513059 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

一緒に歩こう

PR

X

全98件 (98件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 10 >

コロナウィルス

September 17, 2021
XML
カテゴリ:コロナウィルス
「厚生省分科会が3回目のワクチン接種を承認」
こんなニュースを聞くと、素朴に疑問がわく。

 つまりコレって、いまのワクチンが効いてないってことだよね?
それか、もう効果が切れたということだよね。
そもそも現在のワクチンは、最初のコロナウィルスに対応したワクチンで
変異株「デルタ株」を想定していない。
 でも、感染しても発症や重症化は抑えられると、
世界で変異株が90%近く占めるようになった現在でも
接種は推奨され続けてる。
 それでもいい、安全性がある程度立証されていれば・・
例え、100%でなくても、少しでも重症化リスクが抑えられるのなら。
 
 わたしはインフルエンザワクチンはここ20年ほど、毎年接種してる。
感染予防は60%程度でも、(私にとっては)比較的安全なワクチンで
いままで、副反応が出たことは一度もないからだ。

 それゆえに、こんなに多くの人が副反応を起こすワクチンに疑問を感じるし、
デルタ株の登場で、感染予防が重症化予防に変わり(効果の格下げ)
3回目の接種となると、その疑問はますます深まって、
ワクチンを接種するメリットは、わたしにとっては低くなる。

 3回目を行うって、
それって、正常な考えなの?
デルタ株に対応できるワクチンが出るまで、現在のワクチン接種は停止する
とか、そういう発想はおかしい?
そんなに、M社とF社のワクチンを使わないといけないの?
そんなにワクチン接種を急がないと、いけないの?
(まぁ、アメリカの場合はそうかもしれないけれど)
 
 「ウィルスが変異するのは、免疫逃避のためで、感染拡大のためではない」
と言う、ウィルスも生き残るのに必死だ。
 
 効きが悪くなってるから、もっと接種しましょう、なんて
短期間で、まだよくわからないものを、何度も何度も接種する
そういう判断って、そうとう慎重にしないといけない
と思うんだけど・

 父が接種したいと言ったときは、まだ変異株は世界に蔓延してなくて
感染予防の確率も90%以上、と聞いたから
副反応の不安もあったけど、父が希望するならそれでいいと思った。

 父に「3回目も接種したい?」と聞いたら「する」と言う。

でも、さすがに今度は、わたし、父に「止めたら」
と言うかもしれない。
 事実、本人には自覚症状はなかったけど、
心臓系に関する血液検査で異常値が出て
病院から緊急の電話がかかってきて、すぐ心電図検査をした。
 3回目を接種して、それで父に何かあっても、人々は
「88歳というご高齢だからね、ワクチンは関係ないでしょう」
と言うだろう。言うに決まってる。

 ワクチンを推奨してる人は
いまのワクチンの安全性を全く疑ってないんだねー
わたしは疑う、石橋を叩いて割ってしまうタイプだから(笑)
割れるほど叩くものどうかと思うが・・ははは


にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ
にほんブログ村






Last updated  September 17, 2021 09:57:46 PM
コメント(0) | コメントを書く


September 7, 2021
カテゴリ:コロナウィルス
データーからわかるコロナウィルスという厚生労働省のHP
見てみた。

【週別の新規陽性者数】
20代 31,832人
30代 21,434人
40代 20347人
10代 17,301人
50代 14,061人
60代 4,659人
70代 2,735人
80代 1,551人
90代 519人

【週別の年代別重傷者数】
70代 159人
60代 119人
50代 103人
80代 79人
40代 45人
90代 10人
30代 4人
20代以下は0人

感染者は、報道のように若い世代に多く、高齢者の割合は少ない。
一方、重症者は、50代~70代が多い。
死亡者は、累積データーしかないが、60代以上がほとんど。

ふむふむ、
テレビ報道を見てると、
50代以下の重症者ばかり取り上げられてるから
高齢者の重傷者はもっと少ないのか、と思っていたけど
今でも高齢者の重傷者の方が多いことに驚いた。
このデーターではワクチンの有無はわからない。

