197616 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

みやっちの競馬人生日記

2009年11月11日
XML
カテゴリ:競馬予想G1
アルゼンチン共和国杯の反省がかなり長々となってしまった。


こんなに長々と書いたのは久しぶりだな・・・。


よっぽどタナカツ&エビショーの騎乗にストレスがたまってたんだろう。


4ページ・・・。


4ページにもわたってダラダラと勢いで書いてしまった。




おかげで気分スッキリだぜ大笑い




よかったよかった。


これで気持ちを切り替えられる。


そう、今週はエリザベス女王杯(G1・京都芝2200)。


過去に当たったことあったっけ、おまえ?





ん?




えっ?




えー、えー?





よくよく思い出してみると、一度も当たったことないぞ・・・エリザベス女王杯歩く人




ない・・・。



ホントにないわ・・・。



おいおいおいおい。


大丈夫なんか、こんなんで。


まずい・・・。


まずいぞ、これは。


なぜなら我が本命は、現時点でこの馬・・・。


そうこの馬なのだ。




すでにG1・3勝にして、みなが愛するアイドルホース、ブエナビスタ指輪




とぶかもな・・・ブエナビスタ。


当たったことがないおまえの本命なんだから・・・どくろ


まあ、あるいは2着がヌケというパターンもないわけではないか。


で、なぜ僕がブエナビスタ本命なのか?


まあこの名馬をもってそんな理由は説明する必要もないと思うから、あえてやめよう。





そのブエナビスタの調整状況はどうなんだろう?


月松田博資調教師


「秋華賞のあとも、また(ツメが)伸びてきているからな。本当に(伸びるのが)早いよ大笑い



「何の不安もなく調整できている。いうことなしやなグッド


「変わりなく来ている。間隔が詰まっていても、時計が出せるように調整できているしな時計


「普通に競馬をしてくれればいい。結果はどうなるか分からんが、みんなが納得する競馬ができれば。大きい馬場の方が、楽は楽だなOK


「前に馬を置いた分、まじめだったのか。それとも雨で馬場が悪かったので自分で気をつかったのか、いずれにしても思っていたとおりの追い切りができたちょき






月山口厩務員


「前走の疲労はすぐにとれた。間隔が詰まった方がシャキッとして、カイ食いがいいから。何を思ったのか、ようカイバを食うんやわ。見た目にいい状態、というのがよく分かるハンバーガー


「この馬としては気合乗りがいい。ほかと比べるとそれでもまだおとなしいんだけどね。ヤル気になっている炎


「前と違って先行馬を捕まえてからも並んで走っている。いい意味で力を抜くようになってきたかな。いい感じ。いたって順調です音符






月安藤勝騎手


「レッドディザイアが(女王杯に)出てこないのは、向こうの状態面の都合。こちらはブエナの競馬をするだけ。秋華賞でのハナ差(2位入線)は、4コーナーで後ろを振り返ったのが響いただけ。スムーズな競馬をすれば、結果はついてくる馬だからねクール


「外回りは競馬がしやすいし、直線が長くなるのもプラス。3歳牝馬のレベルは高い。古馬に混じっても能力で見劣ることはないでしょう。精神面で成長し、前走でも集中して走っていた。今度こそ、の気持ちはあります炎






なんだかどの関係者のコメントを見ても前向きな言葉しか聞こえてこないぜ・・・。


秋華賞(G1・京都芝2000)のときとはえらい違いだな~。


蟻洞(ぎどう)なんていう言葉が出てきたときはどうかと思ったが、その秋華賞のときでさえレッドディザイアを差しきらんばかりの勢いでハナ差2着グッド


まあ実際は不可解な降着で3着になっちゃったわけだが。


それがどうだ?


「ツメが伸びるのが本当に早いな~大笑い」だと?


もう問題ねーじゃねーかよ、蟻洞(ぎどう)。


まあ完治するのは長期にわたるという噂を聞いたことがあるが、少なくとも秋華賞以上の体調ではあっても、それ以下の体調はないのは確かなようだ。




あとはアンカツがブエナビスタをどう乗ってくるかだが・・・。


どうもアンカツはこんなことを言ってるようだ。




「札幌記念(G2・札幌芝2000)や秋華賞を見ても馬が以前よりヤル気になってるから、今度もあんなふうな感じ(中団差し)になるんじゃないの?大笑い




となると、桜花賞(G1・阪神芝1600)やオークス(G1・東京芝2400)のような“最後方から大外ぶんまわし追込いなずま”にはならないということなのか・・・。


まあアンカツはそのときに応じて臨機応変に対応するタイプだと思うが、現状では“追込”ではなく、“中団につけて差す競馬”をイメージしているのは間違いなさそうだ。


幸いなことに、京都芝コースは当初のような内有利の馬場が影を潜め、特に外回りコースは“フラット”かあるいは“外差し有利”の方向にシフトしているような気がしている。


それなら“外差し”、あるいは最悪でも“大外追込”の騎乗をすると思われるブエナビスタにとって舞台はそろったと言えよう。




そう、そういう意味でもここはブエナビスタ本命、不動の1着固定でいくべし炎




え?


古馬との力関係がどうかって?


今の残った古馬たちはレベル低いしね~。


それに3才世代がレベルが高いのはかねてから噂されているとおり。


その最大のライバルであったレッドディザイアがジャパンC(G1・東京芝2400)に向かうというのだから・・・。




ここはブエナビスタという最高のヒロインを、脇役たちが精一杯引き立ててくれることを期待しようじゃないの大笑い




ただし!


1頭だけ得体の知れない馬がいるようなので、それをこの後で分析しておかないとな。


その前にちょっと休憩コーヒー










安藤勝己の頭脳





【競馬ぬいぐるみ】ブエナビスタ(阪神ジュベナイルフィリーズ):Sサイズ





【競馬ぬいぐるみ】ブエナビスタ(第69回桜花賞):Sサイズ





【競馬ぬいぐるみ】ブエナビスタ(第70回オークス):Sサイズ






最終更新日  2009年11月11日 20時29分00秒
コメント(4) | コメントを書く

PR

お気に入りブログ

PC版:日記を書く画… 楽天ブログスタッフさん

ギャンブルで大破滅 Nジマさん
MAROW'S BLUE ROOM 麻郎0066さん
コツコツと確実に当… 予想界のイチローさん
ともたろうの馬うま… アドマイヤトモタロウさん
競馬とごまLOVE ごまちゃん7482さん
★★3連複で6150… 優曇華4851さん
It's the blog of my… KENKUMA12さん
あるサラリーマンパ… MAX1969さん
voyageur~永遠のト… シロウト2004さん

日記/記事の投稿

カテゴリ

バックナンバー

2019年06月
2019年05月
2019年04月
2019年03月
2019年02月
2019年01月
2018年12月
2018年11月
2018年10月
2018年09月

カレンダー

キーワードサーチ

▼キーワード検索

サイド自由欄

プロフィール


頭痛サンダー

フリーページ

楽天カード

ランキング市場

おもちゃ・ホビー・ゲーム
1位:大人気 Newニンテンドー2DS LL + キャラプレタッチペン(マリオB)+液晶保護フィルム 楽天オリジナル3点セット!!
1位:大人気 Newニンテンドー2DS LL + キャラプレタッ…
最終更新日: 2019/06/15

Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.