000000 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

”演劇”的空間

PR

Profile


めい(maybe)

Favorite Blog

Recent Posts

Keyword Search

▼キーワード検索

Comments

ITOYA@ はじめまして。 めい(maybe)さん こんにちは。 当方に…
めい(maybe)@ Re[1]:もうすぐ、9月ですね。(08/25) みみこ!さん 身近に最大の役者さん(…
みみこ!@ Re:もうすぐ、9月ですね。(08/25) ごぶさたしておりました。みみこです。 …
ドミンゴちゃん@ Re:それでもボクはやってない(02/02) この映画、私も観ました。 人を裁くのは…
とも4768@ Re:キエフ・オペラ「トゥーランドット」(10/12) 私も今月27日の大阪公演のこのオペラを観…
2009.12.13
XML
カテゴリ:海外旅行

飛ぶ劇団の新作「彼女のすき間」

この劇団の特徴は。。。

作・演出 泊さんのその時々の心境が、まさに、影響される

そして、

今回のテーマは・・・「すき間」

もうすぐ、40人なる独身女性

一人でワインを飲む

犬の遠吠え

職場不倫(歯科医師と歯科技工士の職場恋愛か?)

いないはずの息子の登場 

犬の首輪があるが、犬がいない

あやしげな家

これは、ヒッチコックのようなミステリーを期待しまう

次々と起こる不可解な事故死

でも、そんな展開になるわけはなかったか

当然登場した”元気な登山クラブのメンバー”

相変わらずの鵜飼の元気さを筆頭にした元気な面々

ここからが、飛ぶ劇場らしい歌ありの展開だろうが・・・今回は、あまりオーバーな演技はなかったね(やや、はじけたりない)

そのあと、登場した”犬”さん

とても、鳴き声はすばらしい でも、狼じゃない 犬って、あんなふうに鳴くのかな(苦笑)

主人公の両親。なぜか、お母さんは、男性だ!全体不自然なんだけれど、これも演出

それにしても、なぜか、歯医者さんがキーパーソンになるのか

結構唐突過ぎる展開なんですね

自分の知られない過去が、簡単にダンボールに入れて捨てられるはずもなく・・・

ちょと、あっけない収束・・・

そして、やっぱり、泊さんは、登山が好きなんだろう

観劇よりも、”登山”の薦めだ!!

お正月には、ひさしぶりに久住山でも行こう!!

やはり、登山は最高だ!!!

 







Last updated  2009.12.13 10:36:19
コメント(0) | コメントを書く



Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.