また、重症者は男性の方が女性より多い。
50代で比較すると
男性が82人、 女性は21人。

ほーほー
テレビ報道で得る情報より、
データーで見る方が客観的に状況を把握できるなぁ・・
変に感情的にならないから。

今後のことはわからないが・・・

にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ
にほんブログ村






Last updated  September 8, 2021 01:59:38 PM
コメント(0) | コメントを書く
September 6, 2021
カテゴリ:コロナウィルス
日本でもワクチンパスポートだって!
すごいね~、すごい世の中になってきたね~

 ワールドニュースで、世界のワクチン情勢を見た。
日本でもアメリカでも、いまワクチン接種の話題は若者が対象に。
みんな迷ってる、母親も迷ってる。悩んでる。

 未知のウィルス、未知のワクチン、わからないことだらけ
コロナウィルス感染で死亡した場合はわかりやすい
(アメリカの風刺画で、頭に矢が刺さっていても、検査で陽性なら
死因はコロナウィルスになる、っていうを見ました、笑える)
 でも、ワクチン接種後に、死亡したり副作用が出ても、
ワクチンが原因かなんてわからない、証明できないから黙殺される。
何もなかったことになる。
 その二つを比較するなんて無理がある。
 ただ言えるのはわからない、ということだけ。

 ヤフーニュースのコメント欄で、多くの人の共感を得てる記事を見た。
 その人は、コロナウィルスで死ぬのは後悔しないが、
ワクチン接種で死ぬのは嫌だ、と書いていた。
理由は、ウィルス感染は受動的行為でもし感染しても仕方がない
と受け入れられる。
 一方、ワクチン接種は能動的行為だ、その行為さえ自分がしなければ
100%防げるのに、それをすることに抵抗がある、
というようなことを書いていた。

 それにしても、ネットではワクチン躊躇派の意見が多いのに驚く。
テレビでは、みんなワクチンワクチンって言うから、
いまの社会は接種したい人ばかりであふれてるのか、と思ってた。
というか、テレビはワクチン接種をしたい人、した人しか取り上げて
報道していない。
 したくない、してません、という人は、テレビでは登場してこない。
なんでかな?何か違和感がある。
 一方、ネットは玉石混合、様々な情報が乱れ飛んでいるけど
多くの人の本音もわかる。
 
 すごい世界になってきたなぁって思う。
すごい世界に生きてるなぁって思う。
 歴史上に大きく記されることになるこの
「コロナウィルス」
数年後、いや、数十年後に、歴史はこの出来事をどう記すんだろう。
 この世界をどう批評して記すんだろう。

 歴史は繰り返す、というけれど、
どの歴史を繰り返すことになるんだろう。
いずれにしても、大きな世界のうねりの中で、
抗おうとすると、孤独になる、ストレスになる、
もう何も考えずに波にのまれてしまおうか、と思う。
それも悪くない、だって、いまの段階では、正解なんてわからないのだから。

 でも、大切な自分の身体のことだから、
大切に扱ってあげたいと思い、
わたしは自分の身体に尋ね、考える。
 どうしようねぇ、と
感染するのも怖い、ワクチン接種も怖い
どっちも怖い、
 いまは、しっかり感染予防をするしかない。

にほんブログ村 主婦日記ブログ ひきこもり主婦へ
にほんブログ村






Last updated  September 7, 2021 10:40:38 AM
コメント(2) | コメントを書く
August 30, 2021
カテゴリ:コロナウィルス
安心を得て、不安を解消する。
代表的なものが、保険。
万が一のために加入する、
不安症のわたしは、もちろん加入してる。
 災害保険、地震保険、医療保険、生命保険、
実際、保険の恩恵を受けている人が少ないことは、
保険会社がバタバタ倒産せず、多くの利益を得てることからよくわかる。
でも、心の安心が得られるなら、それをお金で解決できるなら
それは構わない、と思って解約せずに加入し続けている。

