872980 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

REAL★CREAZZY★ANGLER

PR

Profile


リアクレ

Favorite Blog

天神 New! いずみね〜さん

もう帰る New! saltyfishさん

さすがに巷の連休は… matsu-kuniさん

SPICE Ape 7Dさん
@ぶらっくばす依存症@ ばす依存さん
たいこうぼう ††太公望††さん
Style of Ripestar !! ripestar-Yさん
BASS釣りIN千葉&茨城 はーい!ゆうーさん
たけぞうわるあがき たけぞう1959さん
ストロベリー・ママ… ストロベリー・ママさん

Freepage List

全504件 (504件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 51 >

リアクレの釣行記

Feb 20, 2011
XML
カテゴリ:リアクレの釣行記



2月後半でやっとフィールドへ♪



酔いどれショウちゃんが神戸まではるばる遊びに来て

くれたのをイイ事に出撃★



兵庫県の北部まで足を伸ばしてみたが、こないだの雨

で生物全般が動き出してる雰囲気。




二人共、本命のバスは残念ながら無・・・




だったけど♪




拙者の初フィッシュは江戸の兄貴と同じくw























おにい1 350.jpg



オオナマズwww



めちゃ楽しかったけどね♪




そしてショウちゃんはモンスターの巣を見つけて。。。





ごっついモンスター3連発★













おにい1 353.jpg




どうやらスネイクヘッドも御目覚めのようデござる♪




ニンニン!






Last updated  Feb 20, 2011 05:37:01 AM
コメント(2) | コメントを書く
Dec 31, 2010
カテゴリ:リアクレの釣行記




ドスン






ブチ曲がるスーパーデストロイヤーF2!







不協和音を奏でるT6!!!







こんな遠くで掛けてこのトルク





なんじゃこりゃ!





荒波にボートから落水しそうになりつつ必死のパッチの




マサに命懸けのファイトw




ゴバゴバゴバゴバ・・・




浮いてきたヤツは一度だけ派手にエラを洗うと、それまでの

トルクは無くなり以外と早く観念してくれた♪




下顎をガッチリ掴むと同時に自然と咆哮★





ウォ~~~~~獲ったドォーーーー!!!






































おにい1 244.jpg



あまりの寒さに鼻水と涙で顔はグチャグチャになりつつ

超感無量の2010のトリを飾ったのは57cmの超ブリ★

余裕の3kgオーバー!!!




これはバスじゃない




久ブリに琵琶湖でこのサイズそしてこのコンディションを

掴むとそう感じた




琵琶バスだっ♪




これはもう固有種デござる。。。





この形ヤバ杉。。。





090806_1706~0001.jpg





撮影後、拙者はロッドなど握らずw感無量に浸りつつCooの

釣りを後ろから眺めていた





「今や、今しか無い、もう一発チャンスはあるハズ」



とブツブツ言いながら投げ続けるCOO



「喰った!!!」




何と!連発!!!




ブチ曲がるCooのスーパーデストロイヤーレーシング★




これもまたデカそう♪













101226_150538.jpg



またもやビッグな琵琶バス!



55cmの2800g★



この後、やはりCooもロッドを握る事は無かった




寒い、死にそう、はよ帰りたい



そんな感情じゃなく、このまま釣りしてたらこの調子だとまだ

連発したかも知れないし、そんな甘くなく夕昏まで無だった

かもしれないが、この現場にいた二人の感情は一致した。





今年の最後の魚に相応しい、この子以外はもう釣りたくない




こんな感情は年末最後の釣りだけデござる♪




辛かったけど最高の釣り納めだった★




ありがとうCoo



ありがとうB-カスタム



ありがとう琵琶湖




そしてありがとう!ラージマウス”ビワ”バス!!!




やっぱりお前ら最高!!!










おにい1 245.jpg











これで今年のリアクレ劇場も幕を閉じました♪


正確にゆうとスピンドルの肉を剥ぎ取ったヤツがいたんですがw



今年は本厄で色々ありましたが最後は最高の〆で終わる事が

出来ました。



拙者に関わった全ての方に心から感謝し、御礼申し上げ鱒★



廣島のラーメンと杏仁豆腐



今年頂いた二つのお歳暮は世界的なお二人に頂いて感謝感激

でした♪この場を借りて御礼申し上げ鱒。。。






来年は飛躍の年にするべく新たな展開で動いていきますので

応援よろしくお願いし鱒★



キーワードは新しい”クレイジーアングラー”いわゆる釣り馬鹿

の量産?養殖wそして釣り馬鹿達が集まれる憩いのオアシス♪



次世代へ。この素晴らしい魚の、この超楽しいゲームフィッシング

を伝えていく。。。




そんな場所を目指して年明けと同時に突っ走り鱒★





それでは皆様、良いお年を。。。





ニンニン!







