4263256 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

めざせ!Asian Beauty  megのよくばりブログ

2006年11月06日
XML
カテゴリ:日本の旅

3連休に泊ったお宿は、1998年に初めて行って、気に行って何度か寄せてもろてる。だいだらぼっち小屋
団塊世代の池田さんご夫妻が、1977年に始めはったペンションのようなオーベルジュのようなとこ。
客室は2階で5部屋、15、6人で満室になる。
いつも「スイートルーム」の「ろんでん」をリクエストする。ベッドが2台に4畳半の畳の間、ユニットの小さなバストイレが付いてる部屋。
浴衣と歯ブラシ、バスタオルは置いてある。他の部屋にはタオルはなさそう。部屋にもダイニングにもテレビはない。泊ることについては、すごくシンプル。
池田さんご夫婦のお人柄とお料理のおいしさで、常連さんが多い。
1日目の夕食は、きのこづくしやった。
山栗の渋皮煮
きのこの白和え
きのこのてんぷら(ぶなしめじ、ヒマラヤ茸、栗茸、エリンギ)
栗茸と里芋の煮物
月見まんじゅう(鶏挽を蒸した長芋で包んだの)
きのこ汁(ジコボウ(ハナイグチ)、栗茸、なす、大根、豚バラ、コンニャク、ニンジン、ネギ)
鶏のオーブン焼き
手打ちうどんをしょうがと博多ネギで

きのこ汁がおいしくて、お替りした。手打ちうどんも、おつゆでいただいた後、きのこ汁の2回目のお替りに入れて食べた。
お腹いっぱいで、8時過ぎには寝てしもた。

翌朝は和食の朝ごはん。
アスパラ菜のお浸し
肉じゃが
お味噌の入った甘い炒り卵
とろろ
車麩のお味噌汁
梅干と大根のしょうゆ漬けとごはん
どれも、普通の家庭のごはんみたいなんやけど、とってもおいしい。
一泊二食で普通の部屋やと8400円。スイートルームで10500円。

だいだらぼっち小屋
長野県長野市飯綱高原2471
0262(39)2628


今日のラッキくじは、両方ハズレやった。

blobranking
人気blogランキングへ ええかなと思わはったら、クリックよろしゅうに!







最終更新日  2006年11月06日 22時08分27秒
コメント(9) | コメントを書く
[日本の旅] カテゴリの最新記事


PR

X

プロフィール


megumegu001

カテゴリ

キーワードサーチ

▼キーワード検索

日記/記事の投稿

バックナンバー

2021年10月
2021年09月
2021年08月
2021年07月
2021年06月

フリーページ

カレンダー


© Rakuten Group, Inc.