 で、ワクチン。
接種しないのも、するのも怖いわたくし。
 感染の不安、重症化の不安を少しでも減らしたいなら
ワクチン接種は、保険のようなものだ。

 ただ、保険と違い、お金で解決しない。
自分の身を差しだして得る安心だ。
いや、身を差しだすこと自体が、もう不安なわたくし。
あぁ、お金で解決出来たらどんなに楽か。

 で、冷静にちょっと考える。

 わたしの市の感染者は、ここ一週間で
10万人当たり、およそ900人。
決して少ない方ではないけど、
1000人あたり、9人、
感染する確率は、0.009%。

 重症者は、市町村別に分かれてないからわからないけど
県全体で、現在8人。
県民は、おおよそ200万人なので、
重症化の確率は、0.000004%

 こう書くと、ちょっと安心する。

 かといって、感染対策は万全にと思ってるし、

何より、心のストレスも大きい。

 昨年の秋は、gotoキャンペーンの盛り上がりで
旅行しようという気にもなったし、旅行した。

 ところが、今年はそんな気持ちに精神的にも体調的にもならないし、
実際、世の中もそんな状況じゃない。

 去年を振り返ると、気が沈む一方なので、
過去は忘れる。

 いまだけ見れば、引きこもりのような今の生活も
無事過ごせてるし、いまの生活の中でも
平安は感じることはできる。

 昨年と違い、変異ウィルスの登場で、
さきは全く見えず、楽観視なんてしてないけど
 
 県内から一歩も出てない、引きこもり主婦のわたしは、
県内の感染率、0.009%のいまの状況で、
やっぱり、ワクチン接種をすぐにしようとは思えない。

 身をていして、安心を得る勇気はわたしにはまだない。

にほんブログ村 主婦日記ブログ ひきこもり主婦へ
にほんブログ村






Last updated  August 31, 2021 08:52:05 PM
コメント(0) | コメントを書く
August 28, 2021
カテゴリ:コロナウィルス
「ワクチン接種後死亡1,002人、ワクチンとの因果関係は認められず」
「ワクチン接種後死亡」と「ワクチン接種が原因で死亡」
は、意味合いが全く違う。

 ワクチン接種から日が経てば経つほど、因果関係を証明するのは困難だ。
それと同様、
「ワクチン接種後の症状」と「ワクチン接種が原因の症状」
も、全く意味合いが違う。

 因果関係なんて、どうやって証明するのだろう。
そもそもコロナもよくわかってないウィルスだというのに。

 ちなみに、事実だけ書くと

 わたしの父は接種2週間後、偶然定期的に受けた血液検査で
心臓関係の検査に異常値が出た、
病院から、緊急で電話がかかってきたほどの異常値だった。
(心筋梗塞等の指標になる数値)
 ただ、本人には自覚症状がなく、その後、数値は正常値に戻った。
病院から緊急電話がかかってきたときは、パニックになってしまった。
自宅で倒れている父の姿を想像し、
電話口で父の声を聞いたとき、心底ほっとした。
 
 父は、今まで心臓系で異常があったことは一度もない。
なぜ、病院から緊急の電話が来るほどの異常値が出たのか
いまだに原因はわからない。

 父が倒れて万が一の事態になったとき、
わたしは、それはワクチン接種とは全く関係ない
と思いきれるだろうか・・・
 ただ、わたしがどう思うかは関係なく、
国はワクチンとの因果関係は認めないだろう。

 夫は、接種後、今までは見られなかった皮膚の炎症が
出るようになったと言っていた。

 どれも、「接種後に現れた症状」で「接種が原因の症状」
かどうかは、証明のしようがない。

 ただ、夫は、そもそも職業柄接種を決めた要素が大きいから
もし、3回目の接種になったとしたら、もう接種はしない
と言っている。

 接種は任意と言うけれど、テレビを見ると
どうしても「接種を強く促してる」ようにしか見えない。
そういうのを見て聞いてると
「接種しないといけないなぁ」と思えてくる。

 日本の製薬会社で
現在の十分の一のワクチン量で効果があるワクチンの治験が
10月から始まるとニュースで見た。
少量でいいので、副反応が減るのではと言っていた。
 このワクチンの治験、わたし参加してもいいな、と思った。