Last updated  Dec 31, 2010 07:18:13 AM
コメント(3) | コメントを書く
Dec 30, 2010
カテゴリ:リアクレの釣行記




年末最後の週末。



琵琶湖に通いこむスペシャリスト Coo と久々のマザー

レイクへ♪



本当は前日のサタディを計画してたけど、予報で風速7m



Cooの12フィートじゃ無理w



サンディは幾分マシになるとの事で・・・



最悪、釣りが出来ないカモ?とCooは言ってたが・・・







おにい1 238.jpg




夜明けの雰囲気。。。




いけそうやん♪




足元はバキバキに凍ってるけどwww






今回は2010最後のビッグフィッシュを狙って完全一発狙い

に的を絞り、グラスはナイロン18のディープクランク、

セブンイレブンはフロロ14に放置用、メインはスーパー

デストロイヤーF2にフロロ16のスピナベ用♪




イチかゼロかのストロンガーで挑んだw






しかしながら・・・





琵琶湖先輩厳しい・・・




まだちょっとしか釣りしてないのに猛風が・・・





ウネル琵琶湖先輩・・・





そしてCooの声が響いた





「撤退!!!」





ざっぷんザップン大波をかわしながら湾内へ





命からがら風裏まで逃げ込んだ時にはズブズブのビショ濡れ





マジ転覆の危険を感じる恐怖だったデござる。。。





とはいえ・・・このまま帰る二人ではなくw





バーナーで服を乾かしつつ凍えつつwじつと耐えた





そしてゴールデンタイムの2時ぐらいに!





少しだけ




少しだけ風がマシになった!





ウォリャー!!!突撃!!!





沖へでてみると・・・





ヤバ波・・・





風は少しマシになっても波の高さは変わってなかった






ドンブラドンブラ流されながらスーデスを握る。





Cooが研究し煮詰めたB-カスタムのカスタムw




迷わず追い風にのせ投げ続ける★




たまねぎ島の取材で感じた事のひとつ




極限の水温で全くルアーに無反応でもブレードの回転だけは

反応するヤツがいる!その事は前々から知っていたが。。。




この過酷な状況下では唯一のコンフィデェンス♪





そして





綺麗なカナダ藻がかかってきた。




もちろん、しょっちゅう腐れウィードはついてくるけど、

こんなミズミズしいリョクリョクとしたウィードは






おもっくそウネル水面と前日無睡眠の寝不足、激な寒さに

濡れた体が一部凍り始めておりw限界との綱引きに心は

折れる寸前だったけど、この綺麗なウィードは一筋の光明

だったデござる★




気合を注入し、極緑ウィードがあった付近へド遠投!!!





着水バジ!からカーブフォール・・・の巻き始め・・・






ドルン





違和感?じゃない

50m先に完全な生命反応を感じたその瞬間、考えるよりも

早く拙者の体は反応し、弾けるように全身で猛烈フッキング

をブチかましていた。。。





ドスン




ブチ曲がるスーパーデストロイヤー!






不協和音を奏でるT6!






































続くw





ニンニン♪






Last updated  Dec 30, 2010 03:28:14 PM
コメント(2) | コメントを書く
Nov 20, 2010
カテゴリ:リアクレの釣行記




