000000 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

平林真友未 ブログ

中国名菜、銘茶と音楽会

中国名菜、銘茶と音楽会
~ 食と音楽のコラボレーション 3DAYS

※ 中国名菜、銘茶と音楽会 ~ 食と音楽のコラボレーション
【 初日ライブレポ 】
【 2日目ライブレポ 】
【 3日目ライブレポ 】
もあります

料理人・藤田実さん。
分野は異なりますが、私が尊敬するクリエイターのひとりです。

2009-01-01 14:54:04


四川料理の定番「チリソース」「坦々麺」といった料理を口にしても、何かが違う。
職人技と心意気が、ひとつ一つの小さなお皿に詰まっているのです。

本質と個性を極め、新たなる挑戦を続ける…。
私が藤田さんの作品に感じるキーワード。
私自身、アーティストとして「こうありたい」と願う、物作りへのこだわりと姿勢。
季節ごとの旬の食材を使って出される、藤田さんの作品=お料理には
いつも感動を覚え、クリエイターとして、刺激を受けています。



そんな藤田さんのお店・四季中国菜「豊順」は愛知県・豊橋市にあります。



豊順光と風を友として


選ばれた素材と、光を取り込む設計が産み出した、ユニバーサルデザインな空間が、とても心地良い。奥様である、おかみさんの明るく親しみやすいおもてなしは、気取りのない、楽しい時間を与えてくれるのです。


豊順が毎年開く、「春節」の音楽会。
中国では旧正月のことを「春節(しゅんせつ)」と呼び、盛大にお祝いするのですが、
その音楽会で、演奏することが決まりました。



豊順客席




長年尊敬するクリエイターとのコラボレーション。
通常の「シンガーソングライター・平林真友未」のライブとは、趣きの異なるステージ。
ぜひこの機会に楽しんで頂きたいと思います。

美味しいお料理と共に、豊順自慢の「中国茶」も楽しむことができます。
私も大のお気に入りの中国茶、当日は、コース一品一品のメニューに合わせて、種類の異なるお茶が振る舞われます。

「春節」の日に加え、「人日の節句」、「バレンタインデー」と、3日間にわたるコンサート。
定員になり次第、締め切りとなります。
お店に直接ご予約下さい。



豊順書道







●四季中国菜「豊順」
豊橋市佐藤3丁目2-2
電話 0532-64-2700
昼11:30~14:00  夜17:30~21:30
定休日 水曜定休
新年2009年は2日夜よりスタート。

●チャージ  お一人様  ¥10,000 (お料理、中国茶、ミュージックチャージ、税込)
※コース内容は下記の通り。





豊順チラシ

●第一回 春節の会 2009年1月26日(月)
18:00受付開始 18:30スタート 


●第二回 人日の節句の会 2009年2月1日(日)
18:00受付開始 18:30スタート 

人日は、他の節供同様中国に由来するもの。
古代中国では正月一日から、「鶏、狗、猪、羊、牛、馬」の順に獣畜の占いを立て、
七日になって人の占いを始めたということで、人日。ちなみに翌日八日は穀の占いを立てた。
この占いは新しい一年の運勢を占うものである。
なお、この日の天候もその一年を占うものであったらしく、晴れなら幸ありとされる。
また、唐の時代には「七種菜羮」を食べて無病のまじないとしたとのことで、日本の七草粥と通じる。

●第三回 2009年2月14日(土) (St. Valentine's Day)
18:00受付開始 18:30スタート 




Copyright (c) 1997-2021 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.