 わたしはワクチン反対ではないので
いまのような、強い副反応が出ないワクチンが出たら接種したい。

 東京では、若者用に予約接種できる会場が設置され長蛇の列。
東京の若者の感染者数を見れば、その気持ちもよくわかる。

 デルタ株が流行し出してから
外食は一切してない、外出は必要品の買い物だけ
長時間接触してる人は、父と夫だけ。
 美容院も7月上旬に行って以来、
そろそろ髪の状態が気になるけど、怖くて行く気になれない。
 デルタ株は空気感染の可能性もあるらしいから、
それでも感染してしまうかもしれない。

 去年の今頃は、gotoキャンペーンで9月以降の
旅行の計画をし、コロナも2021年には収束するだろう
と期待していた。
 ワクチンが出たときも、同じ、これでマスク生活とサヨナラだ
と思ってた。
 でも、変異株が現れて、
当初は、ワクチンを接種すれば、感染しない、うつさない、
だったのが、接種しても
感染するし、うつす、
ただ重症化する確率は低い、に変わった。

 まったく、先がみえない、よめない、

 35℃以上の日が、ここ数日続いています。
でも、朝や夕、
熱気の中に、軽やかな気持ちのいい風を感じるときがあります。
柔らかな日差しを感じることがあります

 そういうとき
忘れていた、夏の終わりの風景を思い出します。
トーンを落とした蝉の声、
少し斜めに長くなった日差し、
 秋の気配を感じ、ちょっとセンチな気持ちに浸る。
 
 こういう状況の中でも、幸せは感じることはできてます。

にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ
にほんブログ村






Last updated  August 28, 2021 11:49:24 PM
コメント(0) | コメントを書く
August 21, 2021
カテゴリ:コロナウィルス
わが県でも感染者急増、自宅療養者が出る事態になった。

東京の感染者はすごいことになってるのに、
相変わらず人出はそれほど減ってないそうだ。
 テレビには、緊急事態とは程遠い人の群れ、群れ、が映される、

 東京の人(特に若者)コロナ感染怖くないのかな?
死ななきゃいい、重症にならなきゃいい?

 野外フェスにも多くの若者が集まり、狂演の宴。
怖くないの?

 わたしが異常なの?不安すぎ?????

 不思議に思って、つーちゃんに聞いてみる
どう思う?

 「それは当たり前なんじゃない?
もう誰も国を信用してないよ
自粛自粛って言って、オリンピックはやるし
自分たちは会食してるし、
国会議員の職域接種で、国会議員2200人中、希望者は100人だけ、
少ない理由は地元で接種って、ほんとうに?
ワクチン不足なんだから、わざわざ地元でせず
自分の分は、地元の人に譲って、
自分は国会で接種するべきでしょう。
 そんな状態で、誰が国の言うこと聞くの?
 3回目のワクチン接種って、どんだけ利権が絡んでるんだって思う」

 うーん、
 自由の国アメリカが
ワクチンパスポートがないと、外食も公共の施設にも入れない
みたいなニュースを見て、
そこは中国か!とびっくりした。
 なんか、こわい、この世界どうなっていくんだろう

 医療機関だけが、危機を叫んで、
国会議員は口だけで、
人々が、平然と生活してる光景をテレビで見ると
頭が混乱する。
 テレビ番組も、旅行番組、グルメバ番組を相変わらず放送し続け
とても自粛を促してるようには感じられない。
あんな番組見たら、行きたくなるでしょう?

 もうわけわからん

にほんブログ村 主婦日記ブログ 子供なし主婦へ
にほんブログ村






Last updated  August 21, 2021 11:04:20 PM
コメント(0) | コメントを書く
August 16, 2021
カテゴリ:コロナウィルス
食料がなくなってきたので、5日ぶりに買い物へ。
先ず、図書館で予約本を受け取る
「認知症になった蛭子さん」

 それから、いつものスーパーに
途中、県外ナンバーの車を何台か見かける。
 スーパーで買い物、会話してる人のそばは
カートをガーっと急いで押して通り過ぎる。
 ラムダ株は空気感染するといううわさ・・ホントか・・

