000000 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【ログイン】

たちまゆのケセラセラな毎日・・・

2010年09月07日
XML
テーマ:旅の写真(2024)
カテゴリ:食べ物










三沢に里帰りしたなら絶対に、そう絶対に

何が何でも私には行かなくてはいけない場所があります。


・・・なんてちょっと大袈裟に書いてしまいましたが(苦笑)、でもこれは本当。



特に、今こうして日本を離れて海外に住んでいる中、一番恋しい場所かもしません。





愛して止まない「はかま田」さんです。




これまで過去のブログ記事にも、もう何度も登場しているので

記憶にある方もいるかもしれせんが、私にとっては本当に味覚だけでなく、視覚で、

聴覚でも満たされ(BGMも素敵)、そして心の癒されるとっておきの場所なんです。





丁寧に手入れされた石庭を通り過ぎると、

お香の香りと季節の花の飾られた玄関が出迎えてくれます。






さらにもう一つの戸を開けると、そこには「はかま田」さんの奥さまが

優しい笑顔で出迎えてくれます。



奥さまの笑顔を見ていると、何だか過酷な長旅の後に出会ったオアシスのような

そんな癒しを感じる私(^^)。



そう、私はここの素晴らしいお料理のファンだけではなく、

この奥さまの笑顔を見に来ている部分も相当大きいのです。


奥さまとの会話は毎回、本当~に楽しく心弾むもので

”今日はどんなお話が聞けるかな?!”と密かにワクワク。

その人間性の豊かさ、そして奥さまの考え方に尽きせぬ魅力を感じている私は

きっと毎回、目からハートマークが飛び出ているに違いないのです(笑)。




今回の里帰り中にも3回も足を運んできました。


どのくらいお料理が素晴らしいのか、百聞は一見にしかず、と言う事で

ドド~ンと一気に並べちゃいます。





1回目のお料理。

   

三沢って岩牡蠣が獲れるんです。

アサリ獲りに行った際、私も発見しましたから。

この”ホヤの海鼠腸(コノワタ)の茶碗蒸し”、私の大好物。

もう何十回と食べていますが、毎回感動。高級珍味を茶碗蒸しで頂けるなんて贅沢です。

ソイのお刺身、とても美味でした!






  

焼き八寸の中のアブラメ、名前の通り、脂が乗ってて美味しかったです。

ソイの白子、ふわふわの食感♪ マシュマロみたい!


実は食べてしまってから気付いたので、あいにく写真はありませんが、

この後”青森産フォアグラと十和田牛のフィレステーキ”が

出されました。 とっても美しい盛り付けだったのにお見せできず、残念。。。



最後はお手製のシャーベットです。

マシンも使わず、ひたすら手作業のみで作っている手間暇のかかっているシャーベットです。




ちなみにこの夜、一緒にお食事した女性・・・・。

ず~っと会いたいと思い続けていた念願の方でした。

彼女の事は後日改めて書きたいと思います♪




****************************



2回目の訪問。

この夜は、先日の日記でも書いた

Un Cafe & CouvertureのオーナーのRちゃん


そして二人の共通の友人のMちゃんと3人で。

私が三沢に帰るともう恒例のようになってます、3人で行く事が(笑)。


   

夏らしいメニューに盛り付けが美しいです。

カワハギのお刺身は、フグ刺しのように透明感があって見た目にもキレイ。

タコの柔らか煮、口の中でとろけました。あれだけ歯応えのあって

噛みづらいタコがこれほど柔らかくなる事に驚き!



また撮り忘れてしまいましたが、他にはケシの実のかかった鶏肉の松風焼き

(御節でよく見かけるメニューですね)と焼きソイが出てきました。

お刺身や白子で頂くソイも美味ですが、焼き魚としてのソイも淡白だけど好きな味。




 

そうそう・・・「はかま田」さんで出されるコーヒー、美味しいです。

濃い目?炭火焼き?何だろう・・・とっても香ばしいのです。







****************************




そして最後となった3回目の訪問は、

東京から友人3人が会いに来てくれた夜の〆として。


   

3品目にヒラメとマグロのお造りも出されました。

焼き八寸の中の、鮎の一夜干し。あまりの美味しさに、出来たら丸ごと食べたかった~。








 

