896237 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

Oops! Wrong Planet

PR

Profile


虹之助

Comments

虹之助@ Re[1]:アベノマスク(05/14) DJロマネスクさんへ 千代丸がこのマスク…
DJロマネスク@ Re:アベノマスク(05/14) 虹之助さんは顔小さいから大丈夫♪
虹之助@ Re[1]:炬燵撤去(04/25) DJロマネスクさんへ 毎年書いていると、…

Calendar

Archives

Freepage List

Favorite Blog

【七夕まつり】 今… New! DJロマネスクさん

魂はどこまで成長す… koalalaさん
Midge大佐のCD爆買日… Midge大佐さん
「やどり木」 littlelinnさん

Keyword Search

▼キーワード検索

Headline News

2020/05/03
XML
カテゴリ:活字
大木毅「独ソ戦」

副題は「絶滅戦争の惨禍」。
2019年7月第1刷。同年10月第7刷。岩波書店。
著者は1961年生まれ。立教大学大学院博士課程後期課程単位取得退学。専門はドイツ現代史、国際政治史。陸上自衛隊幹部学校講師などを経て、現在、著述業。
なぜドイツが、独ソ不可侵条約を破ってソ連に侵攻することになったのかから始まり、独ソ戦がほぼ時系列で語られる。すなわち、通常戦争、収奪戦争、世界観戦争(絶滅戦争)が並行する形で始まった独ソ戦が、次第に通常戦争が収奪戦争と世界観戦争(絶滅戦争)に包含され、史上空前の殺戮と惨禍をもたらしたことが順を追って詳述されるのだが、ヒトラーはナポレオン同様、ロシアの冬に敗れたくらいにしか認識していなかったので、目から鱗が落ちる思い。お堅い岩波新書でありながらベストセラーになっているだけのことはある。






Last updated  2020/05/03 10:10:36 PM
コメント(0) | コメントを書く
[活字] カテゴリの最新記事



Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.