菜の花 (5)

(6)

菜の花 (6)

 

 

 

 

岐阜県安八郡輪之内町・・・(2009.03.05 撮影)







最終更新日  2009/03/14 08:19:08 PM
コメント(4) | コメントを書く
2008/12/20
カテゴリ:菜の花風景

 

12/8 朝刊に掲載された・・・
南知多の観光農園「花ひろば」で、 早くも菜の花が見頃を迎えた。 7日は東海地方の各地でこの冬一番の冷え込みとなったが、 花咲く丘は一面の春色に包まれている。 三万平方メートルの農地に種まきの時期をずらして計三十万本を栽培。 うち五万本が満開となった。 菜の花は寒さに強く名古屋より温暖な気候が幸いして、 例年12月から咲き始める・・・

 

(1) 青空の下、丘一面を春色に染める菜の花

南知多花ひろば (1)

 

(2) 五万本の菜の花が満開

南知多花ひろば (19)

 

(3) (2)の右方向、次に咲かす準備中

南知多花ひろば (4)

 

(4)

南知多花ひろば (7)

 

(5) 旬の味覚としても人気、 摘み取りは10本までOK・・・

南知多花ひろば (11)

 

(6)

南知多花ひろば (12)

 

(7)

南知多花ひろば (16)

 

(8) 山はまだ紅葉が見られました。

南知多花ひろば (18)

 

(9) 紅葉と菜の花が同時に見られるとは・・・

南知多花ひろば (21)

 

(10) 蜂も活躍していました・・・

南知多花ひろば (24)

 

(11)

南知多花ひろば (25)

 

(12)

南知多花ひろば (28)

 


スライドショーもご覧下さい。 

 

 

 

 

愛知県南知多町豊丘「花ひろば」・・・(2008.12.11 撮影)







最終更新日  2008/12/20 04:54:29 PM
コメント(4) | コメントを書く
2008/01/08
カテゴリ:菜の花風景

満開の菜の花畑で・・・・

蜜蜂がせわしなく動き回っている光景を見かけた。
蜜蜂も春と勘違いしたのだろうか・・・

ところで冬の蜜蜂はどうしているのだろうか、と変なことを思い浮かべた。
ちょっと調べて見ました。
「ミツバチは他の昆虫のように仮死状態で過ごす事はなく、寒い冬は
お互いにくっつき合い蜂同士群れになり体を温めて、内側の蜂が羽根の筋肉を震わせて熱を発生させ、巣内の温度を上げ、外側にいるミツバチと内側にいるミツバチとが入れ替わりながら中心部にいる女王蜂を寒さから守っているそうです。ハチミツをエネルギー源にしているとの事。 気温がまだ15℃ぐらいでも巣箱の中心部は35℃に保たれ、気温が8度位を超えると外に向かって活動し始めるそうです。」

これで納得、蜜蜂は冬の間も女王蜂に仕え、一年中働き続けているんですね・・・・え・ら・い!


大きな画像は題名をクリックして下さい。


花ひろば「菜の花と蜜蜂」【01】

花ひろば「菜の花と蜜蜂」【01】 posted by (C)M.KEIZO
 アイキャッチできました。


花ひろば「菜の花と蜜蜂」【02】

花ひろば「菜の花と蜜蜂」【02】 posted by (C)M.KEIZO
 お尻が可愛い・・・


花ひろば「菜の花と蜜蜂」【04】

花ひろば「菜の花と蜜蜂」【04】 posted by (C)M.KEIZO


花ひろば「菜の花と蜜蜂」【07】

花ひろば「菜の花と蜜蜂」【07】 posted by (C)M.KEIZO
 

花ひろば「菜の花と蜜蜂」【09】

花ひろば「菜の花と蜜蜂」【09】 posted by (C)M.KEIZO
 花から花へと・・・♪


花ひろば「ポピー」【1】

花ひろば「ポピー」【1】 posted by (C)M.KEIZO
 これこそ早過ぎですね。


花ひろば「ポピー」【2】

花ひろば「ポピー」【2】 posted by (C)M.KEIZO
 広いポピー畑にちらほらと咲いている。


スライドショーもご覧下さい。








南知多 豊丘花ひろば・・・(2008.01.05 撮影)







