000000 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

MDCBlog

全17件 (17件中 1-10件目)

1 2 >

カテゴリ未分類

2012/04/28
XML
カテゴリ:カテゴリ未分類
本日は、北は北浦和から南は南浦和まで(謎)
埼玉県立近代美術館へ行ってまいりました。

乗った電車が南浦和行きだったので終着駅でいったん途中下車。
1.jpg
随分と国鉄時代の電気掲示器が残っているのに気づきました。

後続に乗り換え北浦和駅下車。
2.jpg
『駅長』っていう表記、ここも国鉄時代の流れを汲んでいます。
ちなみにホームは1番線が南行、2番線が北行ですが、駅長室は2番線側にあります…

3.jpg
北浦和公園入口。展覧会のパネルに出迎えられます。

5.jpg
埼玉県立近代美術館到着。エントランスが草間彌生仕様w

6.jpg
「六本木アートナイト」で展示されていた巨大オブジェ

独特の世界観は何か惹きつけるものを感じます。
展覧会を鑑賞後、北浦和-浦和間でひそかに残る国鉄遺産?を拝観

7.jpg
『浦和特注』看板。道路公団の案内標識っぽい字体です。

これは浦和駅を誤通過しないよう注意喚起するため設置されたようです。
昭和57年11月ダイヤ改正以前、日中時間帯の東北・高崎線普通列車は全て浦和駅通過だったのだとか。

帰りの北浦和駅ホーム
4.jpg


9.jpg
!!

帰りに蕨へ立ち寄り…
10.jpg
謎の牛丼店で食事。

牛丼「並」が300円なんだけど、内容量は吉野家の大盛以上!
3回ほど利用しましたが、3回とも店内に他の客がいませんでした

※5月2日追記
4月30日で閉店になったそうです。
告知があったようですが全く気付かず残念です。






Last updated  2017/10/07 12:04:20 PM
コメント(0) | コメントを書く


2008/06/07
カテゴリ:カテゴリ未分類
三日目の朝。
四つ葉
散歩していると、四つ葉のクローバー発見!今日はいいことがあるかも…

と思いつつも、朝から天気が悪かったので「北の国から」ロケ地巡りに決定となりました。
拾ってきた家
麓郷の「拾ってきた家」

北海道の厳しい寒さを凌げるのか疑問ですが…
暖房費等ランニングコストが嵩みそうです。

旧客
以前、富良野駅前に置かれていた客車がありました。






Last updated  2017/10/07 02:37:57 PM
コメント(0) | コメントを書く
2008/06/06
カテゴリ:カテゴリ未分類
二日目、池田駅を眺望しますと…
池田駅
キハ40気動車がホームから発車。両運転台が3台繋がると結構壮観です。

その裏側にあるワイン城を見学します。
ワイン城
このワイン城の中で、試飲をしたら朝から顔が真っ赤っ赤

狩勝峠越えは悪天候で、視界は最悪なので写真はありません。
幾寅
映画「鉄道員」のロケ地、幾寅駅に立ち寄りました。

キハ40
当時の大道具?も展示されていました。幾寅郵便局で旅行貯金。

布部
布部駅。TVドラマ「北の国から」第1話に登場しました。

布部駅前
ちょうど幼稚園バスが到着したので一緒に撮影

北時計
「北時計」で休憩。ここも「北の国から」ゆかりの店です

宿に到着後、富良野市街を散策しました。
モジャくん
富良野駅でモジャくん発見

今日はレンタカーで根室本線をほぼ並行移動しましたが、クルマの利便性を考えると
やはり現地ではレンタカー一択になってしますのも致し方ないのでしょう…と思う一日でした。






Last updated  2017/10/07 02:53:20 PM
コメント(0) | コメントを書く
2008/06/05
カテゴリ:カテゴリ未分類
本日から3日間、今年の2月から計画していた北海道旅行に職場の先輩方との行ってまいります。

これまでも3度ほど北海道へ足を運んだことはありましたが、

・鉄道以外で北海道入りするのは初めて。
・一人旅ではなく、複数人で行くのは初めて。
・8月の繁忙期以外に北海道を訪れるのは初めて。

といった具合に初めて尽くめの旅であり、これまでとちょっと違う旅になりそうです。

羽田空港
京急空港線にも初乗車

帯広空港までは飛行機でワープ、空港からレンタカーで移動した先は…
旧広尾線幸福駅
旧広尾線幸福駅、約3年前にも来た場所です。

前回ここで「愛国から幸福ゆき」の硬券きっぷ買い求めた際、有事の際にハサミを入れに来てくんなましということを告げられたのだが、何もないまま再び来てしまいました(汗)

その後帯広市街の緑ヶ丘公園へ移動
グリーンパークの木製ベンチ
ギネスブックにも登録されている延長400mの木製ベンチ

とりあえずベンチに寝っころがり、
400mって事は、10両編成の電車2本分ですね
と職業病的な会話を行った後、市街地で昼食、六花亭の本店で「サクサクパイ」を購入。賞味期限は3時間と言うから現地で食べる他ない。

今日のメインの目的地は、糠平湖です。
糠平湖
旧士幌線の廃線アーチ橋

湖の水位が下がってアーチ橋がここまで顔を出すのは今の時期しかないそうで、天候も良かったため良い眺めでした。

キタキツネ
キタキツネ?


