893867 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

Oops! Wrong Planet

PR

Profile


虹之助

Comments

虹之助@ Re[1]:アベノマスク(05/14) DJロマネスクさんへ 千代丸がこのマスク…
DJロマネスク@ Re:アベノマスク(05/14) 虹之助さんは顔小さいから大丈夫♪
虹之助@ Re[1]:炬燵撤去(04/25) DJロマネスクさんへ 毎年書いていると、…

Calendar

Archives

Freepage List

Favorite Blog

【バニーの日】 日… New! DJロマネスクさん

魂はどこまで成長す… koalalaさん
Midge大佐のCD爆買日… Midge大佐さん
「やどり木」 littlelinnさん

Keyword Search

▼キーワード検索

Headline News

2020/03/21
XML
カテゴリ:映像
TV映画「ザ・マミー/呪われた砂漠の王女」アレックス・カーツマン監督

17年米。
3月20日放映。
粗筋は映画.comより。
トム・クルーズが主演を務め、「ハムナプトラ 失われた砂漠の都」でもリブートされた1932年のホラー映画「ミイラ再生」を新たに生まれ変わらせたアクションアドベンチャー。2000年の眠りから目覚め人類への復讐を開始した古代エジプトの王女と、飛行機事故による死からよみがえり世界を救うべく立ち上がった男の戦いを描く。古代エジプトの王女アマネットは次期女王になる約束を裏切られた怒りから闇に堕ち、生きたまま石棺に封印されてしまう。それから2000年後、中東の戦闘地帯で石棺が発見される。発掘に立ち会った米軍関係者ニックは、考古学者のジェニーらとともに輸送機で石棺をイギリスに運ぼうとするが、その途中でトラブルが発生。ジェニーは脱出したものの、ニックを乗せた輸送機はロンドン郊外に墜落し、石棺が行方不明になってしまう。強大な敵に立ち向かう主人公をクルーズが演じるほか、王女アマネット役を「キングスマン」のソフィア・ブテラ、物語の鍵を握るジキル博士役を「グラディエーター」のラッセル・クロウ、主人公と行動を共にする考古学者ジェニー役を「アナベル 死霊館の人形」のアナベル・ウォーリスがそれぞれ演じる。監督は「M:i:III」「トランスフォーマー」シリーズの脚本を手掛けたアレックス・カーツマン。

トム・クルーズ主演のミイラ・アクション・アドベンチャーが地上波初放送!中東の広大な砂漠からロンドンの地下迷宮を舞台に封印された邪悪なる王女との壮絶な戦いを描く!
米軍関係者のニック(トム・クルーズ)と考古学者のジェニー(アナベル・ウォーリス)は中東の地下空間に隠された巨大な棺(ひつぎ)を発見。調査のため棺を輸送するが、想定外の事態に陥り飛行機は墜落。即死のはずのニックが目を覚ますと、無傷で遺体安置所に横たえられていた。混乱するニックは棺の行方を捜すため、その場を後にする。

出演はトム・クルーズ、ソフィア・ブテラ、アナベル・ウォーリス、ラッセル・クロウ、ジェイク・ジョンソンら。
同じリメイクでも、意外とオリジナルに忠実だった「ハムナプトラ」とは違って、こちらはオリジナルの「ミイラ再生」とはぜんぜん別のものになっている。どうやら、ただのリメイクではなく、トム・クルーズを主演に据えて今後続けられる、モンスター映画シリーズの第1作目として作られたらしく、ミイラ映画でありながらミイラは添え物でしかない。さながらトム・クルーズ映画。しかも、ここでのクルーズは過去に例がないほど魅力がないときている。
クルーズのことは抜きにしても、「ジキル博士とハイド氏」は登場させるわ、ミイラが再生する場面は丸っきり「スペース・バンパイヤ」だわ、「ザ・マミー」を名乗る資格なし。






Last updated  2020/03/21 09:11:34 PM
コメント(0) | コメントを書く
[映像] カテゴリの最新記事



Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.