岡山に到着



この緑の匂いが気持ちをフレッシュにしてくれる♪



待ち合わせのカナモ池でカナモ待ち




早速投げるw



久々?と言っても10日ブリぐらいだけどwバスの状況は

何となく予想していた




喰い気無しwなのでリアクション最終兵器の豆粒投入★




すぐにコバッチが二匹遊んでくれるも激ショートバイツ。。。





おにい1 181.jpg




まさか最後に触るのがコノ子になるとは・・・








ほどなく岸道ギャングスタァwカナモが到着♪




そして到着してすぐ



降りた場所ですぐ・・・









おにい1 182.jpg





いきなりまぁまぁサイズ捕獲♪




完全に状況を捉えてるハンツ★




そして昼メシをシバいてカナモの庭ともいえる市内、平地の

プレッシャーリバーへ♪




先行させてもらうもノーバイツ・・・




なのに・・・





アイツは釣る釣るw





40サイズを連発★





おにい1 186.jpg





完全にアジャストしてる。。。




確かに卓越した実釣能力とズバ抜けたキャスティング技術を

持ってるのは知ってるケド・・・




こんな釣られ釣られておいてけぼりなのは初めてデござる。




拙者にも30年以上のキャリアがあるので、そこまでの差がある

ハズは無いのだけれども




その状況にアジャストさせるのに一番重要な現場主義★




この秋、色々重なりなかなかフィールドに立てない拙者に比べて

カナモは常にフィールドに立ち




しかもそのほとんどが取材などでのガチ釣り




取材を経験した人なら分かるけど普通にプライベートでフィールド

に立つのと、ガチで必死で!一日投げ抜くのとではいろんな事が

磨かれるのは雲泥の差





今の岸道カナモは磨きに磨きぬかれている上に、ここ最近のロケ

により完全にバスの状態を把握していたデござる★




拙者もなんとなくだけど・・・




超ショートバイトで喰い気無し


移動距離、動ける範囲が狭い




と感じていたがフラットサイドのサスペンド?


(ではゴツ過ぎる・・・)



豆粒リアクション?


(移動距離がありスギ追いきれない・・・)



フットボールのリアクション?


(重いとゴツすぎるし軽いとリアクション効果がでない・・・)






そんな状況でカナモは完全にアジャストさせていた★




そしてドラマが。。。




顔が小さくヒレが大きい筋肉質な超美系!美しいビッグバス

の捕獲に成功!!!




























おにい1 183.jpg



美しい・・・



バスも。。。カナモのアジャスティックも。。。




HATしてGOOD★こえびちゃんヤバ蔵www




そして拙者は叫んだ






「それ結んでぇ~」www





トキ既に遅し・・・





ゴールデンの時合いは過ぎ去り、全く無の夕昏に・・・





しかしながらっ!この必殺技をじっくりと伝授して貰ったので

意味のあるサンドバックな日だったデござるwww





いやぁ分かってたけど・・・




やっぱカナモは凄い!痺れるアングラーでござる♪




ハムスターアイで潤みつつwカナモお薦めのラーメンを御馳走

して貰いつつ♪夜はカナモ邸へと




続く♪




ニンニン★






おにい1 184.jpg






Last updated  Nov 21, 2010 04:24:43 AM
コメント(2) | コメントを書く
Nov 12, 2010
カテゴリ:リアクレの釣行記




昨日は11月11日、オール1の日。



KZ誕生祭★




毎年この日に出撃するのが恒例になってきたw



が・・・



毎年シブい・・・



そうゆう周期なのか?日記を読み直しても常にショートバイト

で苦しんでる事が分かる。。。



しかし今年は



例年の辛さが比にならないくらい



シブかったw



てゆうかバス病気やろっ!



晴彦大先生風にいうと



「バスが風邪ひいてますやん」




結局、朝から日暮れまで投げ続け・・・




朝イチに釣れた一匹のみのワンバイトワンフィッシュw




夕昏まで投げ続けたのだけれども




おにい1 178.jpg




数日前のケンちゃんとの釣りから超絶のショートバイトを感じて

いたので、朝イチは魔法のフック新品にチェンジしグラスロッド

にナイロンラインで挑んだお陰で何とか釣れた、てゆうより掛けた

ワンバイトワンフィッシュのグッドサイズ♪





おにい1 176.jpg





外掛りを通り越し鼻掛かりwww




バスの風邪?二日前の木枯らし2号による水温低下&濁りなど

BADな状況だったけど全ては修行不足デござる。。。




タックルが全てストロング過ぎた・・・




季節の変化を感じ取って飛燕を持ってきていれば・・・




鱈肝だけど毎年、この季節に飛燕無しで苦しんでるのに




習性のようにまた失敗www




この習性だけは修正せんと♪




まぁワンバイトワンフィッシュの日だったのでこれも宿命の

一日だったのかもねw




ちなみにTNIKさんはNBNF



帰り道は悲痛な面持ちでしたwww




来年以降のオレへ




寒さを感じ出したら、とりあえず飛燕を積んでおけYO!




