000000 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

一緒に歩こう

PR

X

Profile


白い倍音の魔法使い

Category

Calendar

Comments

うさうさ@ Re:9月29日(水)(09/29) おはようございます(^.^) ワクチン、どち…

Archives

December , 2021
February 24, 2013
XML
カテゴリ:
 慣れない・・

 ある番組を見ていたら、年老いた男性が死んだ。
その男性の年齢が父と近いので瞬時に嫌な気持ちになる。

 報道で、父と近い年齢の人が亡くなると嫌な気持ちになる。

 客観的に父の年齢は、男性の平均になる。
ということは・・・・
と嫌な気持ちになる。

 亡くなった母に関しては、穏やかに自分の中で折り合いをつけれるようになってきた。

 でも、まだ生きている人に関しては、そうはいかない。

 もうあんな想いをするのは、まっぴら

 一度経験したんだから、二度目は慣れる
なんてこと、あるんだろうか

 誰もが死ぬし、
多くの人が愛する人の死に立ち会う経験をする。
私だけじゃない、

 そう思うたび、ほかの人はこういう気持ちとどう折り合っているんだろうと思う。
身近でも、親を亡くした友人、知人はいる。
でも表面上は元気そうで、普通に見える。
そういう人でも一人になれば、私も知らないところでは、悲しみ苦しんでいるんだろうか?

 それとも、こんな風に思う私が特殊なんだろうか
あれこれ思う。

 愛する人の死を考えると怖くてたまらなくなるから
そんな日のことは考えない

 そういう現実は、限りなく心の隅に追いやって
生きている今を、その人と出来うる限り
楽しく、大切に生きていく・・と思うしか

 それしか、ほかに方法は見つからない

にほんブログ村 家族ブログ 死別へ
にほんブログ村


 






Last updated  February 25, 2013 10:21:43 AM
コメント(0) | コメントを書く



© Rakuten Group, Inc.