最終更新日  2008/01/08 10:24:17 PM
コメント(6) | コメントを書く
2008/01/06
カテゴリ:菜の花風景

もう春ですか?・・・菜の花が満開です。

ここは南知多町豊丘の「花ひろば」観光花園の菜の花畑です。
一面鮮やかな黄色に染まり、春を思わせる景色になっています。

早咲きの菜の花は「花菜(はなな)」と呼ばれる食用や切花向けの品種で。
花菜は本来、冬の花と言われ、
雑煮に入れたり、正月の生け花にも使われる品種だそうです。

早咲きから遅咲きまでブロック分けして植え込まれ、
12月上旬から咲き始め3月中旬まで咲き続けるそうです。

入園料400円で切り花10本までお持ち帰りできますよ。


大きな画像は題名をクリックして下さい。


花ひろば「菜の花」【01】

花ひろば「菜の花」【01】 posted by (C)M.KEIZO
 青空が気持ちがいいです。


花ひろば「菜の花」【02】

花ひろば「菜の花」【02】 posted by (C)M.KEIZO


花ひろば「菜の花」【03】

花ひろば「菜の花」【03】 posted by (C)M.KEIZO
 

花ひろば「菜の花」【05】

花ひろば「菜の花」【05】 posted by (C)M.KEIZO
 2番目3番目と色が変わってパッチワークのようです。


花ひろば「菜の花」【08】

花ひろば「菜の花」【08】 posted by (C)M.KEIZO
 

花ひろば「菜の花」【14】

花ひろば「菜の花」【14】 posted by (C)M.KEIZO
 

花ひろば「菜の花」【15】

花ひろば「菜の花」【15】 posted by (C)M.KEIZO


花ひろば「菜の花」【17】

花ひろば「菜の花」【17】 posted by (C)M.KEIZO


花ひろば「菜の花」【19】

花ひろば「菜の花」【19】 posted by (C)M.KEIZO


花ひろば「菜の花」【21】

花ひろば「菜の花」【21】 posted by (C)M.KEIZO


花ひろば「菜の花」【26】

花ひろば「菜の花」【26】 posted by (C)M.KEIZO


花ひろば「菜の花」【27】

花ひろば「菜の花」【27】 posted by (C)M.KEIZO
 船が見えました・・・♪


花ひろば「菜の花」【30】

花ひろば「菜の花」【30】 posted by (C)M.KEIZO


花ひろば「菜の花」【31】

花ひろば「菜の花」【31】 posted by (C)M.KEIZO









南知多町 豊丘「花ひろば」・・・(2008.01.05 撮影)






最終更新日  2008/01/06 09:43:26 PM
コメント(16) | コメントを書く
2007/05/13
カテゴリ:菜の花風景

中野市で早めの宿入り、2日目は朝6時に出発、ホテルの朝食を待てずに、朝食をパス、撮影が優先!(朝のいい時を見逃してしまうので)
高山村から更に北上約40キロ、飯山市の菜の花公園が目的地。
R117号線、飯山市役所辺りから延々10キロは続く「千曲川、花の里山風景街道」フラワーロード。両脇の菜の花が満開、素晴らしい景色に唖然、道の駅「花の駅、千曲川」へ緊急停車、朝もやのかかる街道脇の菜の花、対岸の菜の花公園、千曲川河畔に広がる菜の花が美しく、素通りは出来ませんでした。
7時過ぎに到着、駐車場が大小8か所あり、時間が遅くなるにつれ遠くの駐車場になりシャトルバスに乗って現地入りとなりますが、早かったので会場前の一番いい所に止める事が出来ました。先客1台だけ。


※以下、画像の題名をクリックすると高画質の大画面に変わります。迫力が違います。お試し下さい・・・・


【フラワーロードから 01】

【フラワーロードから 01】早朝の優雅な流れの千曲川と立ち木(R117号線側道から)