 帰りコンビニで、エクレア、サンドイッチ、カレーパン
などを買う。
 コロナでコンビニをよく利用するようになった。
今までコンビニで食料を買うことなんてほとんどなかったのに・・

 ラムダ株とワクチン未接種なので、より一層感染には気を付けている。

 ところで、ワクチン
2回接種しても、感染するし、他人にうつす、
なのに、相変わらず、テレビでは
「他人に感染させないためにも、ワクチン接種・・」と言っている。
ある番組では、若いゲスト(多分20代)に接種について聞いていた。
「若い人は重症化しないそうなので、迷ってる仲間が多い」
とこたえると、MCが
「自分がよければ、人にうつしてもいいの?
自分のおじいちゃん、おばあちゃんにうつしてもいいの?」
と諭してた。黙る若者ゲスト。
 接種しても感染するよ、他人にうつすよ。
地元の病院でクラスター発生したもん。
医療従事者は2回のワクチン接種してたのに、患者が10人以上感染してる。

 テレビは、ワクチン接種接種、それしかない、と言い。
私も接種しました、という意見ばかり取り上げる。
本当に芸能人は全員接種してるのか?本当に?

 海外では、ワクチン義務化の動きも
まぁ、そうなれば、わたしも観念して接種する。
でも、義務化しても感染は続くのに、なんで???
 3回接種の動きもあって、それには驚く、おののく。
それって、
ワクチンが効いてない、ってことで、
3回以上も接種しなくてはいけないワクチンって、
それでも、また3回目を接種したいと多くの人は言うんだろうか

 それでも、ワクチン接種は、デメリットよりメリットが多いんだろうか。
たしかに高齢者の重症率は減少してるので、ワクチン効果と言えるかもしれないけれど。
ワクチンは、本当に発症を防いだり、重症化を防げるの?
なんでそう言い切れるの?不思議。
 ワクチン接種で、コロナ対策を終わらせようとしてないか?
世界中、ワクチン信仰の信者みたいで、異様に感じる。

 ますますワクチンに対しては疑問も多く、ますます迷う。

 ワクチンのデメリットも明確なことはわからない
と同時に、
ワクチンメリットも明確なことは、結局わからない

 ワクチン接種をためらってるから、
わたしは、自分に都合の良い解釈をしてるんだろうか・・

にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ
にほんブログ村






Last updated  August 16, 2021 05:14:04 PM
コメント(0) | コメントを書く
August 12, 2021
カテゴリ:コロナウィルス
昨日は、ワクチン接種しようかな、と書いてたけど、一日過ぎてやっぱり迷う。
正直に書くと、
身体が拒絶する(副反応をおこす)ものを自らすすんで受け入れることに
とっても抵抗があるのだ。


 接種しないと、感染するリスクが高くなると、言われても・・・
だから、と言って、やっぱり、すぐ接種したい、とは思えない。
もちろん、感染したくない、重症化したくない、

 結局、決断できず、逃避するように、考えるのを止める。

 接種してもしなくても、即断できる人はいい。
わたしは、接種反対派ではない、
父が接種したいと言ったときは、予約をすぐ入れてあげたし
夫が接種すると決めた時も、彼の判断を尊重した。

 決断できた、夫や父がうらやましい。
どっちを選んでも、その人がそれでよければ後悔しなければ
それが一番、

 ワクチンが原因の死亡、後遺症についても
おそらくその因果関係はわからないと思う。
 接種後、すぐに亡くなれば別だけど、
数日後に死亡したとしても、一か月後に体調が悪くなったとしても
ワクチンとの因果関係を証明するのは、とっても難しいと思う。

 当の本人や遺族が、そう思わなければ問題は全くないし、
ワクチンのせいだと思っても
それを第三者に証明するのは、ほぼ不可能だと思う。
それで、苦しむのは家族や本人だ。

 ワクチンによる後遺症はない、と言うのは
要するに、何らかの異常があっても証明のしようがないから。
だから、公には
ワクチンが原因の死亡も後遺症もない、ことになる。

