000000 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

【天平美人】  ~私らしく輝くために~

PR

全53件 (53件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 >

コーチング&NLP

2009年01月07日
XML
カテゴリ:コーチング&NLP
あなたの底力を引き出すコーチ
天平美人コーチまゆみのブログにようこそ


090106.jpg


夜明け前の写真

少しピンボケですが

太陽がこれから出てくるところ。



コーチングが初めてのクライアントさんとのセッション。

「どうなるのかなぁ」と最初不安だった方が

終わったときには

 「こんなにたくさんのものがあったんだ」

と気付いてびっくりされていた。



わたしもニンマリ

 すべてあなたの中にある

 ほんのちょっと霧がかかっていたり

 雲がかかっていただけ

光の源は人の中に必ずある・・・

その光が見える瞬間に

一緒の場にいられることは本当に感謝。


この仕事をやっていて良かったなぁって思う瞬間。


クライアントさんとの出会いに感謝。

コーチングとの出会いにも感謝。



■ 事実
 コーチング初体験のクライアントさんだった
◆ 気づき
 質問が霧を晴らしていった
● 教訓
 答えはあなたの中にある
★ 宣言
 私は、人の中にある光を引き出すコーアクティブコーチです


========================

 あなたの「こころの利き手」探ってみませんか。

 こころの利き手ワークショップ開催します
  2009年1月25日(日)9時30分~

 詳細はこちらから↓
http://asanuma.biz/modules/eguide/event.php?eid=11

========================


新規で

コーチングのクライアント
 NLPカウンセリングで心をすっきししたい人

受付中です。
こちらからお申し込みください。



■■ 小さな社会貢献 ■■

ご協力お願いいたします






最終更新日  2009年01月09日 11時09分04秒


2007年02月20日
カテゴリ:コーチング&NLP
フリーランス327日目


本日のコーチングセッションで改めて思ったこと

 コーチはクライアントをサポートする

 クライアントに質問というアプローチで本質に迫る

 クライアントが顔を背けていることがあっても
 共に勇気を持って向かっていく

 クライアントに本気をだして向かっていく

そして

 コーチはクライアントを評価しない

のです。


ひとつひとつのセッションが

クライアントにも

私にも

より良い一瞬であるように関わるのです。


でもそれは、コーチングだけに求められるのではなく

人と人の関わりも同じです。

 相手と本気で関わること

そのことが、多くの勇気を与えてくれます。


私に本気で関わってくれた皆さんありがとうございます。

皆さんの本気が、私のエネルギーになります。


■ 事実
 今日は、夜のセッションがありました
◆ 気づき
 エネルギーレベルで本気度が伝わってきます
● 教訓
 クライアント自身が気づいていないところへ、敢えて一緒に行く覚悟も必要です
★ 宣言
 私は、クライアントが最高最大の力を発揮できるよう、本気で関わります


■■ 小さな社会貢献 ■■

ご協力お願いいたします

 






最終更新日  2007年02月20日 21時58分01秒
2007年02月15日
カテゴリ:コーチング&NLP
フリーランス322日目


コーチングの講座で必ずお伝えしていることがあります。


それは

 教えること と 引き出すこと

 両方必要なんです。


特にビジネスシーンで

部下や同僚が未経験の仕事をするときに

必要なのは 

 知識の習得

です。

そのときには、

 ティーチングモード

で関わる必要があります。


そして、

少し上手くいくようになったなぁ

と思ったら

 コーチングモード

で更にアイディアを膨らませたり

経験を豊かにするサポートをします。


相手に、

そして

状況にあわせて

使い分けていくことが必要になります。


そのためには

相手がいまどのような状況にいるのか

観察眼を養わなくっちゃ・・・です。


■ 事実
 人と関わるとき、ティーチングもコーチングも必要です
◆ 気づき
 いま、どのモードで関わるのが最良か、常にサーチが必要になります
● 教訓
 相手に併せた関わり方を考えましょう
★ 宣言
 私は、常にアンテナを高くはり、相手にあわせて対応します


