気になったことを調べるblog ~ソースは2ch~

Freepage List

2004/09/08
XML
カテゴリ:カテゴリ未分類


17年度の概算要求(案)にもでていた対人狙撃銃ですが、これはライセンス生産ではなく輸入となるようで、米陸軍が使用しているM24とのことです。海兵隊のM40A1と同じでレミントンM700ベースなんですが、M40A1はちょっと高すぎるので、価格を抑えたM24になった様な気がします。しかし、それでも157丁分、2億6千万円というかなりの価格です。1丁あたりだと165万6千円くらいになります。スコープその他付属品込みの値段で、しかもあくまで概算要求(案)の段階ですので、一概にぼったくりとは言えませんが…。

ファーイーストガンセールスの築地さんによると、同等品を1/4の価格でも納入できるそうです。この方は、衰退産業である銃砲業界に7年前に新規参入し、通信販売で大成功しています。なぜ新規参入したこの店が業界紙から広告掲載を拒否されたり、誹謗中傷されたりするくらい成功したかというと、簡単なことなんですが価格破壊をしちゃったんです。10年位前までは、ペラッチのMX8は1,900,000円で売られていたそうなんですが、現在、築地さんの店では同じ銃を645,000円で販売しています。(2003/6/15現在)だいたい1/3くらいの値段をつけて売り出したのですから、そりゃ同業他社は嫌がるわけですね。

アメリカでガンスミスの修行をして、いろいろコネもある築地さんが、こう言うのだから実際に安く仕入れることもできるのでしょうが、軍用品ってやつはとにかく高い。工具袋(袋だけ)が10万円とかP3Cの調理器具(?)がウン十万とかとにかくとんでもない値段がついていたりします。軍用規格ですから、汎用品に比べて高いのはしょうがない部分があるのですが、今回の対人狙撃銃は完全に輸入ってことになるので、米軍の納入価格と比べて大きな差がなければ問題ないと思います。

戦鳥の某氏によると、米軍納入価格$3,500くらいで、開発費込みだと$5,000ということらしいので、付属品込みの価格と考えると、高いことは事実ですが米軍にしては良心的という気がします。






Last updated  2004/09/08 09:20:01 PM
コメント(0) | コメントを書く

PR

Calendar

Rakuten Profile

設定されていません

Favorite Blog

週刊オブイェクトはS… JSF.さん
5 おん えらんど … 子供の御使いさん
かみぽこぽこ。 かみぽこちゃんさん
徒然日記「多事某論… 某S氏さん
探偵Qちゃんの探偵… 探偵 Qさん
それでもなお平穏な… Cpt.higeさん
国際討論日記 soudenjapanさん

Keyword Search

▼キーワード検索

Headline News

Archives

2017/06
2017/05
2017/04
2017/03
2017/02

Copyright (c) 1997-2017 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.