 真実なんて、誰にもわからない。

 なので、わたしが接種後、何が自分の身に起きても
それを引き受ける、後悔しない気持ちになれば
接種すると思う。

ただ、今は、その覚悟ができない。
身体が拒否する、怖いよと。

 でも、感染するのも怖い、
接種してもしなくても怖い
どうしよう、どうしよう
逃避逃避、

 怖いから、今週は、引きこもり。
近所のコンビニくらいは行くかもしれないけど、
人混みの中には絶対行かない。
 
 今日も、昼、コンビニに行った、
若い子たちが店内で群れてると、怖い。
咳をする年寄りがいると怖い。
男の高齢者って、堂々と咳き込む人が多い。

 不安神経症・・・うーん、これもどうなのわたし。

 専門家もデルタ株の出現で、集団免疫を得るのはもはや不可能
と言っている。(昨年までの希望よ、さようなら)
集団免疫が得られなくては、コロナは終息しない。
今のワクチンでは、感染は防げない=コロナは終息しない。
このままデルタ株様には暴れまくっていただいて、
力尽きるのを待つしかない。
その間に、次世代のもっと感染力が高い株が生まれたりして・・
いったい、どれだけの人が感染し、亡くなれば、終息に向かうのか。

 いかん、暗くなっきた。

 スポーツジムに行くのを止めて、一年以上過ぎた。
時々、マンションの階段の上り下りをする。
マンションの階段を上から下まで複数回往復すれば
階段を1000段以上、上がり下りできる。
これがまた、結構な運動になる、
次の日、筋肉痛になって、歩くのがぎこちなくなるほど。

 このマンションの片隅(一室)でも、楽しみを見つけよう。
何をしようかな・・
どんな小さな空間でも、楽しみを見つける能力を身に着けよう。

 同じようにワクチン接種を迷ってる人のブログを読むと
ちょっと安心する、同志を得たようで、

 反対でもない、でも接種するにも躊躇する、
そんな人も多いのではないかな。






Last updated  August 12, 2021 01:26:57 PM
コメント(2) | コメントを書く
August 11, 2021
カテゴリ:コロナウィルス
病院でクラスター、ワクチン接種者が感染、
感染者9名のうち、病院勤務者2名はワクチン接種済み
入院患者7名のうち、接種者は1名、6名が未接種者。

 入院患者が発生源とは考えにくいので、
おそらく病院勤務者からの感染では・・とわたしは推測。

 やっぱり、ワクチンで変異株の感染は防げない。
当初は、ワクチンを接種すれば
感染予防の確率は90%以上と聞いていたのに。
接種者は重症化しない、と言うが、今後どうなるのか・・・
 
 これで、ワクチン接種者の重症化も増えてきたら
変異株には、いまのワクチンは効かない・・
もしくは、効果は薄い。

 希望の星のように思えたワクチンだが
ウィルスの方が上手
 必死に生き残る方法を考え、変異する。

 こんなことが身近にあると、
さっきのワクチン接種しようか、という気持ちもなえる。
 
 もうどうしようもない気がして・・・

 治療薬の開発を切に願う。
イベルメクチン・・どうなんだろう。

にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ
にほんブログ村






Last updated  August 11, 2021 09:01:36 PM
コメント(0) | コメントを書く
カテゴリ:コロナウィルス
昨日、NHKのフェイクバスターズという番組を見た。
感想は、
・接種することを肯定する番組構成だった。

未来のことなんて、わからない
ワクチンは、安全か、危険かなんてわからない
今の段階で、どっちが正しいかなんて議論あまり興味ない。
番組では、ワクチンは危険という考え方の偏りを取り上げていて
安全という偏りについては、あまり(ほとんと取り上げてなかった)

 変異株には、ワクチンは感染予防効果はないらしい。
接種してない人と同等に、感染し他の人に感染させてしまうらしい。
 ただ、接種してると感染しても重症化にはなりにくいらしい。

