3364394 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

めざせ!Asian Beauty  megのよくばりブログ

2011年02月23日
XML
テーマ:闘病日記(3854)
カテゴリ:健康

腹腔鏡手術に備えて、前日から入院してるだんな様。
朝7時前に浣腸、7時半に精神安定剤のセルシン錠2mgを1錠。
8時半から手術着に着替えて、ラクテック注の点滴を始めた。
9時50分に私が到着。
手術は執刀の先生の3番目やそうで、始まるのは早くても1時過ぎやと言われてた。
12時40分ごろ、そろそろ準備をと声がかかった。
全身麻酔をすると呼吸も止まるので、気管内にチューブを挿入して人工呼吸になる。
肺塞栓症(エコノミークラス症候群)予防のために、コンプリネットプロという白い弾性ストッキングをはく。
すごくきつくてはかせにくかったなあ。
バスタオルは、手術の台からベッドに移すのにも使うそうや。
1時過ぎにはベッドのまま出発。
家族も手術室の前まで行ける。
看護師さん2人と一緒に、スタッフ用の通路からエレベーターで4階へ。
だんな様とは、ここでお別れ。
頭にシャワーキャップのようなのをかぶせられて、広い手術室ホールへと吸い込まれていった。
涙が止まらなくなって、泣きながら病室へ戻った。
時計を見ながら、今ごろは背中に硬膜外麻酔をしたかな、もう全身麻酔をしてて意識がないんやなとか想像する。
1時間ほどで、やっと泣き止んだ。
そろそろ手術が始まってるころや。
うまくいきますようにって祈りながら、縫い物を始めた。
チクチク針を動かしてると、ちょっと気がまぎれる。
看護師さんが酸素マスクの用意して、吸いのみも貸してくれはった。
部屋を出てから3時間経っても連絡がない。
縫い物も針が進まなくなってきた。
4時45分ごろ看護師さんから、手術がひと段落したので手術室まで来るようにと連絡があった。
インターホンで名前を言って、自動ドアを開けてもらい説明室に入る。
しばらくすると、執刀医がステンレスの膿盆(のうぼん)を持って入ってきはった。
「ちゃんと取れましたよ」って聞いて、初めてほっとした。
「ご主人脂肪が多くて、手術大変でしたよ」って。だから時間がかかってたんや。
出血は100cc。
空豆のような形の膿盆の中に摘出した副腎が入ってて、見せてくれた。
副腎は想像してたよりずっと大きくて、10cmほどもある半月形をしてた。
鶏のレバーみたいやった。
それが真ん中で半分に切られてる。中の腫瘍はエコーで映ってたのよりずいぶん大きかったそうや。
デジカメで写真を撮らせてくれた。
摘出した副腎は病理検査をして、アルドステロンがほんまにその腫瘍から産出されてたかどうか確認するみたいや。
だんな様は回復室に入ってて、30分から1時間で病室に戻ってくるということやった。
病室に帰って待ってたんやけど、だんな様はなかなか帰ってこない。
5時半ごろから廊下に出てうろちょろしてたら、6時ごろやっとベッドが現れた。
だんな様の顔を見られて、初めてほっとした。
病室で採血やいろいろ準備してる間、外に出て待ってた。15分ほどで病室でだんな様と対面。
執刀医も回診に来てくれはった。
心から感謝した。
酸素マスクをしてて、左手には点滴、背中には硬膜外麻酔で入れた硬膜外チューブから痛み止めの薬が入ってて、導尿のカテーテル、術部に溜まる出血を抜くためのドレーンもついてる。
本人はもうろうとしてる。
脚には、肺塞栓症(エコノミークラス症候群)予防のために、加圧式フットポンプが取りつけられてる。
痛々しい姿やったけど、生還してくれてほんまによかった。
だんな様は、脇腹と喉と導尿が痛いという。
この日は絶食。
吸いのみでうがいさせてあげると、少し楽になるみたいやった。
胃に入った水が気管に入るおそれがあるので、水分も飲んではあかんかった。
私は8時に病院を出て家に帰った。
だんな様は夜中に痛くて、痛み止めの座薬をもらったそうや。

今日のラッキーくじは、どれもハズレやった。

1日1回のクリックで、募金ができます♪
クリックで救える命がある。 イーココロ!クリック募金







最終更新日  2011年03月02日 17時35分22秒
コメント(6) | コメントを書く
[健康] カテゴリの最新記事

■コメント

お名前
タイトル
メッセージ
画像認証
別の画像を表示
上の画像で表示されている数字を入力して下さい。


利用規約に同意してコメントを
※コメントに関するよくある質問は、こちらをご確認ください。


こんばんわ☆   Burnet さん
体温は正常なんですか?
私は35度から何日も上がらなくておかしいなと思ったら
麻酔がきつかった経験があります。
メグさんも出入りの中で風邪をひかないようにね。
(2011年02月27日 21時36分10秒)

Burnetさん   megumegu001 さん
平熱よりちょっと微熱かなというぐらいです。
私は、付き添いで泊まらせてもらってるので楽になりました♪
-----
>体温は正常なんですか?
>私は35度から何日も上がらなくておかしいなと思ったら
>麻酔がきつかった経験があります。
>メグさんも出入りの中で風邪をひかないようにね。

(2011年02月27日 23時35分21秒)

Re:原発性アルドステロン症の腹腔鏡手術当日(02/23)   From Asia さん
無事終わってほっとしました。
手術室に消えて行く時って
本当何とも言えない気持ちですよね。
私も哥哥の手術の時、どんなに一緒に
入りたくて表でないたか。。とメグさんの
日記を見ながら胸が痛くなりました。
経過順調で一日も早く退院出来る事を願っています。 (2011年02月27日 23時50分09秒)

From Asiaさん   megumegu001 さん
手術室に入っていく瞬間って、とっても不安ですよね。
これが最後になるんじゃないかとも思ったりして。
無事に今日退院できることになりました。
ありがとうございます♪
-----
>無事終わってほっとしました。
>手術室に消えて行く時って
>本当何とも言えない気持ちですよね。
>私も哥哥の手術の時、どんなに一緒に
>入りたくて表でないたか。。とメグさんの
>日記を見ながら胸が痛くなりました。
>経過順調で一日も早く退院出来る事を願っています。

(2011年02月28日 11時32分10秒)

Re:原発性アルドステロン症の腹腔鏡手術当日(02/23)   pippi2003 さん
しばらくお邪魔していなかったら大変😢
でも無事終了で良かったわ。
お大事になさって下さい。
(2015年08月04日 13時35分31秒)

pippi2003さん   megumegu001 さん
この手術は4年前のことなんですよ。
「このブログでよく読まれている記事」によく出てくるので紛らわしいですよね。
ご心配かけてすみません。
-----
>しばらくお邪魔していなかったら大変😢
>でも無事終了で良かったわ。
>お大事になさって下さい。
> (2015年08月06日 09時10分26秒)

PR

プロフィール


megumegu001

カテゴリ

キーワードサーチ

▼キーワード検索

日記/記事の投稿

バックナンバー

フリーページ

カレンダー


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.