4234512 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

めざせ!Asian Beauty  megのよくばりブログ

2010年06月19日
XML
カテゴリ:Hawaii2010

アボカドとマグロのポケなどを部屋で食べて晩ごはんにした翌日。
GWハワイ5日目の5月3日。
ハワイ滞在も残り少なくなってきた。
この日も曇り空で、日の出はほんの一瞬だけ。
フードランド(Foodland)で前の日買うたきた、ステーキ肉を朝ごはんに焼いた。
一番高そうなお肉1ポンドあたり$14.99のアンガスビーフ。
100gあたり$3.3やから、税込で330円ぐらいの、NATURAL CHOICE BEEF LOIN NEW YORK STEAK BNLS(Boneless)。
ナチュラルビーフっていうのは、成長ホルモン剤や抗生物質は一切使用せず、最小限に加工された穀物飼料だけで育て上げた、トレーサビリティ管理できる肉のことをいうてるようや。
サーティファイド・アンガス・ビーフ・プログラム (Certified Angus Beef Program = CAB)という制度で認定されたお肉。
アンガスビーフっていうのは、英国スコットランドのアンガス州で品種改良された黒毛の牛で、柔らかくてジューシー、そして霜降りと赤身が適度にバランスのとれた牛なんやそうや。
0.62ポンド(279g)で$9.29。
The Certified Angus Beef

日本にも輸入されてるけど、アメリカの3倍ぐらいしてるなあ。
ポートベロマッシュルーム(Portobello Mushroom)も一緒に。
手のひらくらいの大きさがある巨大マッシュルーム。
ベジタリアンのお店DOWN TO EARTHで、前の日に1つ$2.99で買うておいた。
ブラウンマッシュルームを大きく最長させたものみたいで、傘の裏が黒い。味が濃くって野生のキノコのような味わいがある。
ソテーにしただけで食べ応えがあって、ハンバーガーのお肉のパテのかわりに使ってベジタリアンバーガーにしたりする。
日本ではなかなか見かけないけど、おいしいのになんでやろ。
  
味つけは塩胡椒にお醤油と練りわさび。
ミディアムレアにするつもりやったけど、ちょっと焼きすぎたかな。
アンガス牛はあっさりしてるけど、赤身の肉の旨みがよう味わえた。
ポートベロもいける。
朝からこんなにたっぷりと食べてしもた。
でも、この後トレッキングをするのでちょうどよかった。
ハワイのこと、続きます。

原種ハイビスカスの開花 13輪(総計 40輪)
今日のラッキーくじは、どれもハズレやった。

1日1回のクリックで、募金ができます♪
クリックで救える命がある。 イーココロ!クリック募金。3






最終更新日  2010年06月23日 08時00分37秒
コメント(2) | コメントを書く
[Hawaii2010] カテゴリの最新記事


■コメント

お名前
タイトル
メッセージ
画像認証
別の画像を表示
上の画像で表示されている数字を入力して下さい。


利用規約に同意してコメントを
※コメントに関するよくある質問は、こちらをご確認ください。


Re:アンガスビーフとポートベロのステーキが朝ごはん(06/19)   ばっちゃん。 さん
いいなあ、大きいマッシュルーム。
出たら買うのになあ。

先入観をぶちやぶって
新しい野菜が市場に出回るって
かなり時間がかかりますね。

ビーフも大きいけど
あっさりしてるならいいねえ。

やはり値段だよね。

日本ではここのところ
牛肉に関してのニュースは
暗いけど
やっぱりおいしく安く食べたいなあ。

お部屋での晩御飯
ゆっくり食べれていいですね。 (2010年06月23日 07時47分13秒)

ばっちゃん。さん   megumegu001 さん
楽天でも白いジャンボマッシュルームはあるけど、茶色いのは見当たらなかったの。
茶色いほうが味が濃くっておいしいのになあ。
どうしてないんだろうね?
日本ではそんなにステーキ食べたいわけでもないのに、ハワイに行くとなぜかお肉を食べたくなるんだ♪
-----
>いいなあ、大きいマッシュルーム。
>出たら買うのになあ。

>先入観をぶちやぶって
>新しい野菜が市場に出回るって
>かなり時間がかかりますね。

>ビーフも大きいけど
>あっさりしてるならいいねえ。

>やはり値段だよね。

>日本ではここのところ
>牛肉に関してのニュースは
>暗いけど
>やっぱりおいしく安く食べたいなあ。

>お部屋での晩御飯
>ゆっくり食べれていいですね。

(2010年06月23日 19時35分27秒)

PR

X

プロフィール


megumegu001

カテゴリ

キーワードサーチ

▼キーワード検索

日記/記事の投稿

バックナンバー

フリーページ

カレンダー


© Rakuten Group, Inc.