■■ 小さな社会貢献 ■■

ご協力お願いいたします







最終更新日  2007年02月15日 23時16分30秒
2007年01月30日
カテゴリ:コーチング&NLP
フリーランス306日目


本日、私のコーチとのセッションでした。


コーチングセッションの中では

 自分の気が付かないところに気づく

ことが多くなります。


今日は

先日私の中に起きたモヤモヤをテーマにしました。

それは、

先日友人と話をしていたときのことに感じたモヤモヤでした。


コーチから

「そのとき本当はなんていいたかったの?」


 ・・・・・

 私はなんて伝えたかったのだろう

あの時、止めていた言葉を探りました。


そのとき、本当に伝えたかった言葉が

私の中から出てきました。


 そっか・・・

 言葉にしよう!


言葉をとめていたから

私のなかでモヤモヤしていたのです。


気になったら、

相手に受け止められやすい言葉にして伝えよう!

今日から、実践しますっ!


コーチ、ありがとう!


■ 事実
 今日は、私のコーチとのセッションでした
◆ 気づき
 問いは、多くの気づきを促します
● 教訓
 興味本位の問いは、気づきを妨げます
★ 宣言
 私は、気づきを促すために相手に問いかけを続けます


=============================
■■ 小さな社会貢献 ■■

ご協力お願いいたします






最終更新日  2007年01月30日 11時27分22秒
2007年01月20日
カテゴリ:コーチング&NLP
フリーランス296日目


見えない報酬 ほめる&認める編 

その3です。


ほめる三段活用といっても

なかなか実際「いい言葉」が出てこないときがあります。


そのような時、

私は「ネタ仕込み」をします。


多くの場合は、書籍や友人のいい言葉を

 メモ!

 そして次のときに活用

です。


書籍では最近、

「ほめ言葉ハンドブック」著者:本間正人氏/祐川京子氏



がでたので、早速購入し、ネタを増やし中です。


最近ボキャブラリーが乏しいなぁとおもったら、

外のリソース(資源)を活用してみるのも

いいかもしれません。


■ 事実
 ほめるためには、豊富なボキャブラリーが求められます
◆ 気づき
 ボキャブラリーを増やすには、外のリソース活用も有効です
● 教訓
 ボキャブラリーを増やしても、心がこもっていなければ意味がありません
★ 宣言
 私は、相手に合わせた言葉を使うために、外のリソースも活用します

=============================
■■ 小さな社会貢献 ■■

ご協力お願いいたします






最終更新日  2007年01月20日 22時42分29秒
2007年01月19日
カテゴリ:コーチング&NLP
フリーランス295日目


見えない報酬について、昨日のブログで書きました。

昨日の

 ほめる三段活用その1

では、

 もっているモノをほめる(Have)

 行動をほめる(Do)

 人柄をほめる(Be)

