000000 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

平林真友未 ブログ

さしむかいライブ Vol.18@豊橋 二升五合

2009年4月4日(土)
Open 18:30
Start 19:00

Mayumiステージ:19:30~20:10

1.春がまたやって来る
2.Non-stop Travelling
3.永遠の雫
4.美ら海の贈り物
5.Spicy Chocolate 新譜「Beautiful Evidence」より
6.桜~この大空の下 シングル「桜~この大空の下/ぴあの」より
7.カゼ、ワタル 新譜「Beautiful Evidence」より
8.ぴあの シングル「桜~この大空の下/ぴあの」より

愛知県・豊橋市にある居酒屋「二升五合」。

「テーマは癒しです。
『あなたにめぐりあえてほんとうによかった
ひとりでもいい
こころからそういってくれるひとがあれば』
という、相田みつをのことばを胸に」

その志が、お料理はもちろん、
お店の至るところに感じられる空間。

本当に…歌っていて心地良かったです。
初めてのお店と思えないほど、全く緊張することなく
集中してパフォーマンスすることができました。

今回も、シンガーソングライター・金藤カズさん企画のイベント。
「さしむかいライブ」は、今回で18回目、9年目のイベントだそうです。
そして、このイベントに参加してみて、
長く続いている意味が、とてもよくわかりました。

カウンターの中に入って、厨房で歌う…!ということで、
「大丈夫‥?」と心配していましたが、
キーボードが丁度良い高さになるよう、
お店の大将とおかみさんは…なんと!
段ボールを用意してくれてたのです!!!
2009-04-07 20:51:42
私のライブをご覧になったことのある方はご存知ですが、
立って、ピアノを弾きながら歌うので、
ピアノの高さ、マイクの位置は非常に重要。
この高さが狂うと、歌もピアノも思うようにパフォーマンスできません。

そんな繊細なのかい?と言われそうですが(汗
歌う姿勢を取りながら、横に長い88鍵あるピアノを弾くには
「高さ」という要素はとても重要なのです。
パフォーマンス中、ヒールは履けません。
いつも決まったスニーカーなのも、
この「高さ」が決まってしまうからです。

幸運なことに、用意して下さった段ボール1枚半の上に
キーボードを載せると、バッチリの高さに!
おかげで、慣れ親しんだ条件で歌うことが出来ました。

あらかじめ、その用意をして下さっていたお心遣いに…感激です!

今回は狭いスペースで「マイクスタンドも立てられない」と聞いていたので、マイクは急遽、インカムを使いました。
(ダンスしながら歌う人がつけてる「アレ」です(笑

よく、「どんな環境でも、プロはいいパフォーマンスをするんだ」なんて
わかったようなことを言う人がいますが、
あれは嘘だと思います(爆
だって…どこの世界に、いつもと違う道具で
試合したり、料理したり、絵を描くひとがいます??

もちろん、「それなり」のものはできるでしょうが、
やる本人が一番、「ベストな物を提供できない」ことを自覚するわけで、
これ以上不愉快なことはありません!

…と、ちょっと脇道に反れたけど(苦笑)
そういう、パフォーマーの立場をよく理解し、
パフォマンスしやすい環境を提供して下さった
御主人と、おかみさん。
2009-04-05 14:26:00
実は御主人、歌がお好きで、
市民の合唱団に所属していらっしゃいます。
2006年に催された豊橋市制100周年の第九コンサート。
その日私も会場に聴きに行っていたのですが、
その時…御主人、舞台の上で歌っていたのです。

ご縁ですね…。

他にも、ステージドリンクや、それを出すタイミングなどなど。
演奏する人の気持ちをわかった細やかなお心遣いは
二升五合で「歌うのが初めて」どころか「来るのも初めて」
ということを忘れさせてしまったのでした。

これが…客人を「癒す」おもてなしなんだなぁ…と。

ステキです。

それから。
今回は、きんちゃんこと金藤さん、 ギター永田さんの
お二人のユニットの2回のステージの間に
40分のステージをさせて頂いたのですが。
2009-04-05 14:27:40
うん…久しぶりに、お客様と一緒に
時間と空間を越えた気分。

「歌は3分間のマインドトラベル」。
いろんな場所、いろんな時間に、
リスナーの皆さんと一緒にマインドトラベルを楽しむのには、
2曲や3曲では…ちょっと短すぎる…。
40分で8曲歌ったのですが、
今回は、ちゃんと空間も時間も…旅できたように思います。
2009-04-07 20:51:42
ステージはカウンターの中。
「さしむかいライブ」という名の通り、
カウンターのお客様とは至近距離、
その後ろのテーブル席の皆さんも全員が、
歌い手のほうに顔を向けて座っていらっしゃって、
会場は暗くならないので、
皆さんお一人お一人の表情が手に取るようにわかります。
2009-04-05 20:07:26
初めてのパフォーマンス、全曲オリジナルだったのに、
皆さんとても熱心に耳を傾けて下さいました。
途中「ひとことも聴き漏らすまい…」と
歌詞を熱心に聞いて下さる表情が見えて、
シンガーソングライターとして、
最高に幸せでした。

どうもありがとうございました。

桜満開の夜だったので、
久しぶりに「桜~この大空の下」を披露。
この曲、ピアノは弾かずに、歌だけ歌う曲なので、
久しぶりの弾き語り、かなりの挑戦でしたが、
評判も良く、嬉しかったです。

そして、きんちゃんと永田さんの第二ステージ。
お二人と一緒に演った5曲も…楽しかった
写真
きんちゃんのオリジナル「Sailing」にピアノとコーラスで
入れたのも嬉しかったけど
久しぶりのブルースピアノは楽しかったよっ。
2009-04-07 20:40:11
頭の中空っぽにして、
音とグルーブだけに身を委ねてピアノを弾くのは
やっぱり快感。
2009-04-07 20:40:58
辞められないっ!
2009-04-07 20:41:42

「さしむかいライブ」は凄く素敵なイベント。
居酒屋・二升五合の御主人とおかみさん、 そして
ミュージシャン・きんちゃんの 双方の「おもてなし」が
しっかりと、お客様に受け止められて
とっても貴重な空間と時間を作り上げてる。

おもてなしする二升五合のお二人も
参加するミュージシャンも
それを楽しむお客様も
みんなハッピー。
そんな素敵なイベントに参加できる機会を与えて頂いて。
本当に心から感謝しています。
2009-04-07 20:42:45
来年は10年目。
これからもこのイベントが末永く愛され、続くことを御祈りしています。
2009-04-07 20:43:50
最後になりましたが。
二升五合の御主人、おかみさん、
2009-04-05 14:25:18
きんちゃん、永田さん、
2009-04-07 20:46:07

そして…この夜来て下さった皆様、
本当にありがとう。

相田みつをの言葉通り、
『あなたにめぐりあえてほんとうによかった
ひとりでもいい
こころからそういってくれるひとがあれば』
…そんな気持ちになれた夜でした。
2009-04-05 14:23:12
音楽家で…本当に良かったな。


Copyright (c) 1997-2021 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.