097394 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

ぷんぷいの空飛ぶかまど

PR

全2件 (2件中 1-2件目)

1

バイブアボック(ツボクサ)の巻き

2013.08.23
XML

 herbfood125_41_z_kasa.gif←ランキング参加中♪                                                       

 にほんブログ村

 タイ王国は今日もどんよりで、エアコンをつけたり消したり。スコールさえなければ、暑がりめーぷんぷも過ごしやすいのだけれど。でも一日一度の大雨のせいなのか、植木鉢のバイブアボック(ツボクサ)が育ってきました。シピ1でグリーンスムージーに使用したときに根を捨てずに、ダメ元で植えておいたら。。。                           

              画像 113-002.jpg 画像 219-002.jpg

 根付いてくれました。バイブアボック(ใบบ้วบก)は横に這う植物なので、狭い植木鉢ではちょっとかわいそう。だから、食いしん坊としては早めに食べてあげることを考えています。

 ところでその1でご紹介のように、バイブアボックは日本の中部地方から西の湿地帯にも分布している植物です。レシピの中にも書きましたが、似て非なる種類も多いようなので、食べてしまう前に植木鉢のバイブアボック登場願いました。市場で売られていたときに比べ、色はかなり薄いんですが。。

                  画像 215-001.jpg 画像 218-001.jpg

  見分け方~ツボクサの茎は地面を長く這って紫色を帯びています。葉は3cm程の蓮の葉型、縁はギザギザで、艶も無いが毛も無く、茎にある節から3、4枚出ています。葉の裏にも毛はありません。花は紫色で節に2~5個固まって付きます。似ていても、この特徴がひとつでも違えば他の植物になります。今はハーブとしての注目度も高いので、通販でも手に入れることも出来るようです。

 バイブアボック(ツボクサ)の散歩道~その1でご紹介しましたが、その効用は日本でも研究、注目されて色々な製品に用いられています。めーぷんぷいが、ここタイならあそこにあるはず!と目指したのは、あのチャオプラヤー・アパイブーベート病院(詳しくはタイハーブの旅ハーブの殿堂チャオプラヤー・アパイブーベート病院探訪ご参照あれ)大土産センター、じゃなくて病院売店です。ありました、やっぱり!

 

              画像 235-001.jpg画像 227-001.jpg

  これはティーパックのお茶。効用には利尿作用が書かれています。香りはほんのりしますが、気になるほどではありません。頂き物のうなぎパイでティータイムです。

                              画像 223.jpg  画像 043-004.jpg

 こちらは、怪我のときに塗るクリーム。怪我の治りを早める効果もありましたね。

                    画像 226.jpg  logo -001.gif

 

 こちらはアイジェル。アロエ、きゅうり等も配合され、目元のクマやシワを改善と書いてあります。超敏感肌のめーぷんぷは期待を込めて購入。

                              画像 224.jpg 画像 043-005.jpg

 カプセル錠。お脳がすっきりするでしょうか!

 

 戦利品に満足したら、おやつです。バイブアボックの草団子。バイブアボックティーと一緒にいただきました。よろしければレシピの2をご覧下さい。

                                              画像 blog166-001.jpg

   ご案内

phayaoorchard1.jpg

↑パヤオ果樹園さんでは熱帯果樹の栽培を通して意義ある活動をされています。 

exindex.jpglogo4.gif

↑カナズギャラリーさんでは手作りの素敵なハーブ製品やフランス直接買い付けの品を扱っておられます。

 

 







最終更新日  2013.09.11 12:51:59
コメント(0) | コメントを書く


2013.08.01

herbfood125_41_z_kasa.gif←ランキング参加中♪

にほんブログ村

 この間チャチュンサオ県のバンクラー市場を訪れたとき、野菜売りのおばちゃんに珍しい野菜を勧められました。「これ、ジュースにして飲むと体にいいよ~!」

                          画像 185-002.jpg

                              ↑茎は細くてひょろひょろしてつる性らしい

 聞くとこれはバイブアボック~ツボクサという植物で、シロップをちょっと加えて青汁にして飲んでもいいし、サラダに入れても食べられるということです。何だか分からないが、変わったものは試してみたいめーぷんぷいはもちろんお土産に。家人が見て「あ~これね、昔はムエタイの選手がカァ~ッと飲んでたね。」って、ええ~っ、これそんなに効くのか?葉を食べてみると、ミツバに似た味で予想したほど苦いとかはありません。取り敢えず、根から茎をむしりました。

