518002 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

一緒に歩こう

PR

X

Profile


白い倍音の魔法使い

Category

Calendar

Comments

うさうさ@ Re:9月29日(水)(09/29) おはようございます(^.^) ワクチン、どち…

Archives

December , 2021
March 24, 2013
XML
カテゴリ:
 一か月ぶりぐらいにせつさんの家に遊びに行った。
せつさんは80歳の一人暮らしの女性だ。
子供も夫も既にこの世にいない。

 母の病気、死がきっかけでせつさんと出会い、
あれから4年、半年ぐらいご無沙汰だった時期があるけれど
だいたい一か月に一度ぐらい、こうしてせつさんと会っている。

 せつさんは、膝を悪くされて、少し歩行困難があるけれど
身の回りのことは、ヘルパーさんや介護保険を上手に使ってる。
日々楽しく生きる、がせつさんの口癖。
 夫も子供も亡くされてるけれど、せつさんには友達がたくさんいる。
孤独な一人暮らしとは程遠い生活。
せつさんを見ていると、孤独というのは、家族がいるいないとは関係ないんだな
と思う。
私もそんなたくさんの友達の一人。

 せつさんの家のリビングは南向き
南側全面が窓になっているので、いつも明るく太陽の光が差して暖かい。
 リビングの外に並んでいるパンジーの鉢植えを見ていると
せつさんが
「呼吸困難と、痛みそれだけなんとかすればいいよね」
と言った。

 どうしてそんな話になったんだっけ・・

 そうそう、寝たきりにはなりたくないね、っていう話をしていたのかな。

「そうですね、今の医療だと痛みはなんとかしてもらえると思います」

「病院にも行きたくないし、検査もしたくない
ましてや延命治療なんて望まない
痛みと呼吸困難さえ、なんとかしてもらえればそれで、
いいんじゃないですか?
それまでは、毎日楽しく生きて」

「そうですね」

せつさんのその言葉を聞いて、
あっそれなら死ぬのは怖くないな・・と思ってしまった。

 私は、母の死を看取った、

 元気だった母が徐々に弱り、意識が薄れて、
必死に母は何か言おうとするんだけど、何を言っているのかよくわからなくて
必死に何かを探しているようなんだけど、それが何かわからなくて
必死に何かを伝えようとしているんだけど、それが何かわからなくて
そのうち瞳孔が開き
医師にそろそろですね・・と言われ
呼吸がだんだん弱くなり
心臓の音が消えていくのを見届けた。

 その時のことを思い出すと、
自分の中で何かが叫びだしそうになり怖くなる。

 死が怖くて仕方なくなってしまった。
なぜだかよくわからないけど・・
そのときの自分の感情を分析しようとすると頭が混乱しフリーズしてしまう。

 そんな私なのだけど
せつさんの言葉を聞いたら、死も怖くないのかな・・
と心がふっと楽になった。

 ずっとパンジーを見つめていたせいかな
紫・黄・ピンク色のパンジーのかわいらしい花のせいかな、
それとも
春の日差しの柔らかさでポカポカ暖かいせつさん家のリビングが
私をそんな気持ちにさせたのかな。

にほんブログ村 家族ブログ 死別へ
にほんブログ村



 

 



 

 




 

 

 






Last updated  March 24, 2013 11:51:24 PM
コメント(2) | コメントを書く


■コメント

お名前
タイトル
メッセージ
画像認証
別の画像を表示
上の画像で表示されている数字を入力して下さい。


利用規約に同意してコメントを
※コメントに関するよくある質問は、こちらをご確認ください。


Re:パンジー(03/24)   匿名希望 さん
先日はコメントをありがとうございます。
4月でしたか・・。
私は1月に母を亡くしたのでお正月が来ると、命日が近いなあと思います。

お母様の最期を看取った思い、叫びたいお気持ち分かります。
といっても私は、入院を嫌がっていた母が危篤になり病院に救急搬送されて、実家に荷物を取りに行っている間に亡くなったので最期の言葉は聴けなかったんです。

父が荷物を取りに行ってほしいと言った直後母がうなずいて「お願いね・・」と弱い声で言ったので、父とふたりきりになりたいのだなと察して夫と車で実家に向かいました。
荷物を詰めているときに父から電話で「今、亡くなったよ」と。
泣くのも忘れて呆然としました。

妹は子どもたちと家にいたのに、私と同じで車の運転ができずご主人が仕事を切り上げて戻ってくるのを待って遠方から駆け付けたので母が亡くなって数時間後に来ました。
電車で来たほうが早かったんじゃないの?と思わず言うと「(幼い)子どもたち抱えて電車に何時間も乗れないわよ!」と言い返され喧嘩になりそうになりました。
母の前で、我に返ってやめましたが。

なんか、ほんと私の話ばかりでごめんなさい!

80歳でおひとり暮らしでお友達が多いというのは、羨ましいです。
私もそうなりたい。
今は趣味(ライブ鑑賞)でファン仲間と週末ごとに会っていますが、老後も続けられるか分かりませんからねー。
ただ人と会い続けることで服装とかに敏感になるのは大切なことかもしれないと思いました。
週末だけですが。(笑) (March 27, 2013 06:54:54 PM)

Re[1]:パンジー(03/24)   白い倍音の魔法使い さん
匿名希望さん
 コメントありがとうございます。
いろいろ書いて下さるとうれしいです。
 こういう想いを共有する場ってあまりないし
ブログだと自分の想いを綴るだけになってしまうので
匿名希望さんが、ご自分の想いを書いて下さることはうれしいです。
 私も今日のブログで、母の命日について書こうかな
と思います。 (March 28, 2013 10:59:26 AM)


© Rakuten Group, Inc.