ニンニン★






Last updated  Nov 12, 2010 01:10:48 PM
コメント(1) | コメントを書く
Nov 10, 2010
カテゴリ:リアクレの釣行記




先週、カリスマDJ★KENーBOが神戸へ遊びに来てくれた

時のプチフィッシング♪



到着して早速、夕マズメに野池へと出撃するも・・・




真冬以上?の超厳しいタフな状況。。。




度重なる水温低下にバスの調子も悪いようでw激ショートバイト

の連続にお手上げ状態。。。




結局、最終兵器のリアクレジグでコバッチのみ




おにい1 168.jpg




豆粒でビッグフィッシュのバイトは数回あったけど、最初の

ヘッドシェイクですぐバレる状況。。。




つつくだけなんかいw




夜は接待の定番♪おなじみの青森でお好みパーティーw






おにい1 167.jpg





KNKの尋問でwあまり寝れなかったケンちゃんを夜明けに起こして

須磨の海へも出撃★





数日前まであんなに爆ってたのに・・・




海も超シブ。。。




それでも夜明けの刹那のタイミングは裏切らず♪ケンちゃんに

何とか銀の牙を釣って貰えたデござる♪





おにい1 169.jpg




タイミング次第ではワンキャスト、スリーバイトぐらいのお祭り

が始まるのに・・・この日は一度も起こらず・・・




おにい1 172.jpg




ちなみにケンちゃんが帰ってから超お祭りが始まったらしいw




通いこむUースケことジャギスケは連日、70オーバーのメジロ

をキャッチしており、ついには80オーバーのブリまでも。。。






そして海からまた野池へ





前日の夕方で状況は把握した




超絶のショートバイト状態




つつくだけw




そんな時は豆粒に限る♪




伝家の宝刀、飛燕を託して水温が上がり始めた昼の野池へ




流石、音楽の世界だけじゃなく釣りもウマイ♪



あっとゆうまに豆粒飛燕使いとなり乱獲するKENーBOw





おにい1 174.jpg




超タフなタイミングながら、あっとゆうまに二桁近くの乱獲♪



コバッチばっかだったけど・・・まぁケンちゃんに豆粒マスター

になって貰ったからいっかwww






全ての魚種が調子悪いBADなタイミングだったけど、初めて

出逢ったケンちゃんは超ピースで何より拙者と波長が重なるw

すげぇイイ漢だったので釣れない釣りもバリ楽しい釣りだった

デござった♪




12月のケンちゃんのPLAYが楽しみデござる★




ニンニン!






Last updated  Nov 10, 2010 02:24:33 PM
コメント(0) | コメントを書く
Nov 5, 2010
カテゴリ:リアクレの釣行記



今週の初め、海に通いこむジャギ、ハンギョから銀牙が

またもや炸裂中という情報を聞いて。。。




食料調達という名目でw朝マズメの須磨へ出撃★



拙者は自分で釣った魚・・・食わんけど・・・






夜明け前に到着した時から既に銀牙、タッチーはボチボチと

釣れていたが圧巻は太陽が出る刹那!




普通は刹那といってもイイぐらいの一瞬だけど、この日は

この刹那が長かった♪



理由は日の出の瞬間、雲がガードして長い間のローライトコン

ディションが続き。。。







おにい1 145.jpg




魚の目が馬鹿になる時間が長かった♪



ボイル、ナブラ、フィーディング。。。

色んな呼び名があるけど、フィッシュイーターがベイトをバリバリ

に喰ってる時に効くカラーは???




流血♪




この日は流血パターンがバックリとストロングでレッドベリーの

イワシカラーは無敵だった★






おにい1 154.jpg





釣り師なら何故?効くか分かるよね♪



自然界は弱肉強食デござる。。。



弱ったヤツから食べられる。。。



しかしファイト中のタッチーを噛み千切ったヤラウ。。。



アイツは一体何者だったのだろう?



ニンニン???








おにい1 159.jpg






Last updated  Nov 6, 2010 12:49:48 AM
コメント(1) | コメントを書く
Oct 30, 2010
カテゴリ:リアクレの釣行記



必死のパッチで美しいビッグフィッシュを捕獲できた

のが既に4時前w




6時間投げ抜きやっとの捕獲劇だった♪



ようやくビッグバスと気持ちが通じたその直後。。。





右肩に鈍痛を感じながらロングキャスト




着水と同時にテールでバジングを入れ・・・




モヤモヤモヤ・・・




水面まででている残存ウィードを乗り越えた瞬間!





グボォ




ウネる水面!




