1380252 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

まったり感想日記

PR

カレンダー

日記/記事の投稿

カテゴリ

サイド自由欄

*サイトご案内ページ

*頂き物作品のページ

*小説感想
*映画感想

*漫画感想
   (ジャンプ感想




20**年**月**日現在。
最近読んだよ。とか、買ったよ。とか観たよ。

*予約*

バックナンバー

2019年09月
2019年08月
2019年07月
2019年06月
2019年05月

ニューストピックス

キーワードサーチ

▼キーワード検索

楽天カード

2007年08月25日
XML
カテゴリ:ドラマ感想
公式HPより。第8話あらすじ。

二学期が始まった。成績優秀の太郎(二宮和也)だが、相変わらず進学の意思はなく就職を希望している。担任の鳥居(吹石一恵)は、一ノ宮校長(宇津井健)に太郎の進学について相談するが反応はいまいち。そこに御村(櫻井翔)がやって来た。一ノ宮校長は御村に「私とゲームをしないかね?」と切り出し、トランプを取り出す。自分と御村、鳥居の三人のうち誰が一番初めに太郎に進学への興味を抱かせるか、ゲームをしようと言うのだ。鳥居はそれに反発するが、御村は即座に校長の意図を察し、早速行動を開始する。

放課後、御村は巧みな誘導尋問を展開し、太郎を城南大学に連れて行く。果物のバイオ栽培に力を入れている永原(吉沢悠)の研究室に行けば心が変わるのではないかという目論見だ。永原も御村の意図を察し「大学の支援で野菜や果物が好きなだけ作れる」と吹き込む。しかし、太郎の興味は他にあるようで……。

そんな中、和夫(松岡充)がお友達のウメ(吉行和子)に絵を届ける為に帰国した。和夫が綾子(菊池桃子)と絵を届けに行くと、ウメは「海外に行く自分の代わりに、この家に住んで欲しい」と言う。それを聞いた山田家は夢のような豪邸生活に思いを馳せ大興奮!しかし、和夫は「太郎が決めろ」と決定を委ねる。

ある日、杉浦が街中で割ぽう着姿の太郎を目撃。たちまちクラス中に「太郎は貧乏だ」との噂が広まり、真実を知る隆子(多部未華子)は激しく動揺。半信半疑のクラスメイト達は、放課後に太郎を尾行することに……。


就職希望を貫き通す太郎ちゃんを、諦めきれない鳥居ちゃんは教師の鑑ですねースマイル
こんな先生に思われてみたいですよ、ハイ。

同じく思う校長先生が取った策は御村くんを使うこと。
「誰が最初に山田くんに進学意欲を抱かせるか」
不謹慎だと言う鳥居ちゃんは降りて、乗ったのは御村だけ。

うまいなー、校長先生。御村くんの性格をよく理解してはるねグッド
賭けの商品が無くても、面白ければやるさ。
そして御村くんは太郎ちゃんを手玉に取ってるから、永原さんの研究室に行くってのをさりげなくアピールして太郎ちゃんが着いて来るように仕向けられるし。
うまいこと出来てる世の中です(笑)



城南大学で自分の研究を見せる永原せんせ。
「ただ」という言葉に敏感な太郎ちゃんは、研究でできたブドウを味見させて貰いました。
「自分でも作ってみろよ」と早速太郎ちゃんに言ってみるも、撃沈な御村くん。

「僕が彼を研究してみたくなった」

いいね!それ (v^ー^)
でも永原せんせの論文資料を参考に作り上げた太郎ちゃんのレポを見た永原せんせは、太郎ちゃん研究よりも、彼の才能に興味そそられたわけですが、メガネくいっな彼が本気モード突入な感じでますます私がそそられてしまいますハート(手書き)


そして突然パパ和夫がご帰宅。
放浪癖の父だってのに、みんなどうして大好きで仕方ないのかさっぱり分かりませんが、そんだけ山田家の絆が深いんでしょうね、と自分を納得させてるつもりでも、えーって言いたくなっちゃいますほえー
パパだって一応父として太郎ちゃんの進路を心配しているらしいので、
そこんとこはホッと安心(⌒∇⌒)


そして、太郎ちゃんを見つめる杉浦くん、それを見つめる正美ちゃん。
奇妙な資格関係が面白おかしくできあがっちゃってます。。。(((ヘ^^)ヘ


恋に溺れる杉浦くんは太郎ちゃんとその家族を発見。
ビンボーだって暴露する御村くんの「演技」と「喋り方」がリアルすぎて、ウケずに山田家ビンボー話はスルーされました。
太郎ちゃん、笑顔で登校で、女生徒&杉浦くんはノックアウトダブルハート!!いやいや男子生徒までもがノックアウトでしたダブルハート


絵を届ける為に帰ってきたパパ和夫が、かぁちゃんと出向いた先は、豪邸・梅ちゃんの家。

和夫の絵で青春を取り戻したという梅ちゃんがスポンサーにでもなってるんだろね、そんで和夫は放浪を続けられるってことか。
じゃぁ、山田家にお金回そうよ~~~ダッシュ

棚からボタモチってのはこういうことを言うのか、梅ちゃんが海外移住するから、
山田家に豪邸に住んで、とのこと。

「棚から牡丹餅、落ちる前にどーぞ」

新しい家訓、いっちょあがり~~~ヾ(@°▽°@)ノ
かなりの名言じゃないッスか!!


太郎ちゃんを尾行する杉浦くんが次に発見したのはバイトに勤しむ太郎ちゃん。
やっぱりクラスメイトには受け入れられるはずも無く、貶める為に言ってると誤解されまして、
「好きなんだからーー!」とつい告白。

杉浦くんのそんな叫びは、ドラマスタッフにスルーされてさっさと場面展開されちゃいました。
同情しますわε=(>ε<)


大きな家に住むことって幸せか?と悩む太郎ちゃんの一番の幸せは、家族の幸せ。

絵を描いたり(←やっぱ遺伝かしらん?絵がめっさ上手パレット)、
大きなお風呂を想像したり、本当に楽しそうな山田家ブラザーズですね。
「太郎ぼっちゃま」はちょっとくすぐったそう。今時あんなメイド軍団いるのかな...という疑問はさておき、ブラザーズのきらびやかなカッコが似合うこと!似合うこと(≧∇≦)人(≧∇≦)!!

しかし、豪邸に移り住んでもまだまだ気分の晴れない太郎ちゃんはどんな気持ちでそれを受け入れたんでしょうねー。



「アスファルトを貫いてでも育つ大根の様な、
 強い生命力を持った山田太郎くんを見て何を感じ、どう変わるのか、私はそれを見てみたい」


校長先生が折角素敵台詞を言ってくれたけども、結局はド貧乏はバレることはなく、
隆子ちゃんの妄想もまたまた復活の勢いですきらきら

豪邸移住も、知っていたけど知らぬフリをしていた御村くんの表情、
ちょっと複雑に見えてしまいました。



さぁて、来週の太郎ちゃんは~~?
...うわっ!1週空くのかよ!!ガーン/( ̄ロ ̄;)\世界陸上め...ムカッ






最終更新日  2007年08月25日 10時27分51秒
[ドラマ感想] カテゴリの最新記事

Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.