019540 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

フランスのすみっこに暮らす

PR

X

プロフィール


しかくいもも

カレンダー

バックナンバー

カテゴリ

日記/記事の投稿

コメント新着

コメントに書き込みはありません。

キーワードサーチ

▼キーワード検索

ニューストピックス

楽天カード

2021.09.27
XML
テーマ:海外生活(7982)
カテゴリ:フランスdays
コンタクトの在庫が少なくなってきたので
眼科予約せなとなって眼科に電話したのが5月末。

その時点で最短でとれた予約がこの週末だった
なんと4か月も待った訳で、コンタクトの在庫は持つわけもなく
ホントはあかんのやろうけど、本来の2週間を少しづつ延長しながら
ここまでつないできた。

自分の眼の度数は分かってるから
ネットで購入することもできるんやけども
フランス、眼鏡もコンタクトも眼科医の処方箋があれば
任意保険(ミチュエル)の範囲内で大体タダになるという
眼の悪い人にはとってもありがたーーい制度になっているので
処方箋がもらえるドクターの診察を心待ちにしていたのだ。

予約日の数日前には、アポイントを取ったドクターが手術で対応できないから
代理のドクターが診察するからねーとSMSが来てて
すこーし不安の中での当日。

大きな私立のクリニックの中に入っている眼科で
予約時間15分前に受付。
座って待ってて―とのことで
20分程度待ってたら、かわいいおねーさんに名前呼ばれて
ずらっと並んでるたくさんの個室の内の一部屋に入れられた。

病院は手続きとか言葉がわからんことが多いから
今回も旦那同伴で来たけども
コロナ対策の為に、個室への入室は患者ひとり。

えーだいじょうぶかいな、、、
分かるかな、通じるかな、、、、と不安いっぱい、、、

呼びに来てくれたのはアシスタントのおねーさんだそうで
視力チェック等の簡単なことは、このアシスタントのおねーさんがしてくれた。

個室に入室した時に、コンタクト取った方がいい??と聞いたら
最初の診察だから、取ってー!となり
慌ててコンタクトケースを取り出してコンタクトをとって眼鏡を装着。

◎いつも主に使ってるのは眼鏡か?コンタクトか?
◎コンタクトの度数分かる?
◎なんのブランド使ってる?

こんな質問をいくつかされて、度数とブランドについては
現在使っているコンタクトの左右をスマホで撮った写真を提示。

それが終わったら視力チェックで
日本は『 C 』の開いている場所を言う方法だけど
フランスはアルファベットを読む方式でスタート。

『A』『D』『O』とか、映し出された順に読み上げる。
困ったのが『E』と『U』の時で
フランス語で『ウー』との発音で微妙に違うのだけど、
この発音の仕方が日本人には難しく、私も単体で発音した時に
使い分けられたためしがない。

もちろん、この視力チェックの時も
絶対違っていたと思うのだけど、おねーさんは
分かったように、粛々と進めてくれた。

視力チェックが終わったら、ドクター呼んでくるから待っててねー
アシスタントのおねーさんが去っていき、
若いおにーさんが、こんにちはーよろしくねーと入ってきた。

本来のドクターは60代くらいのムッシュなのだけど
代理の彼はアラブ系っぽい顔のイケメンドクターで、得した気分 笑

◎前回の眼のコントロールはいつだった?
◎眼に関して何か感じる違和感ある?
◎視力落ちたとか感じることある?

質問はこんな程度で、その後に眼を顕微鏡?でチェックしてもらって
ハイ終了。

今の所、特に違和感もないし
視力もあんまり悪くなったなーとかは感じないと返事したら
少しだけ片目の度数が落ちてるけど、問題ないし
眼もキレイやし、大丈夫!と太鼓判を押してもらえた。

最後に70ユーロ(9000円くらい?)のお会計して
眼鏡の処方箋とコンタクトの処方箋2枚を無事貰う。

料金の一部は、後日に社会保険と任意保険から一定額が戻ってくるが
今回はセクター2のクリニック(セクターのカテゴリーによって料金が違う)なので
高めの負担額。
もし負担額を減らしたければ、予約はさらに取りづらくなるかもだけど
セクター1のお医者さんを探ればいい様子。。。。。




やっと、やっと、やっと、これでコンタクトが買える。
足掛け4か月。
何をするにも時間のかかる国なのである。。。。。。。






最終更新日  2021.09.28 00:05:01
コメント(0) | コメントを書く
[フランスdays] カテゴリの最新記事



© Rakuten Group, Inc.