 ということは、ワクチン接種は、人への感染は防げないが
自分が感染した場合、重症化は防げる可能性が高い、
接種しないデメリットは、自分への影響だけ考えればいい。

 今日、いつものクリニックに行った。血液検査。
去年の秋ぐらいから、白血球の数が基準値より少なくなってきた。
他の血液の状態に異常がないので、今のところは経過観察中。
 白血球の数が少ないと言うことは「感染しやすい状態」
になっているということ。

 その原因は、更年期のせいなのか、何なのかはわからない。

 今日、O医師に「私って、ワクチン接種どう思います?」
聞いて見た、聞かれても返答に困るだろうな・と思いつつ。
すると、
「した方がいいよ」と即答された。
えっつ?ちょっとびっくりした。
O医師のことだから「どっちでもいいんじゃない」か
「嫌なら接種しなくてもいいよ」と言われると思ってた。
「わたし、接種した方がいいんですか?
副反応が強く出そうで、怖いんですけど・・」

 O医師は、軽いリュウマチがあるそうで、接種後に手の指が曲がってしまい
数日動かせなくなったそうだ。
 僕も副反応を経験してるから、他の人には接種はよく考えた方がいいよ
と言ってるけど、
あなたの場合は、接種した方がいい。
体調不良で、白血球が少ない、そんな感染しやすい状態で、感染したら
重症化する可能性が高い、
あなたの場合は接種した方が良い

 接種しなさい

 O医師はわたしの目を見ながら、きっぱりと言った。

 びっくりしたけど、接種してもいいかな、と思った。

 O医師は、一般論ではなく、わたし、個人に対して意見を言ってくれた。
「あなたは接種した方がいい」
この言葉が心に響いた。

 接種するしないは、人それぞれだと思う。
一般論は参考になるけど、それが自分に当てはまるかどうかは
自分で精査して決断するしかない。

 夫やつーちゃんがしたから、友人がしたから、大丈夫だったから
副反応がひどかったから、する、しない、の判断材料にはならない。

 彼らはわたしではない、
体重40キロで、体調不良で、白血球が少なくて、
更年期症状があって、不安神経症になってる
わたしは、彼らと体型も体質も、全く違う。
もし、比較対象になるとしたら、全く私と同じ条件の人だけど
そんな人いない。

 わたしは、感染したら重症化率が高い、
だから接種はしておいた方がよい。
未来のわからない危険より、目の前にある現実。

 でも、それゆえに、副反応も強く出る可能性がある。
いまの体調で、イッパイイッパイなのに、これで副反応に襲われたら
どうなるんだろう・・という不安もかなり強い。
それでなくても、倦怠感あり、体温も普段から37℃ぐらいある
それに副反応で熱が出たら、どんだけ体温上がるのか・・

 O医師は、それでも実際感染するよりはまし、と言う。
でもさ、
実際感染するかどうかわからないじゃん・・とも思う。(現実逃避?)
感染するかどうかわからないのに、自分から副反応に挑むのも勇気がいるよ。

 昨日までは、いまは接種しないと決めていた。
ワクチンの予約状況も7月以降見てなかった。

 でもO医師に「あなたは接種した方がいい」
ときっぱり言われて、接種してもいいかという気持ちで
帰り、窓口でワクチン接種について聞いたら
いまのところ予約は受け付けてない、と言われた。
 
 クリニックには、20~50代と思われる接種者が何人か来てました。

 高齢者は副反応が出にくいという
なんでだろう???免疫力が衰えてるからか?
それなら、わたし、副反応少ないかも、
体力的には高齢者と同じだから・・と自分に都合よく解釈したりして

 まだ予約は取れてませんが
ワクチン接種してもいいかなぁ
と思えた日でした。

 それにしても、
自宅の近くにプチ観光地になってる公園があるんだけど
他県ナンバーの車を何台か見た。
 国や自治体が言ってる自粛なんて届いてないんだなぁ
みんなコロナ感染怖くないのか?
自分の身は自分で守らなくては・・

 明日からお盆過ぎまでは外には出ない。
引きこもりますよ!

にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ
にほんブログ村






Last updated  August 12, 2021 10:42:24 AM
コメント(0) | コメントを書く

全98件 (98件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 10 >


© Rakuten Group, Inc.