麦とろ飯、これも好物の一つ。暑い夏にはピッタリのご飯ものですよね。

鯛の潮仕立ては、汁の色は透明に近いほど薄めなのに

しっかり出汁が出ていて上品な味でした。

こういう料理って、味付けが本当に繊細でさすがは日本らしいなぁと感激。






****************************




地元の食材にこだわった地産地消スタイル、そして季節感を出したメニュー選びに演出、

これらのお料理の奥に隠れている、目には見えない努力や料理人としての

職人魂が感じられて、いつもいつも感激しながら頂いています。

有難くて、残すなんて出来ません。

・・・というより美味し過ぎるので、仮に残せと言われても無理。



奥さまのご主人がメニューを選び、これら全ての料理を一人で造り出し、

盛り付ける器までご自分で選ぶそうです。

まさにご夫婦2人だけで経営されているのです。





ちなみにトップの写真の、生けた野草...。

バラとか見た目の派手なゴージャスなお花も良いですが、

個人的には道端に咲いてるような小花、野草がたまらなく好きなので

あの生け方にとても興味が湧きました。


小学生の頃、通学路にわさわさと生い茂っていたあの雑草を、

こんな形で生けるなんてなんて斬新なんだろう、と感激して、

奥さまにそう伝えたら、なんとご主人が生けたそう!



ついでに言うと、隣に置いてあるステンドグラスのランプ。

マーガレットの花を表した作品のようですが、これもご主人の趣味である

ステンドグラスの初めて作品だそうです。

気付けば、お店のあちらこちらにご主人と奥さまの作品が並んでいました。




お料理のセンスといい、器選びのセンス、そしてお花の生け方、ステンドグラスの力作・・。

三沢にもこんな感性を持った男性がいるんですねぇ。。。。



ちなみにご主人も奥さまも私と高校は違うけれど、同級生!



 

暇な私は、これまで一体何度「はかま田」さんに行っただろうか?!と考えてみました。


’95年の秋に開店されて以来、2~3ヵ月おきに足繁く通ってきたし、

東京に引っ越してからも夏に帰省すれば1~2回はお邪魔してきました。

ざっと50回ほどは行っている計算になります。


自分の人生の中で、一つのお店にこれだけの回数を飽きずに通ったなんて

他にはないと思います。それほど大好き。




家族と、職場の上司や同僚と、友人と、ママ友達と・・・と、

50回近いので中には一緒に行った事をすっかり忘れてしまっていて、

相手に”そういえば前に、たちまゆと「はかま田」へ行ったよね~”と言われ、

あれ、そうだったったけ?!なんて思い出そうとしてみたり。 ^^;




美味しい料理だけではなく、やはりきめ細かい素晴らしいサービスも含めて

私達は”美味しかった、楽しかった~”と満足して帰るわけですから。

その点、これまで一度もガッカリした思いをさせられた事のない「はかま田」さんは

私にとって、やっぱり地球上で一番のお気に入りのお店なんだと納得。






最後の訪問の時に奥さまから贈り物を頂いてしまいました。



娘達に可愛い下駄です。鼻緒は縮緬で出来ています。

1年の3分の2くらいをビーサンで過ごすフロリダには、ピッタリな贈り物。


私には金沢の加賀棒茶を頂きました。

香りが良くて、かなり美味しいお茶です!






次にまた行けるのはいつになるのか分りませんが、

その時が来るのを何よりも心待ちにしています。



おもてなし=「はかま田」さんです、まさに。




「はかま田」

三沢市六川目1丁目746

0176-59-2886  (完全予約制です)












楽天SocialNewsに投稿!

最終更新日  2010年09月07日 13時09分55秒
コメント(24) | コメントを書く
[食べ物] カテゴリの最新記事

PR

楽天プロフィール

設定されていません

コメント新着

 Kicolynn@ Re:日本人妻を持つ外国人夫族の悩み(09/02) たちまゆさん、ご無沙汰です。 以前ブログ…
 パクり@ Re:日本人妻を持つ外国人夫族の悩み(09/02) これ小栗左多里さんのコミックエッセイ「…
 かおかお@ Re:日本人妻を持つ外国人夫族の悩み(09/02) ほぼ全て自分に当てはまっていて爆笑しま…
 へぇ~@ Re:日本人妻を持つ外国人夫族の悩み(09/02) ・ロマンチックな気分で妻に触ろうとする…
 ハリー・ライム@ Re:オシャレは誰のため?(08/01) <small> <a href="http://harrylime3rdma…

フリーページ

メーガンの帽子コレクション (画像あり)


娘達の部屋*スライドショー


メーガンのバレエリサイタル*画像あり


娘のモデルデビュー♪その2


モデルデビュー・その1


プリンセス達の雛祭り


子供のお弁当


子供のお弁当 No.2 


お雛祭り 2009


日本語の勉強法


アーティスト・ニコール


'04夏の思い出 (画像あり)


結婚式にて (画像あり)


三沢祭り (画像あり)


’05 夏の思い出


北東北の自然 (画像あり)


津軽衆&南部衆


弘前の春’06


友達のショップ*Marty’s


温泉大好き!