をお伝えしました。



今日は、

 ほめる三段活用 その2

をご紹介します。


ほめる&認める そのことを伝える方法は

3つあります。


それは、

 事実・比較級・最大級

です。


● 事実をほめる&認める

 見たまま、感じたままを伝えます。

 例えば・・・
 「今日の貴女の服装、私好きだわ~~~」

 「仕事を手伝ってくれてありがとうございました。」

 思ったとき、感じたときにそのまま伝えましょう。


● 比較級でほめる&認める

 「去年よりパソコン技術がレベルアップしていますね。」

 このように、比較して成長しているところ、違うところを
 ほめる&認めていきます。
 
 このとき大切なのは【比較する対象】です。
 相手が嫌いな人と比較するのは、逆効果です。

 「現在のあなたは過去のあなたより成長していますね。」と伝えると
 ほめたい気持ちが、相手に伝わるでしょう。


● 最上級でほめる&認める

 「私が今まで食べた中で一番おいしい手料理です。」

 このように、最上級の形容詞をつけて
 ほめる&認めていきます。

 でも、あまりおおげさにほめると、
 相手が「またぁ~冗談言って」と受け取ってもらえないときがあるかもしれません。


ほめる&認める 三段活用 その1とその2の組み合わせで

自由自在に表現できます。

あとは、実践あるのみです。

日々、いろいろなところで実行してみましょう。


■ 事実
 いいところを伝えるとき、事実・比較級・最大級の伝え方があります
◆ 気づき
 頭で分かっていても、「できる」ようになるには実践が必要です
● 教訓
 恥ずかしいのは自分だけです
★ 宣言
 私は、ほめ方三段活用(その1・その2)を日々実践します

=============================
■■ 小さな社会貢献 ■■

ご協力お願いいたします






最終更新日  2007年01月19日 10時41分48秒
2007年01月18日
カテゴリ:コーチング&NLP
フリーランス294日目


昨日のブログで

 見える報酬=給与

 見えない報酬=信頼・感謝の言葉等々

と書きました。


見えない報酬の中には

 承認する&ほめる

もあります。


よく、コーチング研修受講者から

「そんなに、誉めてばっかりいられませんよ。」

という言葉を聞きます。


そんな時には

「ほめる=おだてるではありません。

 ほめるというより事実を認めていきましょう。」

とお伝えしています。


しかし、

私自身も会社員生活の中で

 ほめられた(声掛けされた)

 認められた(声掛けされた)

の記憶が少ないので、コーチングを学ぶ前は

相手をほめる&認める言葉のバリエーションがすごく少なかったのです。


見える報酬も嬉しいですが

見えない報酬は

 心の栄養

になります。


そして、私は

コーチングを勉強するうちにコツをつかみました。

今回ほめ方 初級・中級・上級

3つのステップをお伝えします。



●ほめ方初級(Haveをほめる)

 ほめかた初級は
 まず、相手の持っているものをほめてみましょう。
 その日の服装や、時計、かばん等持ち物が素敵だなぁと思ったら
 そのまま「今日の服装素敵ですね」
 「その色のシャツ(ネクタイ)お似合いですね」
 
 まずは、思ったことを口に出してみることから始めてみましょう。


●ほめ方中級(Doをほめる)
 
 中級編は、相手の行動をほめる、認めるです。
 一緒の仕事をしてくれたとき、相手がしてくれた具体的なことを
 ほめる、認めることをしてみましょう。
 例えば、
 「この間の資料レイアウト、見易くて良かったよ」等です。

 あまり上手く言えないなぁと思った方は、
 まず、何かしてもらったら「ありがとう」と伝えることから
 始めてみるのはいかがでしょうか。


●ほめかた上級編(Beをほめる)

 上級編は、相手の存在をほめる、認めるです。
 これは、相手のBeingについて、フィードバックするので、
 常日頃から、相手とコミュニケーションをとっていることが
 必要です。
 具体的には、
「仕事のときに、いつも丁寧な心遣いありがとう」等です。

 上級編なので、難しそうですが、
 貴方が相手に感じている気持ちを言葉にすることから
 始めてみるといいかもしれません。

■ 事実
 見えない報酬の一つにほめる&認めるがあります
◆ 気づき
 自分がほめてもらった体験が少ないと、他者をほめる体験も少なくなります
● 教訓
 ほんの小さな一言が相手への大きな一言になる可能性があります
★ 宣言
 私は、他者に対して ほめる&認める を毎日実践します

=============================
■■ 小さな社会貢献 ■■

ご協力お願いいたします






最終更新日  2007年01月19日 10時05分33秒
2007年01月16日
カテゴリ:コーチング&NLP
フリーランス292日目


おやつの法則

というのをご存知ですか?



