000000 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

フランスのすみっこに暮らす

PR

X

プロフィール


しかくいもも

カレンダー

バックナンバー

カテゴリ

日記/記事の投稿

コメント新着

コメントに書き込みはありません。

キーワードサーチ

▼キーワード検索

ニューストピックス

楽天カード

2021.09.13
XML
テーマ:海外生活(7981)
カテゴリ:フランスdays
フランスに来て1年、この1年はコロナもあったからやけども
ぐうたら過ごしながらも、基本動いてる方が元気でいられる私は
何か始めたいなーと思ってた。

丁度、9月はフランスでは新学年が始まる季節やし
色々なプログラムが始まるし、、、、と思って
週2回フランス語を習いに行くことにした。

友人から以前に教えてもらった教室で
アソシエーションが善意で運営している語学講座。
登録会当日の月曜日、9時半から受付やけど、混むと聞いてたので30分前には到着。
でも既に待ってる人は意外と多くて
貰った整理番号は9番だった。




このアソシエーションではフランス語初心者から上級者まで
細かくクラス分けもされてて
しかも、善意での運営だから費用は年間10ユーロ(1300円ほど?)とほぼ無料、、、、、

でもって、この10ユーロは施設費とかに使用されるようで
教える先生はみーーーんなボランティアなんだと聞いた。
フランスに住む外国人の自立を支援するために
週2回とはいえボランティアで教えるなんて本当に頭が下がる。

先生とちょっとしゃべってクラス分けを決めるんやけども
私はDELF B1(TOEICの仏版みたいなの)を持ってるから
B2クラスに入ったらいいよ――――と言われたところ
いやいやいや、B1取ったのなんで、何年も前やし
しかもここのB2クラスは難しいって聞いてるし、無理やと思うとお願いして
B1クラスに入れてもらった。

最初に様子を見て、上がれそうならクラス上げたらいいしとも言われたけど
いや、じっくりやり直ししたいと個人的には思っている。。。。
話すことは多少できても、読むと書くが壊滅的に苦手やし、、、、、

少し家から遠いからそれだけに気が引けてたけど
折角の機会を貰ったんだから頑張ろう。

そう思ってるけど、一年ぶりの決まった予定のある日常に
ドキドキ落ち着かない。。。。。。






最終更新日  2021.09.15 04:18:46
コメント(0) | コメントを書く
[フランスdays] カテゴリの最新記事



© Rakuten Group, Inc.