現地調達の品々
宿にて。


近くのセイコーマートで購入した品々。先輩のご指導の下、北海道ゆかりの物をチョイスしました。
マルちゃん「やきそば弁当」も関東ではお目に掛かれません。(後日有楽町の「北海道どさんこプラザ」に行ったら売っていました)






Last updated  2017/10/07 02:29:42 PM
コメント(0) | コメントを書く
2007/07/19
テーマ:旅の写真(2860)
カテゴリ:カテゴリ未分類
十数年にわたり「青春18きっぷ」のチラシを収集しています。
近年は毎回美しい風景写真とともに撮影地が記されていますが、10年ほど前は撮影地をあえて明かさない方針だったそうです。

1991年冬季

1991年冬季のポスターロケ地が判明。
小海線だそうです。右下の小さい写真は小諸で撮影されたようです。

出典は以下の書籍です。
旅少女
「旅少女」1996年 光文社刊
探していたアラーキーの写真集をようやく見つけました。






Last updated  2017/10/07 03:02:59 PM
コメント(1) | コメントを書く
2007/05/27
カテゴリ:カテゴリ未分類
都電荒川線に久々の新車「9000形」が投入されたそうだが、
町屋を訪れた時に偶然にも営業開始早々に遭遇してしまった。

都電9000形

自分としては新型車両に関してはもともとあまり興味も無く、趣味対象はむしろ旧型車両なのではあるがこの車両、側面の表記にちょっと心奪われてしまうモノが…

なんと、交通局章が描かれているのである。この新型車両はレトロ調ということで、こういう小細工には感心させられてしまう。その車体表記はぜひ各自で実物をご覧いただきたい。

東京都交通局は1991年頃から東京都の現在のシンボルマークであるイチョウのマークを使用するようになったため、現在では影を潜めてしまった局章だが、廃止という扱いではないそうなので、目立たないところを捜せば意外と残っているようである。

交通局章
たとえば地下鉄のマンホールの蓋とか…

交通局章
これは現存しないが、都バスの停留所では数年前まで至る所で見ることができた。
現在はマスコットキャラクターの「みんくる」の看板になっている。






Last updated  2007/06/14 01:54:36 AM
コメント(0) | コメントを書く
2007/04/03
カテゴリ:カテゴリ未分類
先日、映画「バブルへGO!! タイムマシンはドラム式」を観てからというもの、妙に1990年代を意識してしまう日々が続いているのだが、4月に入ってここ数日間、通勤の帰宅ルートとして京葉線を利用してみた。

というのも京葉線東京駅開業は1990年3月10日。映画ストーリー中のキーポイントである「不動産関連融資の総量規制」の通達は1990年3月27日なので、京葉線東京駅開業はまさにバブル真っ只中の頃だったわけだ。

京葉地下八重洲口
京葉地下八重洲口

構内は豪華な間接照明、発車メロディも京葉線だけで使われる重厚バージョン?になっていて、同時投入された車両は他路線(埼京線など)との差別化か、運転台前面に曲面ガラスが使われている(これはTDLを通る路線だからという意味合いが強い)など、随所にバブリーな箇所が散りばめられている。

P4030288.jpg
乗換案内のイラスト表示が新しくなっているのだが…

裏側
裏側は開業当時のイラスト表示がそのまま残っていた。

ちなみに有楽町駅を下車してから京葉地下ホームまでは、急ぎ足で約6分だった。東京国際フォーラムの中をショートカットするなど、あらかじめ道順が頭入っていれば約6分あれば乗換えは可能だろう。






Last updated  2007/04/22 12:15:05 PM
コメント(0) | コメントを書く
2007/03/18
カテゴリ:カテゴリ未分類
今さらながら観て来ました。1990年当時の自分は小学生でバブル全盛期の六本木を知るわけでもないが、あのTVCMあったな…とか地下鉄の改札口は全部有人改札だったな…とか当時を思い起こしながら見入ってしまいました。自分自身でバブルを実体験したのは定期郵便貯金の金利が異常に高かったこと。10年の満期まで預けると元本が倍くらいになって戻ってきた記憶があります。映画中でプリンセスプリンセスの「ダイアモンド」が流れる場面ではなぜか涙が止まらない…17年前ってつい最近のことのように思ってたけど、インターネットは無いし(当時あってもパソコン通信?)やっぱり生活スタイルは大きく様変わりしてることを気付かせられる映画でした。

バブルへGO!!






Last updated  2007/03/24 12:41:37 AM
コメント(2) | コメントを書く
2007/02/24
カテゴリ:カテゴリ未分類
新潟県の某スキー場はすでにご覧のとおり!
八○山麓スキー場






Last updated  2007/02/27 12:24:01 AM
コメント(0) | コメントを書く
2007/02/01
テーマ:鉄道雑談(1253)
カテゴリ:カテゴリ未分類
いつも利用している錦糸町駅ホームで行なわれていたエレベータ設置工事が終わり、2月から使用が開始されたが、同時に案内サインの看板も新しくなっていたのでネタとして画像をアップロード。

錦糸町(新)

毎回通るたび、

いつまで使われ続けるんだろう…

って思っていた案内サインもついに姿を消しました。

錦糸町(旧)
2001年頃の画像。千葉鉄道管理局時代からの年代物だ



ちなみに、  ↓ここの塗りつぶされた空白部分に書かれていたのは

 特急・    快速のりば  

急行でした

おまけ・・・さらに懐かしい画像が出てきました。
錦糸町
当時こんなデパートがありました






Last updated  2007/02/16 03:35:58 PM
コメント(0) | コメントを書く

全17件 (17件中 1-10件目)

1 2 >

PR


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.