4234767 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

めざせ!Asian Beauty  megのよくばりブログ

2009年12月11日
XML

ハマースミス駅(Hammersmith station)で、ビジター用やない普通のオイスターカードを買うたとこまで書いた。
11月に行ったロンドン弾丸ツアーのこと。
ロンドンは地下鉄発祥の地やそうで、1863年に運航開始してる。
東京の地下鉄はロンドンをモデルにしたらしい。
ロンドン地下鉄の正式な名前は「ロンドン・アンダーグラウンド(London Underground)」。
車体にも「UNDERGROUND」と書かれたロゴが入ってる。
愛称は「チューブ(Tube)」。
初期の直径が約3.5mしかない丸いトンネルの断面にあわせた、チューブ(管)のような丸っこい電車やプラットフォームの形からそう呼ばれてる。
What is the London Underground?
ハマースミス駅では、ピカデリー線(Piccadilly Line)とディストリクト線(District Line)が同じホームに入る。
ピカデリー線は、小型の1973形車両で運行されてる。
ディストリクト線は、大きめのD78形車両。 
色は前面が赤、車体の下は青、上は白、ドアは赤と統一されてるみたいや。
駅名ロゴもかっこいい。
エドワード・ジョンストン氏が1916年に作った専用書体「London Underground Type」が今も継承されて使われてるそうや。
「O」が楕円やなくてまん丸で、小文字の「i」と「j」のドットとのところとピリオドがダイヤの形になってる。
最新の「New Johnston」は、「Windows Vista」以降の日本語フォント「メイリオ」(Meiryo)も開発してる、フォント・デザイナーに河野英一さんが手がけたものなんやて。
Underground Pro
エドワード・ジョンストン協会 Edward Johnston Foundation

今のような地下鉄路線図は、1931年に当時ロンドン交通局の電気回路技術者やったハリー・ベック氏が考え出したものなんやそうや。
日本はもちろん、世界中の地下鉄や鉄道で採用されてるデザイン。
ロンドン地下鉄の路線図Tube mapの右下には小さな文字やけど必ず「This diagram is an evolution of the original design conceived in 1931 by Harry Beck.」って印刷されてる。
ディストリクト線の電車が来たので、乗り込んだ。
ロンドンのこと続きます。

紅ちどりの開花 0輪(総計 633輪)
原種ハイビスカスの開花 0輪(総計 240輪)
今日のラッキーくじは、ラッキーサーチが5ポイント、ブログくじが1ポイントアタリやった。
3月末に始めたガーデニングパーツ。またまたまた白い花が開いてきた。「この調子だね!」。

1日1回のクリックで、募金ができます♪
クリックで救える命がある。 イーココロ!クリック募金







最終更新日  2009年12月16日 15時40分15秒
コメント(0) | コメントを書く


PR

X

プロフィール


megumegu001

カテゴリ

キーワードサーチ

▼キーワード検索

日記/記事の投稿

バックナンバー

フリーページ

カレンダー


© Rakuten Group, Inc.