私のお気に入り*乳頭温泉郷 (画像あり)


箱根*富士屋ホテル&周辺


箱根吟遊


小田原城


お出かけ日記


紅葉の高尾山 (画像あり)


立川の昭和記念公園(画像あり)


富士サファリパーク(画像あり)


御殿場のブルーベリーロッジ(画像あり)


昭和記念公園パート2*スライドショーあり


横浜*中華街&山下公園*スライドショー


青梅の若草公園*スライドショーあり


羽村市のチューリップ祭り*スライド


多摩動物公園*画像あり


富士ブルースカイ・ヘブン


八景島シーパラダイス


いざ!鎌倉へ。


アド街ック・川越


自由が丘でデート♪


かつうらビッグ雛祭り


レトロな青梅市


吉野梅郷(青梅市)


ジブリの森(三鷹市)


サンリオ・ピューロランド


和風カフェ・きれ屋(あきる野市)


とうふ屋うかい(八王子市)


春の浅草


ジブリの森(三鷹市)パート2


富士ブルースカイ・ヘブン パート2


東京ディズニーランド


京都*金閣寺


京都*清水寺&祇園周辺


京都*銀閣寺


福生*石川酒蔵


愛知*香嵐渓&岐阜*飛騨高山


函館へ


三沢*古牧温泉


みちのく秋田


私のお気に入り


お気に入りコスメ


お気に入りインテリア


マダム・アレキサンダー


カエル・コレクション


お魚&動物コレクション


クリスタル・コレクション


ヘレンド&リモージ


ビニー・ベイビー


カゴ・コレクション


レシピいろいろ


シュークリーム♪


カスタードプリン♪


シフォンケーキ♪


ガトーショコラ♪


豆腐とクリームチーズのレアケーキ♪


スモークサーモンの手鞠寿司♪


あげ玉おにぎり♪


大学芋♪


サーディンどんぶり♪


ちくわロール♪


苺ショートケーキ♪


苺大福♪


懐かしい80年代のたちまゆ


80’s再び・・・(旦那の画像あり)


2009年のバースデー。


私の家族


Midlife Crisis中。


たちまゆの写真集 '05版


たちまゆの写真集 '06版 (上半期)


たちまゆの写真集 ’06 下半期


たちまゆの写真集 07 (上半期)


たちまゆの写真集 07 (下半期)


クリスマス’05(ツリー&オーナメント)


クリスマス’05(デコレーション)


プレゼント編


クリスマス 2008


あれこれ・・・


お出かけ日記*アメリカ版


テキサス*Fort Worth(Japanese Garden)


テキサス*Fort Worth(Stockyard)


テキサス*サンアントニオ 1日目


テキサス*サンアントニオ 2日目


テキサス*サンアントニオ 3日目


デンバーコロラド 一日目


デンバー 二日目


デンバー 三日目


テキサス*アビリンの思い出


Perini Ranch Steak House


Cypress Street Station


Hickory Street Cafe


Martini Bar


T&P


Under One Roof


Jordan Taylor & CO.


Texas Star


The Leaf


The Grace Museum


サンディエゴ ルーシー家


サンディエゴ ハント家


サンディエゴ 義理の妹家族


サンディエゴ 前編


ティハウス


Blue Spring Park


Riverside Art Market


レイクハウスでの一日


魅惑のサバンナ 歴史的建物編


魅惑のサバンナ ガーデンシティ


魅惑のサバンナ ショップ&レストラン


カテゴリ

お気に入りブログ

金蘭の森道へ…会えた… New! ひでわくさんさん

満天の星・・ teapottoさん

TRAVELING TipS Blog Mako214さん
ハワイ市場 ハワイ市場さん
★JELLY BEANS★アメ… Jellybeansさん

バックナンバー

2017年04月
2017年03月
2017年02月
2017年01月
2016年12月
Powered By 楽天ブログは国内最大級の無料ブログサービスです。楽天・Infoseekと連動した豊富なコンテンツや簡単アフィリエイト機能、フォトアルバムも使えます。デザインも豊富・簡単カスタマイズが可能!

Copyright (c) 1997-2017 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.