920402 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

Oops! Wrong Planet

PR

Profile


虹之助

Comments

虹之助@ Re[1]:アベノマスク(05/14) DJロマネスクさんへ 千代丸がこのマスク…
DJロマネスク@ Re:アベノマスク(05/14) 虹之助さんは顔小さいから大丈夫♪
虹之助@ Re[1]:炬燵撤去(04/25) DJロマネスクさんへ 毎年書いていると、…

Calendar

Archives

Freepage List

Favorite Blog

【iPhone X】 保護… New! DJロマネスクさん

魂はどこまで成長す… koalalaさん
Midge大佐のCD爆買日… Midge大佐さん
「やどり木」 littlelinnさん

Keyword Search

▼キーワード検索

Headline News

2020/07/30
XML
カテゴリ:映像
TV映画「アウトロー」オスカル・ソール・アクセルソン監督

12年アイスランド。
7月11日深夜放映。
粗筋は映画.comより。
「ドライヴ」のニコラス・ウィンディング・レフンが製作総指揮を務め、1990年代アイスランドの犯罪社会を背景に、普通の学生だった若者がギャングの一員となり、終わりなき暴力の世界へと足を踏み入れていく姿を描いたクライムドラマ。アイスランドの首都レイキャビクで麻薬業界を牛耳るファラオと、かつてはファラオと組んでいたが仲違いしたライバルのトティ、麻薬ビジネスの独占を目論む冷酷なブルーノ。麻薬組織の運転手となった若者ステビの視点を通して、3人の思惑や欲望が交錯し、果てない暴力と血にまみれていく街の姿を描く。監督は、本作が長編映画デビューのオスカー・ソー・アクセルソン。「未体験ゾーンの映画たち 2014」上映作品。

1990年代のアイスランドを舞台に、犯罪と暴力の世界にのめり込んでいく青年の姿を描く。本国アイスランドでは全人口の4 人に1 人が観るという大ヒットを記録。
アイスランドの首都レイキャビク。麻薬犯罪はこの小さくて無垢な世界を暴力の街へと劇的に変えていった。業界を牛耳るクラブオーナーのファラオ(スロストゥル・レオ・グンナルソン)。かつてファラオと組んでいたが、今はライバルとなったトティ(ジョンハネス・ヘイクル・ヨウハンネスソン)。麻薬ビジネス独占を目論む冷酷なブルーノ(デイモン・ヤンガー)。
それぞれの夢と欲望が渦巻くこの街は、やがて暴力と血にまみれ、手の付けられない危険な怪物へと変化していく。そんな中、青年ステビ(ソー・クリスチャンソン)はトティの組織の運転手となり、この世界へと足を踏み入れていく。

初めて見るアイスランド映画。アイスランド映画ではあるが、レイキャビクを舞台にしたドイツ映画、同じくフランス映画、同英国映画と言われても違和感はない。しかし、やはりハリウッドとは一線を画す。
最後の、切断された手は、ステビのものなのだろう。ということは、ブルーノの勝ち。ブルーノの狂気には、尋常ならざるものが感じられた。この役者の存在感は圧倒的。






Last updated  2020/07/30 11:24:08 PM
コメント(0) | コメントを書く



Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.