すかさずロッドを倒しラインを緩める




あの喰い方は絶対バキューム!




ラインスラッグを巻き取りつつフルフッキング★




ドスン!





ビッグフィッシュの突っ込みに奏でるT6の不協和音!





これ以上突っ込まれるとヤバい・・・





ラインの強度を信じて強引にポンピング





デカイ!







































おにい1 130.jpg



獲ったどぉ~w


ゴツイ顔のゴジュウジャスト★


藻化け寸前まで突っ込まれた凄いファイトのヤツだった♪


最後の最後でビッグバスとリンクできた。。。


感無量デござる。。。





おにい1 132.jpg


必殺MORIZOフックの6番は、またもやホッペタ貫き★


このフックの貫通力はヤバい・・・





その後は日暮れ寸前まで投げ続けたがTNIKさんが20ポンドの

ラインブレイク・・・


やっぱナイロンは20でも心細い、ってゆうか巻き替えなかった

TNIKさんが悪いw



拙者にもロッドを持っていかれそうなバイトが一度あったが・・・



一瞬で吐かれてたw



やっぱりロッドで感じる=遅い



そんな日だったデござる。。。








おにい1 138.jpg





おにい1 140.jpg





しかし二人で3匹だけだったけど、どの子も超コンディションが

良かった★



前日の嵐、前々日の低気圧接近で荒喰いしてたんだろうね♪




ニンニン!




おにい1 131.jpg






Last updated  Oct 31, 2010 01:41:57 AM
コメント(0) | コメントを書く
Oct 29, 2010
カテゴリ:リアクレの釣行記




風邪ひいてまんねん・・・




予想よりは温かかったとはいえ結構サブかったからなぁ




鼻水とまんねw





それでは昨日の続きへ♪







水面直下スイッチ~推進力スイミング




指先に確信を持てる、重量感のある魚信がっ!




一呼吸おき最高のフッキングがブチ決まり★



ブチ曲がるスーパーデストロイヤー!






ガボガボガボ・・・ゴボン





デカイ!しかも信頼の超貫通力を持つMORIZOフックはブ厚い

ほっぺたを貫いてるのが見えた♪




安心のファイト♪






























おにい1 124.jpg




超美形★スーパーコンディションの48cm!


こんな綺麗な子に出逢ったのは久ブリ♪


惚れてまうやろ~www





おにい1 127.jpg




しかし長かった・・・

金属的なショートバイトがあったといっても3回ぐらい

時間にすると2時間に一度ぐらいの割合w

心が折れずにヤリ切れるのは、いつかは喰うってゆうコンフィデンス

からの信頼★



ルアーにもホームフィールドにも




この美しいカワイコちゃんをサイドでもう一度♪











おにい1 126.jpg






そして興奮冷めやらぬその直後に。。。





























もうちょい続く♪



ニンニン・・・ハクション!ズルズル・・・






Last updated  Oct 30, 2010 01:40:50 AM
コメント(2) | コメントを書く
Oct 28, 2010
カテゴリ:リアクレの釣行記




