000000 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

”演劇”的空間

PR

Profile


めい(maybe)

Favorite Blog

Recent Posts

Keyword Search

▼キーワード検索

Comments

ITOYA@ はじめまして。 めい(maybe)さん こんにちは。 当方に…
めい(maybe)@ Re[1]:もうすぐ、9月ですね。(08/25) みみこ!さん 身近に最大の役者さん(…
みみこ!@ Re:もうすぐ、9月ですね。(08/25) ごぶさたしておりました。みみこです。 …
ドミンゴちゃん@ Re:それでもボクはやってない(02/02) この映画、私も観ました。 人を裁くのは…
とも4768@ Re:キエフ・オペラ「トゥーランドット」(10/12) 私も今月27日の大阪公演のこのオペラを観…
2008.08.12
XML
カテゴリ:映画
話題のアフタースクールを見た。

『母校の中学校で働く、人の良い教師・神野のもとに、かつての同級生だと名乗る怪しい探偵が訪ねてくる。探偵は神野の親友で同じく同級生、現在は一流企業に勤めるサラリーマン・木村の行方を追っていた。心ならずも神野は木村探しに巻き込まれてしまう――』

このフレーズがどうなっていくのか。

伏線の妙だろうか。キャステイングの妙だろうか。

大泉演じる神野の人のよさそうな人柄なんだね。

そうそう、次第にわかっていくと人生って、どうなのよって感じだろうか。

堺雅人が思ったほど、存在感がない。

それが持ち味なんだろう。

思ったほどの爽快感はない。

そこそこ楽しめる映画なんだろう。








Last updated  2008.08.12 20:16:42
コメント(0) | コメントを書く
[映画] カテゴリの最新記事



Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.