             画像 111-002.jpg 画像 118.jpg                        

 ↑葉の形が蓮の葉の形に似ていることから、タイではバイブアボック(陸の蓮の葉)の名前がつけられたようです。

 タイ名 ใบบัวบก(バイブアボック)   セリ科  ツボクサ属

 和名  ツボクサ、ゴツコラ 

 英名  Gotukola,Indian pennywort

 学名  Centella asiatica Uran 

 原産  インド 東南アジア

 バイブアボックを調べてみると、古くからインドのアーユルベーダや漢方にも用いられている、実に興味深いハーブだということが分かりました。

*一般に言われている効果( その根拠と思われる含有成分)※補足と説明というようにしました。

*外用により、炎症による皮膚湿疹、日焼けによるシミ、肌荒れや外傷の治りを早める。シワを改善する。(アジア酸、マディッカソ酸、アジアコシド、ビタミンC、カロチン)※ツボクサ特有の酸成分アジア酸とマディッカソ酸、アジア酸が糖と結合した配糖体のアジアコシドには抗炎症作用があり、皮膚の代謝、肉芽形成促進等の働きがあります。最近ではコラーゲン、エラスチンの合成を促す美容成分として注目され、知られたところではサントリーのエファージュ、フジフィルムのアスタリフトのシリーズ等に含まれています。またビタミンCもコラーゲンを生成を助けて抗酸化作用があります。更にカロチンにも皮膚粘膜を保護する働きがあります。 

*脱力感、疲労回復、滋養強壮に効果がある(鉄、ビタミンB1、ナイアシン)※、鉄は赤血球の成分ヘモグロビンの原料となり、酸素を血流に乗せて体中に行き渡らせて鉄欠乏による疲労を防ぐと共に、老廃物質である二酸化炭素を排出してリフレッシュさせます。ビタミンB1、ナイアシンは糖質をエネルギーに変える働きをします。

*鎮静作用がある(カルシウム、ナイアシン、セント酸、センテラ酸)※カルシウムイオンには、神経の興奮や緊張を和らげて精神を安定させる効果があります。ナイアシンは精神の状態を安定させる脳内物質の働きを助けます。またツボクサ特有の酸成分、セント酸とセンテラ酸には鎮静作用があるとされています。

*利尿、解毒作用がある(ビタミンC、サポニン、アルカロイド)※山菜、野草に含まれる苦味物質アルカロイドには、腎機能を高めて老廃物の排出を促進する作用があります。

*下肢のむくみ、静脈瘤を防ぐ(アジアチコサイド,マデカッソシド,アジアチコサイド )※それらツボクサ特有のトリテルペン~(生体物質である炭化水素、テルペンの一種)には、下肢の血流をよくする働きがあります。

*記憶力、集中力を高める※民族薬理学の情報誌Journal of Ethnopharmacologyの2008年3月号には、コンケン大学(タイ)の研究チームが実施した研究の報告が掲載されました。28人の健常高齢者ボランティアにツボクサエキスを2ヶ月間投与して認知力の変化をみるという実験で、一日に250mg、500mg、750mg投与のグループにランダムに分け、思い込み効果を防ぐために偽薬も用いた方法です(無作為化偽薬対照二重盲検試験)その結果、用量を多く摂取したグループに認知力と気分改善がみられたということです。結果、ツボクサエキス摂取によって加齢に伴う認知機能の低下や気分障害を改善する可能性が高く、この結果をうけて更にそのメカニズムを調査する必要があるとしています。

 禁忌~すでに以上の効果のあるお薬を服用されている方、乳幼児、妊産婦、高脂血症、ツボクサアレルギーの方。 

 お肌にも良し、お脳にも良しとは!このバイブアボック(ツボクサ)を是非飲もうじゃないか!と、つくってみたのはバイブアボックとパイナップルのスムージーです。よろしければレシピの1をご覧下さい。

 

                               画像 137-001.jpg

 

  ご案内

 phayaoorchard1.jpg

  ↑パヤオ果樹園さんでは熱帯果樹の栽培を通して意義ある活動をされています。

  exindex.jpglogo3.gif

  ↑カナズギャラリーさんでは手作りの素敵なハーブ製品やフランス直接買い付けの品を扱っておられます。







最終更新日  2013.09.14 12:07:56
コメント(0) | コメントを書く

全2件 (2件中 1-2件目)

1


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.