今回の遠征はゆっくり出発♪


激寒波の影響で朝マズメは期待できなさそうやしw




朝6時にTNIKさんと合流、今日はTNIKさんの車&ボート★


たまにはバックシートでのんびりと♪




おにい1 112.jpg



瀬戸の海を眺めつつ






おにい1 116.jpg



春に激闘した川を超え






現地に到着したのは10時過ぎw



心配した天気は上々♪確かに寒いけど真冬を想定して着込んで

きたので全然平気な感じ



あ~帰ってきた!15年通ってるこのフィールドは里帰りした

気分♪だけど・・・



水がド茶濁り・・・そりゃ昨日の嵐が過ぎた後だからねw


それは予想通りなんだけど見慣れない水生植物が昨日の嵐で

あちこちの岸辺に流されていた。





おにい1 141.jpg




ホテイアオイ


この植物は・・・このフィールドに無かった。


てゆうか数年前から時折、見かけだしたけどこんな一杯。。。




何か色々と変わってそう・・・と思ったとおり今年のこのレイク

は例年と比べて豹変。



まずこのレイクオンリーともいえる風物詩のオニバスが極端に

減少しており、秋~冬に緑から赤の絨毯になる浮き藻もほとんど

無い状況。。。





あれが無いとTOPで騙しにくいデござる・・・





ただヒシは逆に多くなっているように感じた。





とりあえずこのド茶濁り&水温低下では残存ウィードの中で

ある事は明白★



まずはランガンで広大な残存ウィードを広くサーチしていく

ことに。。。




中をフロッグ、スイムベイト


エッジ絡みはスピナーベイト


外はクランクでスピーディーにランガン★





あっとゆうまに昼w




全く!何のヒントも無しw




頼りの綱は回復していく太陽の力で水温を上げてくれる事




とはいえ時折吹く木枯らしが水温上昇を妨げる。。。




生命反応は多分、ほとんどがボラ




そのボラさえ残存ウィードの中に陣取っている




駆け足で例年の実績エリアを探った結果、一箇所だけ濁りの

マシなエリアを発見。



この日もこのエリアは風裏なので昨日の嵐も多分、強風をプロ

テクトされていたのでは?




そして残存ウィードの中は更に少しマシ♪




そのエリアでやっと反応が♪



それまでキッカーフロッグで流していたが水面直下を引ける

スケーティングフロッグにチェンジしたその時!




ゴボン!





1、2、ハッ!





ひゅい~ン・・・





飛んでくるフロッグw





残念なスッポ抜けだったけどやっとのバスからの反応に二人共

テンションがアガる♪




その直後、無心にスタッガーをモヤ引きし続けていたTNIKさん

が唸る!



「喰った。。。」



残存ウィードの中、水面直下の水がウネった!



一呼吸おいてロッドがブチ曲がった!!!


































おにい1 119.jpg



やっとこさっとこ捕獲成功★


美しい個体!背中の筋肉が隆起した45クラス!






この水温低下で水面の温度が一番高いのでは?と予想して二人共

TOP主体で攻めていたが、どうやら水面直下の反応がイイよう

デござる。



TOPはフロッグ、スイムベイトは7gのTXでフォール主体で

使っていたが水面直下を巻きつつスローフォール・・・




選んだルアーはこんな時、超コンフィデェンスなスイングインパ

クトのライトTXモヤ引き★



シンカーは3.5gに変更してウィードよけも兼ねてスローに

そしてアピーリーに投げ続ける!





必殺イナっ子パターン♪




水面モヤモヤ~ここぞっ!でカーブフォール・・・




キンッ!




金属的なバイトを感じた瞬間!





もう吐いてる・・・




超ショートバイト。。。




スピナーベイトならなんとかフッキング出来るかもしれないが

残存ウィード、ヒシは腐りきっておらず進入を阻む・・・






今年TXの釣りで感じていた事





バイトがロッドに伝わった瞬間に違和感を感じて即吐きするバス




活性の高い時ならいざしらず、ラインが張った状態でバイトを

感じると遅い。。。




フック剥きだしならカウンターで獲れてもオフセットのTXでは

かなりムズい




喰った瞬間に違和感を与えないように喰い込ませフッキング★




これを可能にするには・・・




★バイトを目視

サイト、TOP、シャローでの水のウネリなど



★ラインの動き

弛んだラインの動き



★フッと軽くなる突っ込み系バイト




それともう一つ



推進力スイミングでの指取りノ術!




これについてはまた繊細を説明させて貰い鱒♪







時間は既に3時半。。。




拙者はこの時点でノーフィッシュ。。。




ようやくバスの気持ちとリンクしつつあるけど




昼メシさえ喰いながら投げ続けwゼロ休憩でヤリ抜いたケド




秋は時間が過ぎるん早スギwww




夕昏まであと僅か・・・




焦る・・・







西日が強くなり始めた4時前




ロッドに感じるより先に!



重量感ある魚信を感じた。





ドルン・・・





ラインを緩め・・・





一呼吸おいて・・・





ガツン!!!





ズズズン・・・





やっと掛けた★




ブチ曲がるスーパーデストロイヤー!!!





デカイっ!



















































続く♪




ニンニンw






Last updated  Oct 29, 2010 02:26:53 AM
コメント(0) | コメントを書く

全504件 (504件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 51 >

Calendar

Category

Comments

黒鱒KING@ Re:楽天ブロガーの皆様。。。(05/30) 遅くなりましたが・・・ オープン決定…
toru1091@ Re:楽天ブロガーの皆様。。。(05/30) リアクレ兄貴、ショップOPEN決定おめ…
リアクレ@ Re:楽天ブロガーの皆様。。。(05/30) 楽天ブロガー友の会の皆様、温かいメッセ…

Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.