1389262 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

まったり感想日記

PR

カレンダー

日記/記事の投稿

カテゴリ

サイド自由欄

*サイトご案内ページ

*頂き物作品のページ

*小説感想
*映画感想

*漫画感想
   (ジャンプ感想




20**年**月**日現在。
最近読んだよ。とか、買ったよ。とか観たよ。

*予約*

バックナンバー

2019年10月
2019年09月
2019年08月
2019年07月
2019年06月

ニューストピックス

キーワードサーチ

▼キーワード検索

楽天カード

2007年11月04日
XML
テーマ:アニメ!!(3767)
カテゴリ:アニメ(感想
MS萌えさえできたら、もっとガンダムが楽しめるのに~~って思ってしまうんですよね。
うーん、幼い頃にガンダムの存在知っていたら、観たのかどうかは疑問ですけど、少なくとも今よりワクワクと楽しめたに違いない...。

グラハム萌えでいいんじゃね?
って思いながらも、グラハムVSガンダムのバトルがなければつまらないから、
完全なるキャラ萌えには至らない~。ショック
私の萌えのセンサーが反応しなんじゃ~~。

いつかは面白く思えるから頑張ろうと思いながらも、やっぱり一人波に乗れなくって。

でも、やっぱり今回ので言えば、政治絡みが軸を締めず、
宇宙空間に向かって発射するロックオンを観ているとワクワク(ハートマーク)はしましたけども。
だってまだ5話。
長いガンダムのお話なんですから、こんなとこで早いってばよパンチ
左からおじゃるまる・弱そうなエクシア・しまじろう
ケロケロエースの付録にミニチュアエクシアがついていて、どうしていいのか分からなかったら、子に腕をちょん切られたり、分解されていたので助けてあげました。
ついでに遊んでみました。

弱そうです。





第5話「限界離脱領域」

●マリナ様がアメリカとタリビアが組んでCBを利用したと言ってましたけど、私もすっかりそう思っていましたけど、シーリン否定しないでよぉぅ。
確かにアメリカもタリビアも利用したという発言は何も言っていないけれど、誰もが思うことじゃないのかなぁ。
先週、そう思った私もシーリンに小バカにされそうです。
鼻で笑われそうです。
何だかキライです、あの人( ;; ̄3 ̄)


●大革連の少尉のMSがピンク、そして大佐の一言「乙女だ」に吹いた!!

若さにも、乙女であることにも苦い反応をするお偉いさん。
事務的にこなす検査機関の職員とは違って、人間らしさのある発言ですよね。

大塚明夫さんかと思っていました。ついさっきまで...。


●アレルヤとハレルヤって何?
うむむ、二重人格っぽいなぁ。

「あなたには分からないさ、宇宙を漂流する人の気持ちなんて」

幼い頃の辛い気持ちがCBを離れて、
ミッションでもないの行動に移してしまうんでしょうね。

ロックオン兄さんがかっこよすぎた!q(≧∇≦*)(*≧∇≦)p!

ってか、大佐が聞いているんだからロックオン・ストラトスってフルネーム言っちゃだめだよ。

主役の刹那が、グラハムとセットでしか描写されてないから(←違っ)ロックオンが主役に見えてしまいます。
お兄さん、かっけ~し、それでいいんじゃないかな。
刹那という、10代の思春期の悩める少年が葛藤するシーンでもあるのでしょうかウィンク

ガンダムマイスターは一人じゃない!って言うから、〔そっか、この作品にも友情というものが存在するんだね!〕と思ったものですけども、アレルヤやロックオンを信頼しきっておりましたけども、ラストでスメラギさんに文句を言うティエリアだけ浮いた存在で、何を考えているのか、悪く言えば本当にCBの仲間なの?とも思ってしまったり(笑)


●沙慈とルイスのお話は、この作品の中において何でか笑える要素があります。
ツンデレルイスの最後の言葉に千和さんファンはうぉぉぉぉっ!!となったんじゃないでしょうか。
バトルがないと楽しめない、とは言うものの、バトルだらけだと読めない漫画が多いですから、やっぱりこういうラブコメ展開も絡めてくれるのが嬉しいですスマイル

「甲斐性がない」とはっきりお姉さんの前で告げたルイスですが、私も義母の前で夫のことを甲斐性がないと笑ったことがあります。
怒ったんじゃないんです、笑ったんです。

お義母さん、ごめんなさいm(._.)m


●今日のキャラたち星

スピーカ刹那がヒイロに見えた。あの人も確か寡黙な人だった...。

スピーカアレルヤのマッチョぶりに驚いたびっくり

スピーカルイスがお菓子で遊んでるのを観て、アネモネに見えた。
       アレルヤと何故かリンクしてしまってブチ切れていたしねぇ。






最終更新日  2007年11月04日 17時02分31秒

Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.