2020/05/17

萩原あさ美「娘の友達 (4)」

カテゴリ:活字
萩原あさ美「娘の友達 (4)」

古都は確かにファム・ファタルだが、晃介が優柔不断でなければ、こんな泥沼にはまることもなかったろうに。
どうやら毒親らしい、古都の母親に、娘の相手であることを知られた晃介には、次巻でさらなる修羅場が待っているはず。





TWITTER

Last updated  2020/05/18 12:13:26 AM
コメント(0) | コメントを書く