4234013 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

めざせ!Asian Beauty  megのよくばりブログ

2009年01月24日
XML
カテゴリ:Cambodia2008

ワット・プノンにお参りしてから、楽しみなお昼ご飯。
12月25日から30日まで行ってたカンボジアの続き。 
高級住宅街のような地区の一角にある「クメール・スリン」というクメール料理のお店に着いた。
一階のオープンテラスの席に案内される。
ツアーなので食事はついてるけど、飲み物は別料金やので自分で払う。
だんな様はコカコーラ・ライト1.5US$とレモネード2US$、私はミックスフルーツのスムージー2.5US$。
スムージーは甘くしないでとガイドさんに通訳してもらって注文。
フルーツのおいしい南の国に行くと、スムージーをよく飲む。
でもお腹が丈夫でない人は、缶や瓶に入ってる飲み物のほうが安心かもしれん。
ガイドさんは食事中は奥の席にいはる。
タイのセラドン焼きのような器に入って最初に出てきたのは、チャー・ヨォーというクメール風揚げ春巻き。中身は豚の挽肉のようやった。トゥック・トレイというカンボジアの魚醤を使うたたれにつけて食べる。
海老やふくろ茸、トマトなどがたっぷり入った酸っぱいスープのソムロームチューは、タイのトムヤムクンみたいな味で、おいしい。
ごはん (バーイ)と野菜炒め(チャー・ボンラエ)、そして一口アモックが登場。
アモックは、雷魚などの白身魚をカレー味のココナツミルクで蒸したカンボジアの代表的料理。
それがなぜか、一口ずつの丸い窪みに蓋までついた器に入ってでてきた。タイのの甘いたこ焼きのようなお菓子カノム・クロックを焼く器のような感じ。
それぞれ種類が違うんかと思うたけど、そうでもなさそうやった。
これもとってもおいしくって、長粒種のご飯によう合う。
どれも、タイ料理などに比べると、辛さや香辛料が控えめで、ふんわりやさしい味わい。 甘味が少し強い。
デザートは、バナナ、スイカ、メロン、ランブータン、マンゴー、パパイヤ。
緑がいっぱいの店内で、のんびりとカンボジアの風を感じながらのランチはうれしかった。
カンボジアのこと続きます。

今日のラッキーくじは、Infoseekが1ポイントアタリやった。

1日1回のクリックで、募金ができます♪
クリックで救える命がある。 イーココロ!クリック募金







最終更新日  2009年01月26日 11時04分42秒
コメント(4) | コメントを書く


■コメント

お名前
タイトル
メッセージ
画像認証
別の画像を表示
上の画像で表示されている数字を入力して下さい。


利用規約に同意してコメントを
※コメントに関するよくある質問は、こちらをご確認ください。


Re:クメール料理のランチでカンボジア名物アモック(01/24)   気ままなアン さん
クメール料理?初めて見ました!
アモックの器って変わってますね~
う~~~~ん、食べてみたい・・・ (2009年01月26日 18時09分07秒)

Re:クメール料理のランチでカンボジア名物アモック(01/24)   From Asia さん
こんにちは!
クメール料理私も始めてみました。
タイ料理にも似たようなものはあるな~と見せていただきましたが、カンボジアのほうが甘いんですか!!
おしゃれなレストラン! (2009年01月27日 10時22分34秒)

気ままなアンさん   megumegu001 さん
アモックって普通はココナッツの器やバナナの葉で作った器を使うようです。
東南アジアの国々のお料理は、どれも影響しあってますね♪
-----
>クメール料理?初めて見ました!
>アモックの器って変わってますね~
>う~~~~ん、食べてみたい・・・

(2009年01月27日 23時26分52秒)

From Asiaさん   megumegu001 さん
クメールというのは、タイやベトナムに影響を与え与えられた料理なので、似てると思います♪
ここは、観光客が多い店だと思います。
ツアーで連れて行かれるのは、衛生面を考えるとそういうところになりますね。
-----
>こんにちは!
>クメール料理私も始めてみました。
>タイ料理にも似たようなものはあるな~と見せていただきましたが、カンボジアのほうが甘いんですか!!
>おしゃれなレストラン!
(2009年01月27日 23時29分20秒)

PR

X

プロフィール


megumegu001

カテゴリ

キーワードサーチ

▼キーワード検索

日記/記事の投稿

バックナンバー

フリーページ

カレンダー


© Rakuten Group, Inc.