【フラワーロードから 03】

【フラワーロードから 03】道の両側に延々と続く菜の花、看板の無い景観良いですね。(道の駅「花の駅、千曲川」付近)


【フラワーロードから 06】

【フラワーロードから 06】菜の花が一面、絶好の撮影ポイント(千曲川南岸の河畔)


小高い丘から見る菜の花公園の光景は、ゆったりと流れる千曲川、その両岸に一面の菜の花畠、遠くには山並みがあり、鉄橋があり、叙情たっぷりの光景です。
心和むふるさとの原風景です。
ここへは今年で2回目なのですが、昔に見たような、懐かしく感じるのはなぜだろうか・・・
この情景を謳った、高野辰之さんの詩に「おぼろ月夜」があります。
♪菜の花畠に~、入り日薄れ~、見わたす山の端、霞ふかし~
春風そよふく、空を見れば~、夕月かかりて、におい淡し~♪・・・・歌詞そのままの情景です。
そのほか唱歌の「故郷」「春の小川」「紅葉」も高野辰之さんの作詩。
一度は口ずさんだことのある歌。
心の中に思い描いている遠いふるさとの情景に似ているからでしょうか・・・
心癒される風景、夕方までボケ~と眺めていたい、そんな気持ちになるところです。
ちなみにこの菜の花、あの漬物の「野沢菜の花」だそうです。


【菜の花公園 02】

【菜の花公園 02】菜の花と鯉のぼり、遠くに霞むは高社山


【菜の花公園 04】

【菜の花公園 04】満開の菜の花、コブシ、鉄橋の大関橋、背景の山は関田山系、いつか見たような風景。


【菜の花公園 07】

【菜の花公園 07】霞む残雪の山は妙高山でしょうか、コブシと桜がいい調和です。


【菜の花公園 13】

【菜の花公園 13】菜の花と若葉の木と桜のバランスが好き、背景は形が面白い高社山。


【菜の花公園 18】

【菜の花公園 18】ゆったり流れる千曲川、霞む山は斑尾山,うっすらと残雪の黒姫山も・・・詩情を誘う風景ですね。


【菜の花公園 22】

【菜の花公園 22】遠くに妙高山も斑尾山も眺望できるポイント。若緑と桜も良いですね。


【菜の花公園 26】

【菜の花公園 26】快晴の空に形のいい時計台、時計の針はやっと8時、「朧月夜♪」の歌が流れ出す時間です。


【菜の花公園 29】

【菜の花公園 29】菜の花畠の立役者、桜と若葉のペア、良い雰囲気をかもし出しています。


他の写真もスライドショーでご覧下さい。


天気が良く、菜の花も満開、大満足の「飯山菜の花公園」でした。
次は神秘的なエメラルドグリーン色の湖「北竜湖」をお送りします。



北信州心のふるさと飯山菜の花公園・・・(2007.4.30 撮影)
















最終更新日  2007/05/13 10:05:20 AM
コメント(18) | コメントを書く
2006/06/01
カテゴリ:菜の花風景
高山村から更に北へ35キロ
飯山市の「菜の花公園」まで行って来ました。
残雪の山並みと千曲川がゆったりと 又、菜の花が咲いて
心の原風景を思わせる叙情たっぷりの景色です。

「菜の花畑に 入り日薄れ 見渡す山の端 霞深し-----」の
「おぼろ月夜」は当地で生まれた詩だそうです。

写真はこの情景を撮るには至りませんでしたが、
見てください。

他の写真もスライドショーで見て下さい。
次回は安曇野の桜と残雪の山(タイトルバーの写真も)
をアップします。よろしく。

にほんブログ村 写真ブログへ ランキング参加中です。宜しくお願いします。







最終更新日  2006/06/25 01:05:56 AM
コメント(6) | コメントを書く
このブログでよく読まれている記事

全9件 (9件中 1-9件目)

1


© Rakuten Group, Inc.