これは、会社員生活のときに気づいた法則です。


 その1
 出張や旅行にいったときは「おやつ」を買ってくる

 その2
 おやつは女性社員に渡して、配分も全部任せる

 その3
 最初に進められても自分は最後に選択する


という法則です。

おやつの法則で、女性社員との信頼関係が大きく違ってきます。


そして、この「おやつの法則」

実は・・・

コーチングと同じだなぁと思いました。


「おやつを買ってくる」は
 ↓
「あなたを見てますよ」

というメッセージを相手に伝えています。


「女性社員に配布を任せる」
 ↓
「適材に仕事を任せる」

というメッセージです。


そして

「自分は最後に選ぶ」
 ↓
「全面的に貴女に任せていますよ」

というメッセージを伝えています。


「おやつ」というと男性諸氏はピンとこないかもしれません。

でも、

「おやつ」も活用しだいによっては

コミュニケーションツールになるなぁと感じました。


■ 事実
 おやつを買ったときは、全面的に女性に任せていました
◆ 気づき
 おやつとコーチングは同じ法則を持っています
● 教訓
 みんながおやつ大好きとは限りません
★ 宣言
 私は、相手を観察し、おやつの法則を活用します


=============================
■■ 小さな社会貢献 ■■

ご協力お願いいたします






最終更新日  2007年01月16日 21時22分28秒
2007年01月06日
カテゴリ:コーチング&NLP
フリーランス282日目


本日は、私のコーチとのセッションでした。

今日のテーマは

 「私の2007年」

今年一年どんな年にしたいか・・・がテーマでした。


そのなかで

出て来た質問が

 何が私のエネルギーの源か?

でした。


 そうきたか~~


です。


なぜならば、

年末年始

旅行したり

のんびりお休みしたにもかかわらず

 なんかなぁ~

の、もやもや状態の私でいたからです。



私のエネルギーの源・・・

それは

 楽しむ!

です。


では、

 何をしたら、私は楽しいか?

と考えてみたところ

 歌う(カラオケ)

 音楽を聴く

 体を動かす(踊る・・・エアロビクスとか・・・)

 自然の中で遊ぶ

 本や漫画を読む

 おいしいものを食べる

 料理を作る(片付けは別)

 探検をする(含む旅行)

等々があります。


料理は作っているものの・・・

ほかのことは最近あまりしていない・・・

ちょっと音楽CD借りに

TSUTAYAに行ってみようかしら・・・



自分のエネルギー源

を知り、

日々の生活で

 エネルギーチャージ

することで、

更に

 自分らしい毎日

を自分で創り出せるのです。


 あなたのエネルギー源は何ですか?

■ 事実
 今日はコーチとのセッションでした
◆ 気づき
 自分を楽しませることで、日々がもっと創造的になります
● 教訓
 時間配分も大切です
★ 宣言
 私は、自分の楽しみを知り、楽しい毎日を創り出します

=============================
■■ 小さな社会貢献 ■■

ご協力お願いいたします

 






最終更新日  2007年01月07日 07時12分09秒
2006年12月22日
カテゴリ:コーチング&NLP
フリーランス267日目


コーチングセッションの最後に

 どのようなことやってみますか?

 最初の一歩は?

と行動目標を決めます。


そして、

次のセッションまでに行動し

 うまくいったら・・・

 何が良かったのか考え


 うまくいかなかったら

 行動してみてどのように感じ・考えたか

振り返りをします。


大切なのは、

 まず、行動し

 そして

 振り返りをすること

です。


そして、

小さな一歩が、大きな成果につながるのです。


■ 事実
 コーチングセッションでは行動&振り返り(学習)が進みます
◆ 気付き
 どんな小さなことでも行動すると、気付きがあります
● 教訓
 振り返りをすることで、人は学習し、成長します
★ 宣言
 私は、行動&振り返り(学習)を尊重し、成長しつづけます






最終更新日  2006年12月26日 01時08分13秒

全53件 (53件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 >


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.