3366676 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

めざせ!Asian Beauty  megのよくばりブログ

頤和園・万里の長城

万里の長城と北京ダック
6時にモーニングコールが鳴ってびっくり。ガイドさんがホテルの人に、指示してくれはったんやて。ツアーってそんなことまで、してくれんねんなあ。まあ、寝坊した人が出たら一番困るのがガイドさんやろうけど。
今日の北京の天気予報は、曇りのち晴れ、最高5 度、最低 -5度。朝ごはん
朝ごはんはロビー横の「瑞苑コーヒー」でのブッフェ。洋食がメインやけど中華もあってなかなか豪華やった。今日もご馳走尽くめやからと、少しにしといて失敗。おなか減りました。牛乳がおいしかったなあ。
7時半ロビーに集合で、7時35分には出発できましたから、なかなか優秀。バスに乗るなり、ガイドの帳さんが、私に「どんなお仕事されてるんですか」って聞いてきはった。ノートに細かく書いたり、写真何枚も撮ってるから、旅行会社の人じゃないかと思ったんやて。残念でした。
バスの中でさっそく、旅行会社からのおみやげメノウの印鑑がガイドの帳さんから配られます。名前彫るのは有料で1000円(70元)やそうです。32人中13人ぐらいが頼んでました。私はパス。頤和園
北京の六本木ヒルズみたいな場所の100平方メートルのマンションが、賃貸で月10万円ぐらいやとか、買ったら2~3000万円やとか、20代のサラリーマンの月収が10万円ぐらいだとか、正確かどうかはわかりませんが、いろいろ説明してくれはりました。
8時40分に頤和園に到着。予定を変更して明日やのうて今日行くことになったんです。
西太后が海軍経費を流用して、ご自分の好きなように改修したので。頤和園2、軍の予算がなくなってしもてに日清戦争に負けることになった離宮やそうです1時間10分の観光で観たんは、東宮門から入って、仁寿殿、玉欄堂、宣芸館、楽寿堂、長廊、知春亭、分昌閣と東地区だけやった。昆明湖がびっしり凍ってました。写真は長廊のという回廊の窓ガラスから見た玉欄堂。 
続いて翡翠のショッピング。北京中華民族園のそばの「明翠珠宝」っていう立派なお店。40分ぐらい、居さされたけど誰も何にも買わんかったみたい。そりゃそうやなあ、最低でも日本円で1万円ぐらいするみたいやった。奥の秘密部屋?にはスーパーコピーのブランド品が売られてました。
八達嶺高速公路を通って、明の十三陵、定陵へ。11時25分から1時間見学。ここは皇帝さんのお墓。見学したんは、定陵だけです。地下宮殿が有名で、ここから出土した遺品(とそのレプリカ)の展示室と、昼ごはん
棺が置かれていた地下室(地下宮殿)と明楼を観ました。
観光の時は、バス1台分の32人でまわるんやけど、どこでもトイレ待ちの時間が長かったなあ。
20分ほどバスに乗って、やっとお昼の広東飲茶。「金殿」っていう1階がおみやげ物のショッピングセンター、2階がレストランになってるお店。楽しみにしてたんやけど、もひとつやったなあ。餃子もシュウマイもニラだらけやし、種類もそんなにない。 1階のおみやげ物やさんで、大きな缶入りの印泥150元を100元にしてもろて買いました。万里の長城2日本円で1500円ぐらい。高いと思たけど、もう売ってるとこに行けへんかもし。
また高速で20分ぐらい移動。2時半に八達嶺長城に着きました。
今回のメインイベント万里の長城です。ここにも1時間ぐらいいました。最初に全員で記念写真を撮って(希望者には100元で販売)、各自自由に登って1時間後に集合です。
最初は女坂へ。ものすごい急なのぼりで、しんどかったけど4つ目の城楼まで上がって、景色を堪能しました。
急いで降りて、男坂にも挑戦。こっちは時間の関係で2つ目の城楼ぐらいまでしか、行かれへんかったけど、こっちのほうが、人も少ないし景色もよかったなあ。寒さもたいしたことないし、登ってる間は暑いほどです。
ロープウェイもあるらしいけど、どこにあるんかもわからへんかったなあ。ずっと曇ってたのに、この間は少し晴れてくれてうれしかった。
万里の長城1万里の長城3
また高速で北京市内に戻り、4時50分から40分間、今度はお茶屋さんでショッピングタイム。茶芸
オリンピック体育館のなかにある「御苑茶芸」っていうお店。10人ずつに分かれて、茶芸の説明をしてくれて、試飲させてくれるんやけど、その後ひとりずつ「お姉さん、お兄さんどれにしますか?」ってすごまれてこわかったなあ。ここでは、買うてる人何人かいはった。後でスーパーで見たらこのブランド?のは同じ値段やった。値引きしてくれてたから、こんな高級品が欲しい人にはええんかもな。
世界遺産を3つも観たあと、6時から「全聚徳」で北京ダックと北京料理の晩ごはん。晩ご飯北京ダック北京明宮賓館っていう北京の北東にあるホテルに入ってるお店やった。
山ほどお料理が出てきて、どれもおいしかったよ。北京ダックはコックさんが目の前で切り分けてくれはった。2匹を10人で食べたんかな。ものすごくジューシーで脂がのってて、あんまりぎょうさんは食べられへんなあ。
オプションで、雑技団観に行く人は6時45分に出発。日本円で3500円やて。
ちょっと時間があったから、そばにあった上海華聯超市スーパーっていうスーパーでお買い物。ガイドさんに渋い顔されながらも、強行突破。着いて来るツアーの人も7、8人でてきてしもた。
やっぱり安いなあ。600mlのペットボトルの水が0.8元。ガイドさんが売ってくれるのは3本で10元やからなあ。
龍井茶100g27.8元、生姜粉100g2.6元、腐乳150g2.9元、香辛醤っていう調味料200g3.8元、ランブータン13個で11.6元、合計49.5元やった。5分ぐらいしか時間がのうて、じっくり選んでる暇がなくて残念やった。
明日は8時に出発やそうです。

blobranking
人気blogランキングへ ええかなと思わはったら、クリックよろしゅうに!



Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.